日向坂46宮地すみれの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

「日向坂46」の宮地すみれさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2022年に4期生としてメンバー入りした宮地さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

宮地すみれ(みやち すみれ)

 

 

2005年12月31日生

身長162.2㎝

血液型は不明

 

神奈川県横浜市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「日向坂46」のメンバー

本名同じ、愛称は「すみこ」

 

以下では宮地すみれさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

宮地すみれの学歴~出身高校(中央大学附属横浜高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 中央大学附属横浜高校 偏差値67(難関)

 

 

 

「日向坂46」宮地すみれさんが入学したのは、私立の共学校の中央大学附属横浜高校です。

 

この高校は1908年開校の私立高校で、以前は横浜山手女子高校(偏差値44~55)でした。

 

2010年に中央大学の系列校になっており中央大学横浜山手高校に校名が変更されて、2013年に現在の校名に再変更されています。

 

また卒業生は原則として中央大学に進学できることから、中央大学の系列校になって以降は偏差値も跳ね上がっています。

 

宮地さんはこの高校の系列の中学校に通学していたので、高校には内部進学で進んでいます。

 

また高校時代はバトン部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

ちなみにこの高校のバトン部は強豪で、全国大会の常連です。

 

またバトン部では仲間との協調性や思いやりの気持ちを学んだことをインタビューで明らかにしています。

 

ただしその反面、宮地さんは運動音痴であることも明らかにしています。

 

高校2年生だった2022年9月に、日向坂46の第4期生メンバーのオーディションに合格しています。

 

 

オーディションを受けたのはもともと坂道グループの大ファンであったことや東京ドームで見た日向坂46のライブの影響で、アイドルになりたいと強く思ったからでした。

 

ただしファンだったことからグループに加入当初は、メンバーになれた実感がなかったそうです。

 

また宮地さんは歌やダンスが未経験だったことからレッスンに苦労しており、合宿でも辛いと思ったそうです。

 

それでも他のメンバーの支えもあって乗り越えられたとのこと。

 

 

なおこの高校は芸能活動を認めており、グループ入り後も転校などはしなくて済みそうです。

 

また芸能活動を優先させるために他校に転校した場合には、中央大学への内部進学の資格を失います。

 

宮地さんは2023年の時点でインタビューなどで大学進学を明言していませんが、この高校に進学したのは当初から中央大学に進学するつもりだったからです。

 

そのため芸能活動で多忙にならない限り、中央大学に内部進学する可能性が高そうです。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

宮地すみれの学歴~出身中学校(中央大学附属横浜中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 中央大学附属横浜中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

 

「日向坂46」宮地すみれさんの出身中学校は、私立の共学校の中央大学附属横浜中学校です。

 

この中学には中学受験で入学しており、勉強も得意です。

 

中学時代もバトン部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

バトントワリングでは全国大会に出場した経験もありました。

 

後述するように宮地さんは小学校時代までは多くの習い事をおこなっていましたが、どれも自ら進んでやろうとは思っていませんでした。

 

しかしバトントワリングだけは、自分から「やりたい」と言ってはじめたそうです。

 

また当初はバトントワリングは難しそうでできる自信はありませんでしたが、たくさん練習してできるようになったとのこと。

 

加えて宮地さんは中学の卒業式のイベントで乃木坂46のダンスをみんなで披露した際に、人前で踊ったりするのが楽しいと思ったことで、アイドルに憧れたそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

宮地すみれの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「日向坂46」宮地すみれさんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

妹だけに甘えん坊ですが、しっかり者とのこと。

 

宮地さんは子供の頃から人見知りはなく、誰とでも仲良くできるタイプでした。

 

その反面、当時からあまり外で遊ばないインドア派でした。

 

子供の頃からスポーツが苦手で、跳び箱や鉄棒の際には恐怖が先行してしまうそうです。

 

加えて宮地さんは子供の頃から多くの習い事をしており、エレクトーンやピアノ、水泳などを習っていました。

 

またサッカー好きの兄の影響で、小学校時代からJリーグの横浜Fマリノスのファンでした。

 

以上が「日向坂46」宮地すみれさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ加入当初は4期生の中でもあまり目立たないメンバーでした。

 

 

今後は単独でのメディア出演も増えていきそうで、グループ内での存在感も増していきそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ