Aマッソ村上の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いコンビ「Aマッソ」の村上さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は村上さんは相方の加納さんと同じ高校に進学しようと思いましたが、学力不足で諦めたことがあります。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

村上(むらかみ)

 

 

1988年6月16日生

身長155㎝

血液型はAB型

 

大阪市住吉区出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「Aマッソ」のメンバー

本名は村上愛

 

以下では「Aマッソ」村上さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

村上の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:阪南大学 偏差値38~42(学部不明のため)

 

 

 

「Aマッソ」村上さんは高校卒業後は、阪南大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などは不明です。

 

村上さんは大学時代にアルバイトをしており、その時に出会った1歳年下の男性と交際をしていました。

 

7年ほど交際をしていたようですが、村上さんはテレビへの出演がなかったためお笑い芸人をしていることを知らなかったそうです。

 

村上さんは大学4年生の時に相方の加納さんから「なんかおもろいことないかなぁ」「1回、お笑いライブでも出てみようか?」というノリで誘われたため、お笑いをはじめました。

 

ただし当時はプロの芸人になることは考えておらず、就職活動もしています。

 

就職活動の際には、かまぼこ工場のインターシップにも参加したことをインタビューで明らかにしています。

 

そんな村上さんに加納さんは「そんなんおもろないやろ」と思ったようで、学生でも出場することができるインディーズライブに一緒に出場しています。

 

また一時期経営者になろうと思ったこともあったそうですが、お金がかかると知り断念しています。

 

そしてインディーズライブにたくさん出場しているうちに事務所関係者の目にも留まり、2人一緒に「松竹芸能タレントスクール大阪校」に特待生として入学しています。

 

そのため就職活動をやめて本格的に芸人を目指しています。

 

なお大学は無事に卒業しています。

 

2010年4月にお笑いコンビ「Aマッソ」としてデビューを果たしました。

 

 

村上さんは芸人として活動する傍らで、居酒屋でアルバイトをして生活費を稼いでいました。

 

なお当初は加納さんと一緒に生活をしており、ネタ作りを担当した加納さんは働かずに村上さんが家計を支えていました。

 

「Aマッソ」は最初松竹芸能大阪に所属していましたが、2011年に上京して松竹芸能東京に所属しています。

 

しかし2013年に松竹芸能をクビになったことで退社し、しばらくフリーで活動していたところワタナベエンターテインメント所属の芸人に誘われて、同年中にワタナベエンターテインメントに移籍しています。

 

ちなみにクビになった理由は相方の加納さんが当時売り出し中だった女芸人のキンタロー。さんに蹴りを入れたからと言われていますが、加納さんもそれを否定していません。

 

コンビは2015年から4年連続で「M-1グランプリ」に出場しており、2016年と2017年連続で準決勝進出を果たしました。

 

 

また2020年10月からは初の冠レギュラーラジオ番組「Aマッソの両A面」が大阪のMBSラジオにて放送開始されました。

 

 

同年には「女芸人No.1決定戦 THE W」は初の決勝進出を果たしました。

 

そのため結果次第ではブレイクの可能性も秘めています。

 

なおコンビは2016年からYOUTUBEにチャンネルを開設しています。

 

 

このところはメディア出演も増えていることから、チャンネル登録者数も増加しています。

 

スポンサードリンク

 

村上の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:不明

 

「Aマッソ」村上さんの出身高校は大阪府の高校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

村上さんと加納さんは中学時代の同級生ですが、当初は加納さんが入学した進学校を目指していました。

 

しかし模試ではC判定で学力が足りずに、同じ高校に進学することは断念しています。

 

村上さんは高校時代は学生時代にバスケットボール部に在籍しています。

 

またスポーツは得意で、その他にも学生時代は少林寺拳法もしていました。

 

村上さんはちょっと足が速かったそうで、運動神経もよい方だったとインタビューで話しています。

 

村上の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 大阪市立住吉中学校 偏差値なし

 

 

 

「Aマッソ」村上さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校の住吉中学校です。

 

中学時代は相方の加納さんと同級生でした。

 

「3時のヒロイン」の福田麻貴さんがツイッターで、中学時代は加納さんの隣の中学校に在籍したことをつぶやいています。

 

 

そして福田さんの出身中学校の大阪市立住吉第一中学校の隣にあるのが、この住吉中学校です。

 

中学2年生くらいのときに初めてM-1グランプリで笑い飯を見た時にショックを受けたそうで、「もう、ほんまに衝撃。めっちゃおもろかったもん。」とインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

ラサール石井(タレント)

 

スポンサードリンク

 

村上の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「Aマッソ」村上さんの出身高校は地元大阪府住吉区内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大阪市立東粉浜小学校

大阪市立住吉小学校

 

家族構成は両親と兄、弟、妹の6人家族です。

 

兄は小学校の教師をしています。

 

村上さんは自身の幼少期のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「私はめちゃめちゃ静か。ずっとコタツに入ってた気がする。暗いとかじゃないんですけど、言葉を知らなかったからみんなが教えてくれたんです(笑)。」

 

村上さんは幼少期に「ピンク・パンサー」をかなり見ていたようです。

 

相方の加納さんが小学5年生の時に阿倍野区に引っ越しをしており、村上さんと同じクラスになっています。

 

小学生の頃に相方の加納さんを含んだ4人組でよく漫才をしていたそうです。

 

また相方の加納さんとは自宅が近かったため登下校を一緒にしていました。

 

以上が「Aマッソ」村上さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2010年にデビューを飾っていますが、ようやくメディアへの出演が増えてきました。

 

このところは「M-1グランプリ」などの賞レースでも準決勝に進出し、2020年の「THE W」では初の決勝に進出するなど着実に実力をつけています。

 

 

「ネクストブレイク」の呼び声もあるので、今後にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

Aマッソ加納の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|かわいいけど貧乏で中退していた

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ