大勢の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかっこいい画像

 

プロ野球選手の大勢さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。読売ジャイアンツの守護神を務める大勢さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

大勢(たいせい)

 

 

1999年6月29日生

身長181㎝

血液型はO型

 

兵庫県多可町出身のプロ野球選手

読売ジャイアンツ所属

本名は翁田大勢(おおた たいせい)

 

以下では大勢さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

大勢の学歴まとめ

 

出身大学:関西国際大学 人間科学部

出身高校:兵庫県立西脇工業高校

出身中学校:多可町立八千代中学校

出身小学校:多可町立北小学校

 

大勢の学歴~出身大学(関西国際大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西国際大学 人間科学部経営学科 偏差値35(かなり容易)

※現在は経営学部経営学科

 

KK_02

 

 

大勢さんは高校卒業後は、私立大の関西国際大学に進学しています。

 

在籍したのは人間科学部で、経営学などを専攻していました。

 

高校時代もプロ入りを希望してプロ志望届も提出しましたが、ドラフト会議で指名されなかったことから地元兵庫県のこの大学に進学しています。

 

大学時代は硬式野球部に在籍をしています。

 

大勢さんは大学2年生だった2019年の春からベンチ入りをしています。

 

 

大学時代は怪我で苦しむ中、フォームとトレーニングを見直してきたと語っていました。

 

大勢さんは高校時代にドラフト指名漏れをした悔しさを忘れずに、大学4年生の夏には炭酸飲料やジャンクフードを控えてパーソナルトレーニングにも通いました。

 

またドラフト会議直前のシーズンでは、新型コロナウイルスの影響もあってアピールできる機会も少ない上に右肘の故障もあったことから不安があったようです。

 

とは言え当時は157kmの速球を投げており、読売ジャイアンツからドラフト1位指名をされました。

 

 

このことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「あきらめられなくて、あきらめたくなくて。自分なりに練習して、常に目指していたものでした。巨人のドラフト1位というプレッシャーも大きいんですけど、今は1日でも早くふさわしい選手になれるよう練習して、春を迎えたいです」

 

ルーキーイヤーの2022年にはクローザーに起用されて、37セーブを挙げる活躍を見せています。

 

 

また侍ジャパンのメンバーにも選ばれています。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

大勢の学歴~出身高校(兵庫県立西脇工業高校)の詳細

 

出身高校:兵庫県 西脇工業高校 偏差値44~46(学科不明のため)

 

 

 

大勢さんの出身高校は、県立の共学校の西脇工業高校です。

 

この高校は1963年開校の県立校で、高校駅伝の全国的な強豪として知られています。

 

また同校は以下の4つの学科を設置していますが、大勢さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

総合技術:偏差値46

機械:偏差値45

ロボット工学:偏差値44

電気:偏差値44

 

4歳年上の兄である翁田勝基さんもこの高校の野球部の出身でエースとして活躍しており、2013年に夏の甲子園の出場をしています。

 

また大勢さんの家族は両親と姉もこの高校の出身です。

 

大勢さんは進学先の高校を選ぶときにこの高校に進むと、兄と比べられることも分かっていましたが父親は乗り越えて大きくなってくれるだろうと期待をしてこの高校への進学を進めました。

 

高校時代は陸上選手の田中希実さんと同級生でした。

 

大勢さんは自宅からこの高校までは片道23kmほどで電車が通っていないことから、自転車通学をしています。

 

高校1年生の夏の県大会からは4番ファーストのレギュラーに抜擢をされており、高校2年生の夏にはレフトを守り、3割5分7厘をマークしていますが2年連続で県大会で敗退しています。

 

高校2年生の秋に投手としてエースとなりましたが、最高成績は高校3年生の時の兵庫大会でベスト16だったことから甲子園への出場は叶いませんでした。

 

 

なお高校時代は140km後半の速球を投げる投手として注目をされていました。

 

大勢さんはプロ入りを希望してプロ志望届を提出していますが、期待をしていたドラフト指名は見送られました。

 

調査書の届いた3球団は大勢さんを指名することはありませんでした。

 

この時に大学を経て4年後にプロ野球選手になることを明言しています。

 

 

【主な卒業生】

田中希実(陸上選手)

松本りんす(お笑い・だーりんず)

 

スポンサードリンク

 

大勢の学歴~出身中学校(多可町立八千代中学校)の詳細

 

出身中学校:兵庫県 多可町立八千代中学校 偏差値なし

 

 

 

大勢さんの出身中学校は、地元兵庫県多可町内の公立校・多可町立八千代中学校です。

 

中学時代は学校の野球部ではなく、氷上ボーイズに在籍をして硬式野球に打ち込んでいました。

 

当時はショートとしてプレーをしていました。

 

大勢の学歴~出身小学校(多可町立北小学校)の詳細

 

出身小学校:兵庫県 多可町立八千代北小学校

※現在は多可町立八千代小学校

 

 

 

大勢さんの出身小学校は、地元多可町内の公立校・多可町立八千代北小学校です。

 

この小学校は2016年に周囲の小学校と統合されて多可町立八千代小学校になっています。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です。

 

大勢さんが育った環境について父親は次のように話していました。

 

「うちは田舎の古い一軒家ですから、部屋の数は10以上あって母屋もあります。大勢が小さい時は、ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんもいて、計4世帯が同じ屋根の下に暮らしていました」

 

小学1年生の時に軟式野球チーム「八千代少年野球クラブ」で野球をはじめています。

 

 

大勢さんは当初は友人と共にサッカーをやるつもりでしたが、同じグランドで野球の練習もしており父親が野球の方に連れて行ったようです。

 

小学4年生の頃からは球の速さはピカイチだったとのことです。

 

大勢さんは子供の頃にプロ野球を見に行っており、選手がかっこ良かったことから「プロになりたい」と思いました。

 

以上が大勢さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

読売ジャイアンツに入団後はいきなり活躍して、即戦力ルーキーの役割を果たしています。

 

また侍ジャパンのメンバーにも選ばれており、WBCでの活躍も期待されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次