牧秀悟の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

プロ野球選手の牧秀悟さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。侍ジャパンのメンバーにも選ばれた牧さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

牧秀悟(まき しゅうご)

 

 

1998年4月21日生

身長178㎝

血液型はO型

 

長野県中野市出身のプロ野球選手

本名同じ

 

以下では牧秀悟さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

牧秀悟の学歴~出身大学(中央大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:中央大学 商学部会計学科 偏差値58(中の上)

 

 

 

牧秀悟さんは高校卒業後は、私立大の中央大学に進学しています。

 

在籍したのは商学部で、会計学などを専攻していました。

 

大学時代は体育会・硬式野球部に在籍をしており、主将を務めています。

 

 

牧さんは大学に入学後は1年生の時からレギュラーを務めていましたが、この大学の硬式野球部には甲子園に出場をしたような選手がたくさんいました。

 

入学当初の牧さんは全国的には無名で実力も下のほうだったようでしたが、大学2年生の冬に下半身を使ってバッドを振れるようになったことから飛躍したといいます。

 

そして大学3年生の東都大学春季リーグでは首位打者を獲得しており、日本代表に選出されるほどの実力を持ち合わせていました。

 

ちなみに東都大学リーグでは、大学3年生だった2019年秋にMVPを獲得しています。

 

 

大学4年生の時にはドラフト候補と言われながらも、新型コロナウイルスの影響で野球部での活動が停止になっています。

 

それでも牧さんは2020年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから2巡目で指名を受けて、大学卒業後はこのチームに入団をしました。

 

 

横浜DeNAベイスターズでは1年目からレギュラーを獲得して、主軸打者として活躍しています。

 

また侍ジャパンのメンバーにも選出されて、WBCでの活躍も期待されます。

 

 

 

ちなみに2022年には大学時代から交際をしていた一般女性と結婚を発表しています。

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

牧秀悟の学歴~出身高校(松本第一高校)の詳細

 

出身高校:長野県 松本第一高校 スポーツサイエンスコース 偏差値38(かなり容易)

 

 

 

牧秀悟さんの出身高校は、私立の共学校の松本第一高校です。

 

この高校は1960年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の5つのコースを設置していますが、牧さんはスポーツコースにあたるスポーツサイエンスコースに在籍していました。

 

SS特別選抜:偏差値59

文理選抜:偏差値47

学術探究:偏差値41

スポーツサイエンス:偏差値38

食物:偏差値38

 

牧さんは中学3年生の時にはいくつかの高校からスカウトを受けていますが、長野若穂リトルシニアの監督から「この高校がこれから強くなると思う」と勧められてこの高校に進学をしました。

 

 

自宅からは通えないため高校時代は寮生活でした。

 

この高校は甲子園に出場をしたことがなく、牧さんは「自分たちの代で甲子園に行く」と張り切っていましたが残念ながら甲子園に出場する夢は叶いませんでした。

 

また高校時代は学習面でも日常生活においても非常に真面目な生徒だったとのことで、3年間一度も練習を休んだことがありませんでした。

 

高校卒業後の進路についてはプロ志望届を出すことも考えたようですが、大学に進学する道を選んでいます。

 

このことについてはインタビューで次のように語っていました。

 

「僕も、あの夢の舞台を目指した一人ですが、高校2年と3年の夏はどちらも初戦負け。甲子園に行くことはできませんでした。野球を始めた小学1年から、プロ野球選手になるのが夢でしたが、結果を残せていなかったので、プロ志望届は出しませんでした。」

 

 

【主な卒業生】

小原道由(プロレスラー)

みたらし三大(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

牧秀悟の学歴~出身中学校(中野市立南宮中学校)の詳細

 

出身中学校:長野県 中野市立南宮中学校 偏差値なし

 

 

 

牧秀悟さんの出身中学校は、地元長野県中野市内の公立校・中野市立南宮中学校です。

 

中学時代は学校の野球部ではなく、長野若穂リトルシニアに所属をして硬式野球をおこなっていました。

 

(牧さんは前列左端)

 

このチームはできたばかりでしたが、牧さんの活躍もあり中学2、3年生の時には全国大会に出場をしています。 

 

牧秀悟の学歴~出身小学校(中野市立中野小学校)の詳細

 

出身小学校:長野県 中野市立中野小学校

 

 

 

牧秀悟さんの出身小学校は、地元中野市内の公立校・中野市立中野小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

実家は美容室を営んでいます。

 

牧さんは1歳半の頃から新聞紙を丸めて作ったボールを投げて遊んでおり、保育園でも先生とキャッチボールをしていました。

 

3歳年上の兄が少年野球をはじめたことから、試合の時に牧さんも一緒に応援に行くと「僕もやりたい」と言い続けていました。

 

そのため本来は小学3年生から入れる野球チーム「キングアニマルズ」の監督にお願いをして小学1年生から入部をして野球をやっていました。

 

 

小学3年生になると試合に出場することが増えてきましたが、バッティングが上手くいかなかったことから祖父が庭にバッティング練習用のネットを張って練習をさせてくれました。

 

その甲斐もあり、小学4年生になるとホームランが打てるようになっています。

 

小学6年生の時には、当時チームを立ち上げたばかりだった長野若穂リトルシニアの体験会に参加をして入団することを決めました。

 

 

以上が牧秀悟さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

プロ入り後は1年目からいきなり活躍して、チームの主力選手に成長しました。

 

 

また侍ジャパンのメンバーにも選ばれて、2023年のWBCにも出場します。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ