日向坂・濱岸ひよりの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|バレエをやっていた!

 

「日向坂46」の濱岸ひよりさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。濱岸さんは子供の頃からグループ入りまではクラシックバレエに打ち込んでおり、バレリーナを目指していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

濱岸ひより(はまぎし ひより)

 

 

2002年9月28日生

身長167㎝

血液型はA型

 

福岡県福岡市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「日向坂46」のメンバー

本名同じ、愛称は「ひよたん」

 

以下では「日向坂46」濱岸ひよりさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

濱岸ひよりの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:目黒日本大学高校 通信制課程(有力) 偏差値なし

 

 

 

濱岸ひよりさんの出身高校は、通信制の目黒日本大学高校が有力です。

 

濱岸さんは高校時代は公式ブログやインタビューで、高校生活についてほとんど語ることはありませんでした。

 

学校行事や定期試験などについてもしかりです。

 

また芸能人が進学しがちの高校の在籍情報などを調べても、噂レベルも含めてまったく情報がありませんでした。

 

 

このような場合は経験則上、通信制高校に通学しているケースが非常に多いです。

 

またこのところの坂道グループのメンバーは、目黒日本大学高校の通信制課程に進学するケースが非常に多くなっています。

 

そのため濱岸さんの出身高校もこの高校の通信制課程が最有力です。

 

後述するように中学時代からグループ入りをしていたため、幅広く芸能活動をおこなうことができる同校の通信制課程に進んでいる可能性が高いです。

 

濱岸さんは高校1年生のときにはしたいことがたくさんあり、悩んでいるとブログに綴っており一度は辞めたクラシックバレエを習いにいくか迷っていると綴っていました。

 

高校1年生だった2019年2月に、グループはファーストシングル「キュン」でメジャーデビューを飾っていますが、濱岸さんも選抜メンバーに選ばれて3列目の立ち位置を担当しています。

 

 

 

またこの年の3月には「東京ガールズコレクション」で、ファッションモデルとしてランウェイデビューを果たしています。

 

 

 

高校2年生だった同年6月に体調不良により活動休止を発表しており、以下のように心境を話しています。

 

「最近体調不良が続いていて握手会やライブやイベントを休んでしまうことが多くなってしまって、メンバーの皆さんやスタッフの皆さんそしてファンの皆さんにご心配とご迷惑をおかけしてしまい、ごめんなさい。」

 

濱岸さんは半年後の2020年1月に復帰をしています。

 

高校3年生だった2021年2月にはひかりTVのオリジナルドラマ「ボーダレス」でドラマ初出演を果たしており、この時のインタビューでは次のように話しています。

 

「休業していたり、悩んでいた時期もあったので。今年は小さなことにすごい感謝して、毎日幸せをたくさん見つけて、それに感謝していきたいと思っています。坂道の名に恥じないように、謙虚に頑張っていきたいです!」

 

 

なお濱岸さんは高校卒業後は、大学に進学していない可能性が高そうです。

 

メディアも大学進学を報じていませんし、「現役大学生」と紹介されることもありません。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

高校を卒業した2021年4月にリリースしたグループの5枚目シングル「君しか勝たん」では、自身初の2列目の立ち位置に起用されています。

 

 

 

その他にもこのところはグラビアなども好評です。

 

 

グループでも単独でも楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

濱岸ひよりの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立平尾中学校 偏差値なし

 

 

 

濱岸ひよりさんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校の福岡市立平尾中学校です。

 

この高校では、AKB48の姉妹グループで台湾の台北市を拠点とするTPE48の小山美玲さんと同級生でした。

 

濱岸さんは中学時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

ただし当時はクラシックバレエを習っていました。

 

中学3年生のときにけやき坂46の追加オーディションに合格をしており、グループ入りをしています。

 

 

後述するように濱岸さんは幼少期からクラシックバレエをおこなっており、将来はクラシックバレエの道に進みたいという思いもあったことからオーディションに受かった時は素直に喜べなかったと話しています。

 

しかしかわいい子を見ることが好きで雑誌を見たりしているうちにアイドルを好きになり、気が付くと夢が2つになっていたと語っています。

 

 

当時はクラシックバレエで素晴らしい役をもらっていたことから絶対にやりたかったそうですが、グループでの活動も少しずつ増えてきて両立ができなくなっていました。

 

最終的には「辞めたい、辞めたい、辞めたい……本当は、辞めたくなんかなかった」とクラシックバレエへの思いを語っています。

 

小学・中学時代はクラシックバレエが大好きだったことから、勉強よりも優先していたことから「勉強は得意ではない」と話していました。

 

ちなみに濱岸さんは中学生の頃はうるさくて騒がしかったことから、男子からは全然モテなかったそうです。

 

 

また中学時代はスライムにハマっていました。

 

スポンサードリンク

 

濱岸ひよりの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

濱岸ひよりさんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

福岡市立平尾小学校

福岡市立小笹小学校

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

 

濱岸さんは3歳の頃からクラシックバレエを習っているため、かなり体が柔らかいそうです。

 

クラシックバレエをはじめたきっかけについては次のように話しています。

 

「バレエを始めたきっかけは自分が踊っているところを見てもらっている景色とかがすごい好きで。言葉では表せないくらいに大好きです。」

 

この頃からクラシックバレエなしの生活は考えられないほどバレエが好きで、小学校の卒業文集には将来の夢はクラシックバレエの先生になりたいと書いていました。

 

コンクールにも1度出場経験があるそうです。

 

加えて母親の影響で小学生の頃から宝塚歌劇団のファンで、中でも太鳳旬さんと柚香光さんが好きだそうです。

 

また小学校高学年まではピアノも習っていました。

 

以上が「日向坂46」濱岸ひよりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ加入当初はさほど目立った存在ではありませんでしたが、このところは存在感を増しています。

 

特にグラビアやファッションモデルとして注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ