山田涼介の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値とかっこいい学生時代の画像

 

「HeySayJUNP」の人気メンバー山田涼介さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。神木隆之介さんと仲が良かった高校時代など、学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

山田涼介(やまだ りょうすけ)

 

山田

 

199359日生

身長165

血液型はB型

 

東京都出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループHeySayJUNPのメンバー

本名同じ

 

以下では山田涼介さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2004年に、母親がオーディションに応募してジャニーズ事務所入り。 

2006年のドラマ「探偵学園Q」で俳優デビューし、「Dream Boys」で舞台初出演。

20079月にHeySayJUNPが結成されてメジャーデビュー 

2008年の「スクラップティーチャー」で連続ドラマ初主演。

2010年の「左目探偵EYE」で連続ドラマ単独初主演。 

2013年にソロ歌手としてデビューし、「ミステリー ヴァージン」がオリコン1位を獲得。 

その後も「金田一少年の事件簿」などの主演を経て、2015年の「暗殺教室」で映画初出演にして主演。 

同作の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

山田涼介の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

山田涼介さんの出身校は、多くの芸能人の母校でもある堀越高校です。

  

山田さんは中学生時代にHeySayJUNPのメンバーになってメジャーデビューを果たしていますから、芸能活動をしやすいように同校の芸能コースに進んだようです。

 

(高校時代)

 

堀越高校では以下の有名人と同級生で、かなり豪華なメンバーでした。

 

知念侑李(Hey!Say!JUNP)

中島裕翔(Hey!Say!JUNP)

神木隆之介(俳優)

野村周平(俳優)

中村隼人(歌舞伎役者)

志田未来(女優)

川島海荷(女優)

西内まりや(女優・転校)

 

 

 

山田さんは中でも神木さんとは仲が良く、俳優としてのキャリアの長い神木さんには高校時代から演技の相談をしていたそうです。

 

ちなみに神木さんとは中学時代に仕事を通じて知り合っており、神木さん曰く芸能界で自分のことに一番詳しいのが山田さんであるとバラエティ番組に出演した際に話しています。

 

 

神木隆之介の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|子役時代がすごい

 

なお神木さんは高校時代は女子にモテようと必死でしたが、山田さんと同級生になることを知った際には「かなりの天敵」と思ったことをインタビューで話しています。

 

「やっばい、山田涼介と一緒かって。一緒にお仕事をさせてもらったときに『山ちゃん、本当にカッコいいな~』って言っていた人が同級生って。かなり同級生としては天敵ですからね。とんでもない人が相手だなと思って、ひたすら頑張りました」

 

 

また高校の文化祭では、知念さんとダンスを披露したエピソードも残っています。

 

山田さんは自身の高校時代については、インタビューで次のように振り返っています。

 

「楽しくやってました。でも、やっぱり仕事の責任っていうか、精神的に不安定だったときもあって。2年のときの担任の先生が、僕が不安定なときは一瞬で見抜く人で。国語の先生だったんですけど、授業中でも ” ちょっと来なさい ” ってクラスは自習にして、僕を図書室に連れ出してくれて。いろいろ話を聞いてくれたりしましたね。” これも授業だから ” って」

 

高校時代は俳優として大きく進化を遂げており、高校1年生の時には「左目探偵EYE」で連続ドラマに単独初主演しています。

 

 

また高校3年生の1月からは連続ドラマ「理想の息子」の主演にも起用されています。

 

 

あまり勉強が得意でないらしく、高校3年生の時は卒業も危ぶまれましたが、何とか学業と仕事を両立させて卒業しています。

 

また意外にも山田さんは高校時代に校則違反を犯したことが報じられています。

 

堀越高校は校則が非常に厳しいことで知られていますが、遅刻を3回すると反省文を書かされて同時に校則の暗記もしなければなりません。

 

当時の山田さんがどのような校則違反を犯したかは不明ですが、3年間で10回以上校則の暗記をさせられたそうで、当時のトレイトコースのメンバーの中では突出した数字だったそうです。

 

 

とは言え、当時もかなり過密なスケジュールのはずでしょうし、仕事が中心の学生生活だったはずです。

 

 

そして山田涼介さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

もともとあまり勉強が好きではなかったことや高校も芸能コースに通学していることからすれば、当初から進学する意思はなかったのかもしれません。

 

とは言えその後の活躍は目覚ましく、HeySayJUNPでの活動のほか、19歳の時には1stシングル「ミステリーヴァージン」でソロ歌手デビューを果たしています。

 

 

 

また俳優としても「金田一少年の事件簿」や「カインとアベル」、「もみ消して冬」などの話題作の連続ドラマに立て続けに主演として起用されています。

 

 

その演技力も評価されており2016年にははじめて出演した映画「暗殺教室」で、日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

 

 

ちなみにこの映画には山田さんのほか、二宮和也さんや菅田将暉さん、橋本環奈さんや山本舞香さんなど豪華なメンバーも出演していました。

 

加えて2020年の新型コロナウィルス禍の際には、自宅でホットケーキを作る動画をアップして「ステイホーム」を呼び掛けています。

 

 

グループでも単独でも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

山田涼介の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 秦野市立南が丘中学校 偏差値なし

 

 

 

山田涼介さんの出身中学校は、地元秦野市内の公立校の南が丘中学校です。

 

山田さんは出身中学校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにはこの中学校への在籍情報が複数見られます。

 

 

 

 

詳細は後述しますが山田さんは小学校時代にジャニーズ事務所に入所したことから、中学時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっています。

 

そのため中学・高校を通じて部活動などはおこなっていませんでした。

 

また「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出演した際には、山田さんは意外にも中学時代にモテなくなったことを明らかにしています。

 

小学校時代はバレンタインデーに3個ほどのチョコレートをもらっていましたが、中学入学以降は全然もらえなくなってしまったそうです。

 

そのため山田さんは「モテたい」と思うようになり、中学時代は「料理ができる男はモテる」という説を信じて、中学時代に料理上手な母親に教えてもらって料理をはじめています。

 

当時は放課後にジャニーズ事務所に行ってレッスンを積んで、家では料理をする日々が続いたそうです。

 

仕事面では山田さんは中学1年生だった2006年に「Snow Man」の京本大我さんらとユニット「Kitty jr.」を結成しています。

 

 

このユニットには知念侑李さんも途中加入していますが、2007年を最後に自然消滅しています。

 

また同じ年に、テレビドラマ「探偵学園Q」で早くも俳優デビューを飾っています。

 

 

ただし当初は俳優業に対してはためらいがあったことをインタビューで明らかにしています。

 

「“俳優”一本でやっている人たちがいる中で、胸を張って『俳優です』と言えないというか、失礼なんじゃないかという思いがありました」

 

また中学2年生の9月にHeySayJUNPが結成されるとメンバー入りし、その年の11月にはグループはメジャーデビューをしています。

 

 

 

このように山田さんは中学時代から第一線で活躍していたことから、中学校はあまり通えなかったとの情報もあります。

 

【主な卒業生】

岸井ゆきの(女優)

 

スポンサードリンク

 

山田涼介の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:神奈川県 秦野市立南が丘小学校

 

 

 

山田涼介さんの出身小学校は、地元秦野市内の公立校の南が丘小学校です。

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です。

 

子供の頃から運動神経がよく、小学校時代はサッカーに打ち込んでいました。

 

 

そして当時は本気でプロサッカー選手を目指しており、小学校時代には湘南ベルマーレのジュニアユースにも在籍しています。

 

 

そのためドラマでもたびたびサッカーの腕前を披露しています。

 

 

また当時はまったくアイドルや芸能界に興味はなかったそうです。

 

10歳の時に母親に連れられてKinki Kidsのコンサートを見に行った際に、堂本光一さんに憧れています。

 

そしてその翌年に母親と姉が勝手に履歴書を送ったことをきっかけに公開オーディションに合格し、ジャニーズ事務所に所属しています。

 

 

なお山田さんはジャニーズJr.時代から人気が高く、将来を嘱望された存在でした。

 

 

 

 

以上が山田涼介さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は目覚ましく、HeySayJUNPでの活動の傍ら、俳優としても多くのドラマや映画に主演していますし、ソロ歌手としてもデビューしました。

 

また役者としての演技で好評で、アカデミー賞新人賞を受賞するなど、将来も嘱望されています。

 

 

今後もドラマに映画に主演作も目白押しですから、その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ