日向坂46影山優佳の学歴|出身高校中学校や志望大学の偏差値と学生時代

 

影山優佳(かげやま ゆうか)

 

 

200158日生

身長154

 

東京都出身の歌手、タレント、女優

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

本名同じ

 

以下では影山優佳さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20155月の「第2AKBグループドラフト会議」に出場するも、指名されなかった。 

20165月のけやき坂46のオーディションに合格。

同年9月の「欅って、書けない?」でグループ入り後、テレビ番組初出演。 

同年10月の「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー。 

20177月のテレビドラマ「残酷な観客達」で女優デビュー。 

同年10月に連続ドラマ「ReMind」に出演。 

「ひらがな推し」や「KEYABINGO!」などのバラエティー番組に出演している。

20186月に学業に専念するために、芸能活動休止を発表。

 

学歴~出身高校・志望大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 筑波大学付属筑波高校 偏差値77(超難関)

 

 

影山優佳さんの出身校は、国立の共学校の筑波大学附属筑波高校です。

 

同校は1888年開校の伝統校で、都内でも屈指の進学校のひとつとして知られています。

 

影山さんは系列の中学校から同校に進学していますが、内部進学のための入試があるので、相当の学力を有していました。

 

高校進学後はグループの活動のほか、「残酷な観客達」や「Re:Mind」といったテレビドラマに出演して女優デビューを飾っています。

 

 

その傍らで学業も頑張っており、休みの日などは朝から3時間も勉強しているとインタビューで話しています。

 

「私はこれでも勉強してないほうだと思います。でもさすがに1日ずっと勉強するのはイヤだし、せっかくの休みの日なんだから好きなことをして楽しみたいので、今日やる課題を決めて、それを午前中に済ませちゃおうって」

 

また影山さんは意外にも得意科目は「公民」だとも述べています。

 

「得意というか、好きなのは公民です。同じ社会科目の暗記系でも歴史は全然できないんですけど、公民だけはなぜか好きなんですよ。親にもよく言われるんですけど、私ってちょっとひねくれてて、まわりの子があんまり使わないような難しい単語とかカッコつけた言葉を使って話すのが好きみたいなんです(笑)。無意識なんですけど。公民は、そういう難しい単語をたくさん知れるから好きです」

 

その反面、苦手なのは数学や理科だと述べています。

 

そして影山さんは高校2年生の6月に学業に専念するために芸能活動を休止していますが、恐らくは東京大学などの最難関大学を志望しているようです。

 

このレベルの高校の生徒ならば、早稲田や慶応などの難関私立大学ならば、高校3年生からの受験対策で十分間に合うはず。

 

高校2年生から受験勉強に備えるというのは、今までの遅れを取り戻して最難関の国立大学を狙う意思が推測されます。

 

影山さん自身もかつてバラエティー番組に出演した際には、自身の「妄想未来ヒストリー」として東京大学の文Ⅰに合格することと述べています。

 

 

とは言え同じ系列の筑波大学附属駒場高校が毎年100人程度東大に合格者を出すのに対し、同校はこのところ30人台の合格者に留まります(これでも凄い実績ですが)。

 

そのため影山さんが東大に現役合格するためには並々ならない努力も必要なところです。

 

志望は文系のようですが、東京大学の偏差値は文科Ⅰ類(主に法学部)が72、Ⅱ類(主に経済学部)が70、Ⅲ類(主に文学部)が68となっています。

 

かなりの努力家のようですから志望大学に合格して、無事にグループに復帰してほしいところです。

 

【主な卒業生】

片山さつき(政治家)

檀ふみ(タレント)

八田亜矢子(タレント)

俵孝太郎(キャスター)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:筑波大学附属筑波中学校 偏差値75(超難関)

 

 

影山優佳さんの出身中学校は、国立の共学校の筑波大学附属筑波中学校です。

 

この中学校は高校の系列校で、都内でも有数の難関中学校として知られています。

 

影山さんは中学時代からアイドルを志しており、中学2年生の時にはAKB48グループのドラフト会議の最終候補者となっていますが、この時には指名されていません。

 

 

ちなみにこのドラフト会議ではNGT48の西潟茉莉奈さんや荻野由佳さんらが指名されています。

 

また影山さんは当日は荻野さんの隣の席でした。

 

そして中学3年生の5月におこなわれた「けやき坂46」のオーディションに合格してメンバー入りしています。

 

 

オーディションの際には影山さんは「努力は必ず報われるわけではないと思う」という大人びた発言をして注目されています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:不明

 

影山優佳さんの出身小学校は不明です。

 

中学・高校の系列には筑波大学附属小学校があり、中学へは3分の2が内部進学者、3分の1が中学受験を経ての入学者となりますが、影山さんがいずれかは不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親がサッカー好きだった影響で、影山さんも小学校時代はサッカーをやっていました。

 

「小学生の頃にサッカーをやってて今でもサッカーが好きなので、好きなサッカー選手のプレイ動画を観ます。ネイマール選手の足技集とか(笑)」

 

また家族全員がスポーツ好きだと述べています。

 

「家族みんな、サッカーもそうだしスポーツ全般が好きなので、夜ごはんのときに録画してあったサッカーの日本代表の試合だったり、フィギュアスケートを観たりしますね。あとは、スポーツ番組も観ます」

 

他にも小学校時代にはスキーや水泳もおこなっています。

 

またバラエティー番組に出演した際には、子供の頃の夢は医者になることと話しています。

 

 

以上が日向坂46・影山優佳さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学校3年生でグループ入りした後は、仕事と学業を両立させて頑張ってきました。

 

そして芸能活動を休止して、本気で東京大学の合格も考えているようです。

 

現役のアイドルが東大合格となればもちろん前代未聞の快挙ですから、頑張ってほしいものです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ