小池徹平の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

小池徹平(こいけ てっぺい)

 

 

198615日生

身長167㎝ 体重54kg

 

大阪府出身の俳優、タレント、歌手

本名同じ

以下では小池徹平さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2001年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得。 

2002年にウエンツ瑛士とデュオ「WaT」を結成し、Ready Go!」などのヒット曲をリリースするも、20162月に解散。 

2002年のドラマ「天体観測」で俳優デビュー。 

2005年の「誰がために」で映画初出演し、2006年の「ラブ☆コン」で映画初主演。

2007年の「君に贈る歌」でソロ歌手デビュー。 

2008年の「ホームレス中学生」で日本アカデミー賞新人賞受賞。 

同年の「シバトラ」でドラマ初主演。 

以降も「あまちゃん」や「婚活刑事」、「リバース」などの話題作の連続ドラマに出演。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 長野高校 偏差値51 or 58

※堀越高校に転校して卒業

 

 

小池徹平さんが入学したのは府立の共学校の長野高校です。

 

この高校は国際教養科(偏差値58)と普通科(同51)のふたつの学科が設置されていますが、小池さんがどちらに在籍したかは不明です。

 

小池さんは高校時代はフォークソング部に所属して、3人組のフォークグループを結成し、コブクロなどのコピーを演奏していました。

 

高校1年生の時に「ジュノン・スーパーボーイ・オーディション」でグランプリを獲得して芸能界入りため、高校2年生の時に堀越高校のトレイトコースに転校して卒業しています。

 

 

堀越高校では俳優の城田優さんや嵐の山下智久さん、女優の上戸彩さん(中退)や蒼井優さんらと同級生の豪華な世代でした。

 

「山下智久くん、蒼井優さん、上戸彩さんとかが一緒のクラスでした。僕は高校2年生のときに転入してきたので、あんまり遊んだりはしなかったんですけど、しゃべったりはしてましたね」

 

 

小池さんは堀越高校時代をインタビューで次のように振り返っています。

 

「僕は堀越高校だったんですけど、思い出せるのは城田優がずっとスカートめくりやってたことくらい…(笑)。おかしな奴がたくさんいた学校だったんで…。本当に。とりあえず、城田のことくらいしかあんまり覚えてないですね(笑)」

 

また転校生だったこともあって、高校時代はおとなしかったともインタビューで述べています。

 

「すごくおとなしかったです。転入してきたこともあって、ちょっと怖かったんで(笑)。みんな仕事で早退とかしていたんですけど、僕はそのときはまだ仕事もなかったので、わりと皆勤賞でした(笑)」

 

また城田さんとは文化祭でバンドを組んだこともありました。

 

 

当初は雑誌などのモデルがメインでしたが、堀越高校に転校したことで芸能活動を本格化させて、高校2年生の時にテレビドラマ「天体観測」で俳優デビューを飾っています。

 

また同じ年にウエンツ瑛士さんと音楽デュオの「WaT」を結成し、音楽活動も開始していますが、メジャーデビューするのは高校卒業後です。

 

そして小池徹平さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年に出演したテレビドラマ「ウォーターボーイズ2」で知名度が上昇。

 

 

そして19歳の時に「WaT」がメジャーデビューするといきなりヒット曲を連発して、NHKの紅白歌合戦にも出場しています。

 

 

以降は人気俳優・ミュージシャンとなっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:大阪狭山市立狭山中学校 偏差値なし

 

 

小池徹平さんの出身中学校は、地元の大阪狭山市内の公立校の狭山中学校です。

 

子供の頃からスポーツが得意で、中学校時代にはバスケットボール部に所属しています。

 

 

当時は空手も習っていましたが、人を殴るのが嫌でやめています。

 

また小池さんは中学2年生の時に、父親の影響でギターをはじめています。

 

当時の小池さんはフォークデュオ「ゆず」の大ファンでした。

 

加えて中学時代は芸能界に興味はなく、将来は介護の仕事に就きたいと思っていました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:大阪狭山市立西小学校

 

 

小池徹平さんの出身小学校は、地元大阪狭山市内の公立校の西小学校です。

 

家族構成は両親と3歳年下の弟です。

 

また家族仲は非常によく、小池さん自身も反抗期がなかったと述べています。

 

子供の頃からヤンチャで、外で遊ぶのが大好きな少年でした。

 

また小学校時代は野球やサッカーなどのスポーツに取り組んでいます。

 

ただし意外にも小学校時代の小池さんは、「女の子にぜんぜんモテなかった」と話しています。

 

 

以上が小池徹平さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

芸能界入り当初はあまり仕事が多くなかった小池さんも、「WaT」で大ブレイクを飾ると、一気にメディアへの出演が増えました。

 

 

また俳優としても「ホームレス中学生」などの映画に主演。

 

 

テレビドラマでも数多くの人気作に出演しており、歌手としても俳優としても大成功を収めています。

 

残念ながら「WaT」は解散してしまいましたが、現在でも俳優として多くのテレビドラマや映画に出演。

 

年齢的に円熟期を迎えますので、更なる飛躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ