日向坂46石塚瑶季の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|チアダンスをやっていた!

 

「乃木坂46」の石塚瑶季さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ダンスが得意な石塚さんですが、実は小学校時代からチアダンスに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

石塚瑶季(いしづか たまき)

 

 

2004年8月6日生

身長154㎝

血液型はA型

 

東京都出身の歌手、タレント

アイドルグループ「日向坂46」のメンバー

本名同じ

 

以下では「日向坂46」石塚瑶季さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石塚瑶季の学歴~出身高校(玉川学園高等部)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 玉川学園高等部 偏差値59(中の上)

 

 

 

「日向坂46」石塚瑶季さんが入学したのは、私立の共学校の玉川学園高等部です。

 

この高校は1924年開校の玉川大学の系列の私立高校で、古くから自由な校風で知られています。

 

石塚さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにこの高校への在籍情報があります。

 

高校時代はチアダンス部に所属して、部活動に打ち込んでいました。

 

高校では文系のクラスに在籍していましたが、得意科目は数学です。

 

また石塚さんは高校時代から本格的にアイドルを目指しており、様々なオーディションを受けていますが、すべて不合格になっています。

 

そのためモチベーションが下がったようで、何もやりたくない時期もありました。

 

またそのせいか学校の成績も下がりはじめ、塾にも行きたくないと思ったそうです。

 

そして高校3年生だった2022年に、日向坂46の第4期生オーディションを受けています。

 

 

ちなみに石塚さんはこのオーディションがダメだったらアイドルになることを諦めるつもりでオーディションを受けています。

 

その際には親も背中を押してくれたとのこと。

 

すると見事にオーディションに合格しています。

 

ちなみに同じくこのオーディションに合格してメンバー入りした清水理央さんとは、グループ入り前から知り合いでした。

 

清水さんもチアダンス部だったので、部活つながりで知り合いだったようです。

 

 

なお石塚さんが通学している玉川学園高等部は芸能活動を認めているので、グループ入り後は転校などする必要がなく、よほど仕事が多忙にならない限りこの高校を卒業するはずです。

 

グループ入り後はレッスンを経て、2023年2月の「おもてなし会」でお披露目されています。

 

「おもてなし会」では石塚さんは「たまき、ボンバイエ!」「1、2、3、ダー!」とコールして、特技である前方転回を披露しています。

 

なお石塚さんは2023年3月に高校を卒業しますが、インタビューなどで卒業後の進路については明らかにしていません。

 

この高校は玉川大学の系列校なので、そちらに内部進学する可能性もあります。

 

このあたりは何か分かりましたら追記しておきます。

 

 

【主な卒業生】

石川界人(声優)

大鶴義丹(俳優)

藤田朋子(女優)

風間杜夫(俳優)

 

 

スポンサードリンク

 

石塚瑶季の学歴~出身中学校(玉川学園中学部)の詳細

 

出身中学校:東京都 玉川学園中学部 偏差値46(やや容易)

 

 

 

「日向坂46」石塚瑶季さんの出身中学校は、私立の共学校の玉川学園中等部です。

 

石塚さんは出身中学校も明らかにしていませんが、中学校でもチアダンス部に在籍したことを明らかにしています。

 

中学校のチアダンス部は珍しいですが、この中学校にはあるので出身者で間違いないはずです。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校には内部進学で進んでいます。

 

石塚さんは中学時代もチアダンス部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

また中学時代から日向坂46のファンでした(当時はけやき坂46)。

 

ちなみにグループの推しメンは富田鈴花さんです。

 

 

スポンサードリンク

 

石塚瑶季の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「日向坂46」石塚瑶季さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

なお出身の玉川学園には玉川学園小学部も設置しており、この小学校の出身者である可能性もあります。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

石塚さんは幼少期から天真爛漫で、根っから明るかったそうです。

 

3歳の頃からダンスをはじめています。

 

そのため子供の頃から人前に立つことが多かったとインタビューで話しています。

 

また兄の影響で、小学校時代に少年野球チームに入団して男子に混じって野球をはじめています。

 

 

野球に関しては左投、左打です。

 

当時は日焼けで真っ黒だったそうです。

 

また運動神経がよく、スポーツは全般的に得意です。

 

当時から読売ジャイアンツの大ファンで、ゼラス・ウィーラー選手(2022年に引退)がお気に入りでした。

 

小学校時代に東京ドームに巨人戦を観戦した際に、ジャイアンツのチアガールを見てチアダンスに興味を持ちはじめています。

 

そのためジャイアンツのチアガールスクールの「VENUS」に所属して、チアダンスをはじめました。

 

またその頃からアイドルになりたいと思っていますが、高校時代まではアクションを起こしていません。

 

ちなみに当時の石塚さんは真っ黒で男子みたいだったので、アイドルになりたいとは恥ずかしくて言い出せませんでした。

 

以上が「日向坂46」石塚瑶季さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ダンス経験者であることから、清水理央さんとともに即戦力として大きな期待を背負っています。

 

 

今後は単独でのメディア出演も増えていきそうな楽しみな存在です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ