日向坂46高瀬愛奈の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

高瀬愛奈(たかせ まな)

 

 

1998920日生

身長157

血液型はA型

 

大阪府出身の歌手、タレント

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

 

以下では日向坂46高瀬愛奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

高瀬愛奈の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:不明

 

高瀬愛奈さんの出身大学は不明です。

 

後述するように高瀬さんは偏差値の高い高校の出身なので、一般的に大学に進学したと言われています。

 

ところがインタビューや公式ブログなどで高瀬さんが大学生活について話すことがないばかりか、大学に進学したことすら明らかにしていません。

 

そのため場合によっては、高瀬さんは大学へ進学していない可能性もありそうです。

 

このあたりについては何かわかりましたら追記しておきます。

 

なお高瀬さんは高校卒業後に上京していることを明らかにしているので、仮に大学に進学していた場合は首都圏の大学に通学しているはずです。

 

高校卒業後は活動の幅が広がって、「HINABINGO!」や「日向坂で会いましょう」などのバラエティ番組に出演しています。

 

 

またグループは20181月には日本武道館公演も果たしています。

 

そして20192月にグループ名を「けやき坂46」から「日向坂46」に改名すると、3月にはファーストシングル「キュン」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

 その際には高瀬さんも選抜メンバーに起用されて、立ち位置は3列目を担当しています。

 

今後はグループでの活動のほか、単独での活動も増えていきそうなので楽しみな存在です。

 

スポンサードリンク



 

高瀬愛奈の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 関西大倉高校(有力) 偏差値6273(コース不明のため)

 

 

高瀬愛奈さんの出身高校は、私立の共学校の関西大倉高校が有力です。

 

この高校は大阪府茨木市内にある高校で、松下幸之助さんの母校(中退)としても知られています。

 

また同校には以下の3つのコースを設置していますが、高瀬さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特進S:偏差値73

特進:偏差値69

総合:偏差値62

 

なおインターネット上には、高瀬さんはこの高校のもっともレベルの高い特進Sコースに在籍したとの情報もありますが確証は得られませんでした。

 

加えてインターネット上には、高瀬さんが大阪府内の最難関高校のひとつの大阪府立北野高校(偏差値75)に在籍したとの情報もありました。

 

ただしこの高校の在校生とみられる人物がその可能性を否定するツイートを発信していることから、関西大倉高校が出身校である可能性が高そうです。

 

高瀬さんは高校時代は部活動をおこなっておらず、帰宅部でした。

 

また高校時代はあまり遊んでいなかったことをインタビューで話しています。

 

「他のメンバーの話を聞いて『私ももっと遊んだりしておけば良かったかな?』と、今になって思っています。学校が終わったら、直行で家に帰っていたので」

 

ちなみに家では勉強をしていたそうですが、本人は「そんな猛勉強はしてない」と謙遜しています。

 

加えて高校時代の文化祭の際には、食べ物のお店を出店したそうです。

 

「うーん……。行事はそこまで盛り上がらない感じでした()。楽しいことは楽しかったんですけど。文化祭では食べ物のお店をやりました。『他のクラスがやらなそうなものを』ということで揚げパスタにしたら、あまり評判が良くなくて()

 

そして高瀬さんは高校3年生の5月に、「けやき坂46」の第1期生のオーディションに合格してメンバー入りしています。

 

 

実は高瀬さんは乃木坂46の大ファンで、欅坂46のオーディションの際にも応募を検討していますが、今一歩踏み出せずに応募を見送っています。

 

そんな経緯もあってけやき坂46のオーディションに応募していますが、合格通知がなかなか来なかったことから落選したと思っていたそうです。

 

「ひらがなけやきのオーディションの時。結構なんやろ、何日に決まりますって大体あったけど全然もう合格通知がこうへんかったからもう落ちたんたんかなって諦めかけてて」

 

また合格した際には「とにかく受かった瞬間は現実だって思えなくて」と話しています。

 

そして高瀬さんは高校3年生の9月に「欅って、書けない?」でテレビ番組に初出演しています。

 

 

また翌月には「ひらがなけやきおもてなし会」で、けやき坂46のメンバーとしてステージデビューを果たしています。

 

 

その際にはフルートを披露しています。

 

なお坂道グループの合格者は合格後に速やかに上京してグループの活動に参加するのが原則ですが、高瀬さんは高校3年生の時に合格しているので高校在学中は首都圏の高校に転校などすることなく、この高校を卒業したようです。

 

なお卒業式では泣いてしまったことをインタビューで話しています。

 

「そうですね。泣きました。友だちとあまり会うこともなくなるかと思ったら、やっぱり寂しかったです」

 

【主な卒業生】

ジョン・B・チョッパー(ウルフルズ)

 

スポンサードリンク



 

高瀬愛奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 関西大倉中学校(有力) 偏差値53(普通)

 

 

高瀬愛奈さんの出身中学校は、私立の共学校の関西大倉中学校が有力です。

 

この中学校は高校の系列校です。

 

また高瀬さんは中学校1年生までは父親の仕事の都合でイギリスに住んでおり、その後に帰国して日本の中学校に編入しています。

 

イギリス時代には授業でドイツ語とフランス語も学んでいたことから、英語のほかこれらの2か国語も少々話せることをインタビューで述べています。

 

「イギリスの学校でやってましたけど、そっちは挨拶ぐらいです。でも、外国語の勉強は好きです」

 

インターネット上では高瀬さんは4か国語を話すことのできるマルチリンガルとの情報もありますが、ドイツ語とフランス語に関してはそこでではないようです。

 

なお英語に関しては帰国子女だけあって会話には困りませんが、文法がよくわからないことから勉強をしていると話しています。

 

高瀬さんは中学校時代は吹奏楽部に在籍して、フルートを担当しています。

 

「楽器はピアノを小さいときに始めて、引っ越したりイギリスに行ったりで、途切れ途切れにちょっとずつ続けていました。吹奏楽部は友だちがみんな入ったので。フルートは自分でやりたいと思いました」

 

なお帰国直後は完全に洋食派でしたが、その後に煮物などの和食も好きになったそうです。

 

またイギリスに在住していた際にはイギリスのお米をおいしいと思って食べていたとのこと。

 

スポンサードリンク



 

高瀬愛奈の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:イギリスの小学校(校名などは不明)

 

高瀬愛奈さんの出身小学校は、イギリスの小学校ですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

高瀬さんは子供の頃にピアノを習っています。

 

また楽器は他にもフルートやバイオリンなども演奏できるとのこと。

 

 

小学校4年生の時から父親の仕事の都合でイギリスにわたっており、中学校1年生までを現地で過ごしています。

 

なお現時点で高瀬さんの父親の職業などは不明ですが、海外勤務や数々の習い事などを考えると「お嬢様育ち」のようです。

 

以上が日向坂46高瀬愛奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り当初はあまり目立つ存在ではありませんでしたが、このところは徐々に存在感もアップしています。

 

 

また高瀬さんは乃木坂46の生田絵梨花さんを尊敬しており、将来的には生田さんと同じくミュージカル女優を目指したいとインタビューで語っています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ