日向坂46富田鈴花の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|市村愛里が同級生

 

「日向坂46」のメンバー富田鈴花さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。富田さんはHKT48の市村愛里さんと同級生でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

富田鈴花(とみた すずか)

 

 

2001年1月18日生

身長164㎝

血液型はA型

 

神奈川県川崎市出身の歌手、タレント

日向坂46のメンバー

本名同じ、愛称は「ノブ子」、「パリピちゃん」

 

以下では「日向坂46」富田鈴花さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




富田鈴花の学歴・経歴・プロフィールの略歴

 

2001年(0歳):神奈川県川崎市で生まれる

2007年(6歳):小学校入学

2013年(12歳):小学校卒業

2013年(12歳):川崎市立宮崎中学校入学

2016年(15歳):川崎市立宮崎中学校卒業

2016年(15歳):神奈川県立住吉高校・普通科入学

2017年(16歳):けやき坂46の追加メンバーオーディションに合格しメンバー入り

2017年(16歳):目黒日本大学高校・通信制課程に転校

2018年(17歳):けやき坂46の初の冠番組「ひらがな推し」が放送開始

2018年(17歳):「あゆみ」にて舞台デビュー

2018年(17歳):日本武道館ライブを開催

2018年(17歳):けやき坂46のデビューアルバム「走り出す瞬間」をリリース

2019年(18歳):目黒日本大学高校・通信制課程を卒業

2019年(18歳):けやき坂46が日向坂46に改名

2019年(18歳):1stシングル「キュン」でメジャーデビュー

2019年(18歳):東京ガールズコレクションに出場

2019年(18歳):NHK紅白歌合戦初出場

2020年(19歳):目黒日本大学高校を卒業

2020年(19歳):「DASADAシリーズ」にてテレビドラマデビュー

2020年(19歳):「ものまねグランプリ ザ・トーナメント2020」にて審査員を務める

2020年(19歳):情報誌「blt graph.」でソログラビアを披露

2020年(19歳):1stアルバム「ひなたざか」をリリース

2021年(20歳):テレビドラマ「声春っ!」に出演

2021年(20歳):配信ドラマ「死幽学旅行」に出演

富田鈴花の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 住吉高校 偏差値54(普通)

※後に転校

 

 

 

富田鈴花さんの出身校は、県立の共学校の住吉高校です。

 

この高校は1980年開校で部活動が盛んで、チアリーディング部や陸上部が県内では強豪として知られています。

 

富田さんは正式に出身校を明らかにしていませんが、ツイッターに在籍情報が複数あることやWIKIPEDIAにも同校の卒業生として記載があることから間違いないでしょう。

 

 

また高校時代は吹奏楽部に在籍していました。

 

この高校に在学中はHKT48の市村愛里さんと同級生でした。

 

 

市村さんは高校時代の富田さんについて、かわいくて「みんなの手の届かない存在だった」とインタビューで話しています。

 

「鈴花は顔のレベルがすごくて、やっぱかわいいって感じだったし、みんなの手の届かない存在だった」

 

ちなみに富田さんと市村さんは高校2年生の体育祭で同じチームになったことがきっかけですごく仲良くなったそうです。

 

富田さんもこの高校に在学中の学校生活は楽しかったと述べており、高校生活は充実していたようです。

 

また当時は至って普通の高校生だったことを公式ブログに綴っています。

 

「みんなと同じように電車で通学して、普通に授業を受けて、制服だって可愛く着崩したり、購買まで走って買いに行ったり、屋上とかでお弁当を食べたり、昼休みに踊って遊んだり、お菓子を食べながら部活をやったり」

 

文化祭では2年連続でお化け屋敷をやって、大繫盛したそうです。

 

そして富田さんは高校2年生だった2017年8月に、「けやき坂46 追加メンバーオーディション」に合格してグループ入りしています。

 

 

オーディションを受けたのは坂道シリーズの大ファンだったからで、特に欅坂46は「アニバーサリーライブ」に行くほどのお気に入りでした。

 

ライブを見て自分と同世代のメンバーたちがひとつの夢を追いかける姿に感動して涙を流してしまったことをインタビューで話しています。

 

また富田さんはももクロやAKB48のファンでアイドル好きでしたが、自分自身がアイドルになろうとは思っていませんでした。

 

しかし欅坂46に大きな影響を受けたことがきっかけで、オーディションを受けたことを明らかにしています。

 

「でも欅坂46さんに出会ってから、私の中でのアイドルの価値観が変わって、私も同じ風になってみたいなって思って、そしたらアニバーサリーライブでひらがなけやき 追加メンバーオーディションが発表されて。母にだけ受けたいってことを伝えて、まあ母は否定も肯定もせずに受けたいなら受けてみれば良いんじゃないかということで自分自身の意思で応募をしました」

 

ちなみに富田さんは2次審査の特技披露では、お笑いコンビ「流れ星」のちゅうえいさんのモノマネを披露しています。

 

 

また当時の富田さんはダンスが苦手だったことから、オーディションの最中には自暴自棄になったこともありました。

 

そのため合格することはないと信じていましたが、まさかの合格に驚いています。

 

【主な卒業生】

鈴木美羽(ファッションモデル)

 

なお富田さんはけやき坂46に加入したことから、高校2年生の途中で転校してしまっています。

 

前記の市村さんも富田さんが転校したことを話しています。

 

また富田さんの公式ブログでも転校したことを綴っています。

 

「そしてひらがなけやきに加入してからは他の学校に転校することになって、終業式にいつも一緒にいる子たちが主導して、クラスの全員がメッセージカードを書いてくれて、最後にはクラスのみんなで写真を撮ってすっごく泣きました」

 

転校先の高校は目黒日本大学高校の通信制課程(偏差値なし)が有力です。

 

というのもこのところの坂道グループのメンバーは、この高校の通信制課程に転校して卒業する傾向がかなり見られます。

 

 

 

ただし転校後も前の高校の友達とは遊んでいたそうです。

 

また富田さんは以降も学業と仕事を両立させており、2019年3月に公式ブログ内で高校の卒業を報告しています。

 

 

この月には日向坂46に改名したグループはファーストシングル「キュン」で待望のメジャーデビューを飾っています。

 

 

その際には富田さんも選抜メンバーに選ばれており、3列目の立ち位置を務めています。

 

 

そして富田鈴花さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降も選抜メンバーに選ばれており、グループの中堅メンバーとして活躍しています。

 

またグループでの活動のほか、週刊誌のグラビアにも登場するなど単独でのメディア出演も徐々に増えています。

 

 

 

握手会での対応も非常に評判がいいですから、今後は人気もさらに上昇しそうですね。

 

スポンサードリンク

 

富田鈴花の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立宮崎中学校 偏差値なし

 

 

 

富田鈴花さんの出身中学校は、地元川崎市内の公立校の宮崎中学校です。

 

富田さんは出身中学校は明らかにしていませんが、インターネット上に在籍情報が複数あることから間違いないようです。

 

 

中学時代は3か月間だけソフトボール部に在籍していたと、公式ブログに綴っています。

 

ただしポジションが決まる前にソフトボール部はやめてしまっています。

 

富田さんは中学時代もアイドル好きで、当時はAKB48やももいろクローバーZなどに憧れていたとインタビューで述べています。

 

その一方で中学時代は人間関係に悩んだとも話しています。

 

意外にも小学校・中学校時代はイジメられていたことをインタビューで告白しています。

 

「人間関係が上手くいかなかったこと。初めていうんだけど、小学生や中学生の時はいじめられていた。知合った当初はわあっとしゃべってくれるけど、時がたつとだんだん友だちが離れていってしまった。自分の悪い所はわかっていた。自分には裏表の表しかなくて、思ったことは全部口に出していた。そういうところが嫌われたのかなって思う。そのころが人世のどん底だったかなって思う」

 

前記の通り高校時代は非常に充実していましたが、中学時代は悩みも多かったようですね。

 

【主な卒業生】

岸本加世子(女優)

 

スポンサードリンク

 

富田鈴花の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

富田鈴花さんの出身小学校は、川崎市宮前区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

川崎市立宮崎小学校

川崎市立野川小学校

川崎市立梶ヶ谷小学校

 

家族構成は両親と2人の兄の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

 

野球好きだった父親の影響で、富田さんは子供の頃から野球観戦が好きでした。

 

また小さい頃にサッカー・川崎フロンターレの「エスコート&フラッグキッズ」に在籍しています。

 

 

当時の富田さんは「プリキュア」がお気に入りでした。

 

 

加えて小学校時代にAKB48の影響でアイドルに憧れています。

 

「小学校の頃はテレビで見るAKB48が好きだったが、欅坂46を知って大好きになり、握手会にも行くようになり、こんなに可愛くて礼儀正しいアイドルに自分もなりたいと思った。自分はそういうタイプではなかったから」

 

以上が「日向坂46」富田鈴花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り当初はさほど目立つ存在ではありませんでしたが、握手会での対応の良さなどでこのところは人気が上昇しています。

 

また「魔法少女まどか☆マギカ」などの舞台でも活躍しており、今後は女優としても本格的に活動を開始しそうです。

 

 

ファンに愛されるキャラクターのようですから、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ