平野紫耀の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

「King&Prince」の人気メンバーの平野紫耀さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。芸能活動にまい進した高校時代やヤンキーだった? と噂される中学時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

平野紫耀(ひらの しょう)

 

 

1997129日生

身長171

血液型はO型

 

愛知県名古屋市出身の歌手、タレント、俳優

アイドルグループ「KingPrince」のメンバー

本名同じ

 

以下では平野紫耀さんの学歴と経歴、出身中学校・高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴・プロフィールの詳細

 
2010年に名古屋のローカルアイドルグループ「BOYS AND MEN」の前身グループに参加するも、2011年に脱退。 

20122月にジャニーズ事務所に入所して、関西ジャニーズJr.として活動を開始。 

2014年の「SHARK」で連続ドラマ初出演にして初主演。 

同年の「忍ジャニ参上!未来への戦い」で映画初出演。 

2015年の「KingPrince」の結成に参加してメンバー入り。 

2018年の映画「honey」や「ういらぶ。」に主演。 

タレントとしても活動しており、「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」や「世界が驚いたニッポン!」、「しくじり先生」などのバラエティー番組に出演している。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制 飛鳥未来高校 偏差値なし

 

 

 

平野紫耀さんの出身高校は、通信制の飛鳥未来高校です。

 

同校は名古屋や池袋、大阪など全国11か所にキャンパスを展開しており、通学日数や通学時間なども自分で選べることから、このところ有名人や芸能人の在籍が増えていることで知られています。

 

タレントの藤田ニコルさんやプロゴルファーの藤田光里さんらも卒業生です。

 

平野さんも中学時代に既に本格的に芸能活動をおこなっていたため、高校はより幅広く芸能活動をするために通信制の同校の名古屋校に進学しています。

 

ただし中学校時代に在籍していた名古屋市を中心として活動するローカルアイドルグループ「BOYS AND MEN」は中学校3年生の時に脱退しており、高校に進学した当初は芸能事務所に所属していませんでした。

 

 

高校1年生の時にダンスのレッスンで上京した際に、その時のインストラクターが光GENJIや少年隊を担当したこともあって、ジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんに紹介されています。

 

その際にはジャニーさんから直接スカウトを受けており、そのため高校1年生の2月にオーディションなしでジャニーズ事務所に入所しています。

 

また平野さん自身も山下智久さんに憧れていたことなども、ジャニーズ事務所入りを後押ししたようです。

 

ジャニーズ事務所のタレントたちはほとんどがオーディションを経ての入所ですがジャニーさんに直接スカウトされた場合は「エリート」と呼ばれるそうですが、まさに平野さんはエリートのひとりです。

 

ちなみにジャニーさんが直接スカウトしたタレントはごく一握りで、郷ひろみさんや東山紀之さん、諸星和己さんや森本慎太郎さん、京本大我さんなどで、「King&Prince」の中では平野さんが唯一の存在です。

 

またジャニーズ事務所に所属することになった際には、東京のジャニーズJr.か関西ジャニーズJr.のどちらかに所属することを求められていますが、平野さんはダンススキルを磨きたかったことからあえてメディアへの出演が少ない関西ジャニーズJr.を選んで所属しています。

 

関西ジャニーズJr.に入所すると直後にジャニーさんに指名されて、向井康二さんと金内柊真さんのユニット「Kin Kan」に加入しています。

 

 

高校時代はジャニーズJr.として精力的に活動しており、他にも重岡大毅さんや松村北斗さんらとともに「サーティワンアイスクリーム」のCMなどにも出演しています。

 

 

また平野さんは高校時代は歌やダンスのレッスンに励んでおり、「帰ったらダンス」と語るほどでした。

 

高校時代は「全然モテなかった」とインタビューで述べており、中学校・高校時代で女子とは「10回しゃべったかしゃべってないくらい」だったそうです。

 

そのため「制服デートをしたかった」ともインタビューで述べています。

 

とは言え平野さんはバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際には、小学校時代にバレンタインデーに最高で64個のチョコレートをもらったモテ伝説も披露しています。

 

ただし高校時代の地道な努力もあって、関西ジャニーズJr.では後に同じく「King&Prince」のメンバーとなる永瀬廉さんとともに人気を分け合い程の存在となっています。

 

 

そして高校2年生の1月には「SHARK」で連続ドラマ初出演にして、いきなり主演に起用されています。

 

 

そして平野紫耀さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校も通信制に進学していましたから、当初から大学などに進学するつもりはなかったようです。

 

高校を卒業した年の6月に永瀬廉さんや高橋海人さん、岸優太さんや神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんとともに期間限定ユニット「Mr.King vs Mr.Prince」が結成されています。

 

 

当時から平野さんや永瀬さんは関西ジャニーズJr.として注目されていたので、このユニットも高い評価を得ています。

 

 

ただし以降はいったんは永瀬さんと高橋さんとともに、「Mr.King」のメンバーとして活動しています。

 

 

ところが平野さんが20歳だった2017年の夏に「サマステ 〜君たちが〜KING’S TRASURE」にメンバー6人がそろった際に、平野さんを中心にこの6人でメジャーデビューすることをジャニー喜多川さんに直談判しています。

 

その甲斐もあって2018年1月に「King&Prince」としてメジャーデビューすることが決まります。

 

そして同年の5月にグループはファーストシングル「シンデレラガール」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

以降は「King&Prince」はヒット曲を連発して、瞬く間にジャニーズ事務所でも有数の人気アイドルグループに成長しています。

 

 

 

 

またグループでの活動のほか平野さんは俳優としても注目されて、この年には「honey」で映画に初主演しています。

 

 

また連続ドラマ「花のち晴れ」の主要キャストとしても起用されています。

 

 

今後も出演作は目白押しのようですから、このあたりにも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:名古屋市立大森中学校 偏差値なし

 

 

 

平野紫耀さんの出身中学校は、地元名古屋市内の公立校の大森中学校です。

 

中学時代はバドミントンをやっていますが、芸能活動を開始した中学2年生の時に辞めています。

 

ただし中学校1年生の時にはバドミントンの愛知県大会で優勝するほどの腕前でした。

 

 

その他にも短期間ですが野球部とラグビー部にも在籍しています。

 

また中学1年生から2年生までは英会話を習っていました。

 

 

中学2年生の時に同じセントラルジャパンの所属タレントだった田中俊介さんや平松賢人さんらと「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)の前身プロジェクトに参加しています。

 

 

ボイメンでも人気メンバーとなりましたが、1年間で「BOYS AND MEN」を脱退しています。

 

 

平野さんはこのグループを脱退した理由を語ることはないことはもちろん、当時を語ることもほとんどありません。

 

そればかりか平野さんは「同姓同名の別人」と冗談交じりに否定することもあるようです。

 

このあたりは所属事務所などの関係から、「大人事情」もあるように思えます。

 

とは言え当時から人気メンバーだったことから、ボイメン時代の写真も多数存在します。

 

 

 

YOUTUBEに貴重な「BOYS AND MEN」時代の映像がありましたのでご紹介いたします。

 

 

加えてインターネット上には平野さんがボイメンを脱退したのは、山Pこと山下智久さんのコンサートに行ったことがきっかけでジャニーズ事務所に憧れを持ったこととも言われています。

 

真偽のほどは不明ですが当時のボイメンが名古屋市を中心としたローカルアイドルグループに過ぎなかったことを考えれば、そのような理由だとしても致し方ないところでしょう。

 

なお中学3年生の時にNHK名古屋局が制作した「中学生日記」に出演したことがありました。

 

 

ちなみにこのドラマのゲストはジャニーズ事務所所属の風間俊介さんが務めていました。

 

加えてインターネット上には中学時代にヤンキーだったとの情報もありますが、卒業式の日にヤンキー風の恰好をした記念写真があったのでそのような情報が流れたようです。

 

 

当時の平野さんは特に学校などでは問題児ではなく、ヤンキーでもありませんでした。

 

ただし学生服については「短ラン」を着ていたことを明らかにしています。

 

 

加えて平野さんは映画「うぃらぶ」のインタビューの際に、中学校時代に幼馴染に告白したことを述べています。

 

「中学生のころ一度ありましたね(笑)。小学校からずっと一緒だった子で、メチャクチャ恥ずかしかったです。幼なじみって友達とは違う壁があって、本来の自分を知っているので、受け入れてもらえるかもらえないかというのも生々しいですよね」

 

ただし告白はうまくいかなかったようです。

 

また中学時代にはジャベリック投げで校内1位になっていることを、「嵐にしやがれ」に出演した際に明らかにしています。

 

ちなみにジャベリック投げとは陸上競技のやり投げの小中学生版で、ロケット状の投擲物を投げる競技です。

 

ただし平野さんは中学校時代の学校の成績はさほどよくなったようですが、保健体育の成績はよかったとのこと。

 

また中学時代の平野さんは学校が嫌いでしたが、中学校3年生の時の担任の先生はそんな平野さんとしっかりと向き合ってくれたとのこと。

 

中学校の卒業式では「カッコイイ人ランキング」の2位となったそうです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:名古屋市立大森小学校

 

 

 

平野紫耀さんの出身小学校は、地元名古屋市の公立校の大森小学校です。

 

当時は弟とともに母子家庭に育っています。

 

 

そのため平野さんは父親の記憶はないと述べています。

 

「父の存在は記憶にある限り覚えてないし、最初からいなかった」

 

他方で母親に対しては深い愛情を持っており、インタビューでも母親のために頑張ったと述べています。

 

「僕、多分…基本頑張ってたのは親のためなんですよ。ずっと母子家庭だったんで…1回親が死にかけたんで僕…」

 

ちなみに平野さんの母親は仕事漬けだったことから身体を壊したことがあり、そのことを「1回親が死にかけた」と表現しています。

 

この際には脳腫瘍だったとも言われています。

 

なお平野さんの母親の里奈さんは17歳の時に平野さんを出産しており、そのためヤンキーだったとも言われています。

 

それに加えて小さい頃の平野さんは髪を染めていたことから、このことも「母親ヤンキー説」の根拠となっているようです。

 

 

さらに子供の頃に母親を怒らせると掃除機で殴られたそうで、けっこう逞しく育てられています。

 

また母子家庭でしたが、祖父と祖母とも同居しており、おばあちゃん子でした。

 

紫耀」という珍しい名前はお母さんが紫色が好きだったことから、紫という字を含めたカッコイイ名前にしたかったことから命名されています。

 

幼少期から非常にやんちゃで保育園の頃は骨折をしたほどで、小学校時代までになんと7回も骨折しています。

 

その他にも子供の頃に母親が病院に連れて行った際に、胃から1円玉や5円玉といった小銭5枚が出てきたエピソードも残っています。

 

また初恋は4歳の時で、相手は40歳くらいの幼稚園の先生だったとインタビューで述べています。

 

加えて小学校低学年の時には好きな女の子を輪ゴムでイジメていたところ、その子が激怒されたことが現在でもトラウマになっていることをインタビューで明らかにしています。

 

「小学生の頃好きな子がいて、その子に僕が輪ゴムでずっとペチペチやってたんです。すごい可愛い反応をするのでやりながら自分が苛めたくなる気持ちはわかったんですけど、ペチペチやっているうちにどんどんヒートアップしてったら、その女の子に「マジでやめろ!」って言われて。それが衝撃的でしたね。今でもトラウマですもん(笑)」

 

ちなみにこのエピソードを境に、女の子には優しくしようと思ったと述べています。

 

 

また子供の頃から素直な性格で、思ったことを割と言ってしまうとのこと。

 

平野さんは子供の頃から運動神経が抜群によく、小学校4年生の頃からバドミントンをはじめています。

 

また小学校4年生のバレンタインデーには前述のように64個もチョコレートをもらっており、家のポストと玄関に山積みされたとのこと。

 

小学校5年生の時にはバトミントンで、愛知県1位になったほどの腕前でした。

 

 

た小学校2年生の頃からダンスを習いはじめて、名古屋を拠点とする芸能事務所・セントラルジャパンに所属して子役モデルとしても活動していました。

 

 

加えて「イケメンなのに天然」として知られていますが、子供の頃から「エイプリルフール」を「エリンギプール」と覚えていたり、このまま歩いていくと電柱にぶつかるなと思いながら電柱にぶつかったり、弟の名前を漢字で書くことができないなど、その天然ぶりに関するエピソードはかなり多くあります。

 

ちなみに平野さんは2018年元旦から出演した舞台「ジャニーズ HAPPY NEWYEAR ISLAND」に出演した際には、母親と父親が観に来たことを明らかにしており、お母さんは再婚したようです。

 

以上が「King&Prnce」平野紫耀さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

21歳の時にグループはメジャーデビューを果たすと、いきなりブレイクして人気アイドルグループの仲間入りを果たしています。

 

また俳優としても話題作の連続ドラマに起用されたり、主演映画製作されるほどの人気を誇っています。

 

(「honey 」左は平祐奈)

 

今後も演技力を磨けば俳優として大ブレイクを果たす可能性もあり、さらなる進化にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ