稲田美紀(紅しょうが)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校出身だった!

 

お笑いコンビ「紅しょうが」の稲田美紀さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ヤンキーのような風貌で知られる稲田さんは、実は進学校の出身者でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

稲田美紀(いなだ みき)

 

 

1989年1月30日生

身長165㎝

血液型はAB型

 

大阪府和泉市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「紅しょうが」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「紅しょうが」稲田美紀さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

稲田美紀の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西外国語大学 国際言語学部 偏差値50(普通)

※現在は英語国際学部

 

 

 

「紅しょうが」稲田美紀さんは高校卒業後は、私立大の関西外国語大学に進学しています。

 

ツイッターでこの大学の穂谷学舎出身とつぶやいているので、国際言語学部(現在は英語国際学部)に在籍していたことが判明しています。

 

稲田さんは大学時代は英語を中心に学んでいたようで、英語検定2級も取得しています。

 

稲田さんがお笑いの道に進んだ理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「私は性格的に就職して働くっていうのは難しいなと、自分でも感じてたのでこっちの道に来たというのもありますね。」

 

人と話を合わすのが苦手なことからOLになってもノリについていけないと思ったようです。

 

そして大学4年生の時にお笑い芸人になると決めています。

 

そのため就職活動はおこないませんでした。

 

大学卒業後の2010年に、吉本総合芸能学院(NSC)大阪校の33期生として入学しました。

 

同期には霜降り明星やコロコロチキチキペッパーズらがいます。

 

そして21歳だった2010年4月にNSCの同期だった國松恵さん(現在はグリフォン國松)とお笑いコンビ「ブリの白子」を結成しましたが、國松さんが東京で活動することになり4年ほどで解散しています。

 

 

その後2014年10月にNSCの後輩である熊元プロレスさんとお笑いコンビ「紅しょうが」を結成しています。

 

 

熊元プロレスさんとコンビを組んだ理由についてインタビューで次のように話していました。

 

「ゆりやん(レトリィバァ)に会った時に、『誰かいい子おる?』って聞いたら、熊元プロレスを勧めてくれて。1回喋って一緒にネタやってみたいなって思って、熊元さんのTwitterにDMを送りました。」

 

コンビは2020年の女芸人NO.1決定戦「THE W」の決勝に進出して、大きな話題になっています(結果は準優勝)。

 

 

そのため以降はバラエティ番組への出演が急増しています。

 

 

なお稲田さんの今後の目標はなんばグランド花月の舞台に立つことだそうです。

 

熊元プロレス(紅しょうが)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ゆりやんとコンビを組んでいた!

 

スポンサードリンク

 

稲田美紀の学歴~出身高校の詳細・進学校出身だった!

 

出身高校:大阪府 泉北高校 偏差値60~61(学科不明のため)

 

 

 

「紅しょうが」稲田美紀さんの出身高校は、府立の共学校の泉北(せんぼく)高校です。

 

この高校は1969年開校の府立高校で、ダンス部が府内では強豪として知られています。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、稲田さんがどちら学科に在籍したかは不明です。

 

とは言えこの高校には一般受験で入学しているので、稲田さんは高い学力を有していました。

 

稲田さんは高校時代はハンドボール部に在籍して、マネージャーを務めていました。

 

ハンドボール部には喧嘩が強い先輩が在籍していたことから、権力のある部活に入部したかったためこの部活動のマネージャーとして入部したとのこと。

 

そのため高校生活は穏便に楽しく過ごしていたようです。

 

後述するように稲田さんは中学時代に「ブラックマヨネーズ」の熱狂ファンになったことから、高校時代もメンバーの吉田敬さんの追っかけをしていました。

 

また当時から吉田さんに関するグッズを集めており、チャリティオークションで6万円かけて落札したグッズもあったそうです。

 

稲田さんは当時を振り返り「結婚したいくらい吉田さんが好きでした」とインタビューで話しています。

 

ただし現在は吉田さんのファンは卒業したことを明らかにしています。

 

【主な卒業生】

古舘寛治(俳優)

 

熊元プロレス(紅しょうが)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ゆりやんとコンビを組んでいた!

 

スポンサードリンク

 

稲田美紀の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「紅しょうが」稲田美紀さんの出身中学校は、地元大阪府和泉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

インターネット上には和泉市立槇尾中学校との情報もありましたが、確証はありませんでした。

 

稲田さんは中学時代はバスケットボール部に在籍していました。

 

稲田さんは勉強だけでなく、運動もできたようです。

 

中学3年生の時に兄から「ブラックマヨネーズ」の深夜ラジオ番組を教えてもらったことがきっかけで、お笑いの道に進みたいと思ったそうです。

 

このラジオ番組がとても面白かったため、録音して何度も聴いていました。

 

ラジオ番組でずっと聴いていたことから初めて顔を知った時には想像と違うと思ったそうです。

 

稲田美紀の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「紅しょうが」稲田美紀さんの出身小学校は、地元和泉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

兄は2歳年上です。

 

父親は塾を経営しており、母親は小学校の先生という厳格な家庭で育っています。

 

そのため見た目は周囲からヤンキーと言われるほど派手ですが、道端にごみが落ちていたら拾うほど内面は真面目な性格だそうです。

 

家族仲は良くインタビューで初めてのアルバイト代で家族にステーキを御馳走したことがあったそうです。

 

小学生時代は生徒会役員を務めるなど、模範的な生徒でした。

 

また当時から勉強ができて、小学校時代は成績も優勝だったそうです。

 

以上が「紅しょうが」稲田美紀さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは2020年の「THE W」の決勝進出で、にわかに注目を集めています。

 

 

そのため「ネクストブレイク」の呼び声もあるほどです。

 

また稲田さんも美人女芸人として人気も上昇しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

熊元プロレス(紅しょうが)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ゆりやんとコンビを組んでいた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ