八乙女光の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

八乙女光(やおとめ ひかる)

 

08

 

1990122日生

身長173

血液型はO型

 

宮城県出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループHey!Say!JUNPのメンバー

 

以下では八乙女光さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2002年に自ら応募してジャニーズ事務所入り。 

2004年に出演したドラマ「3B組金八先生」で注目される。 

2006年に期間限定ユニットKitty GYMのメンバーとなる。

2007年にHey!Say!JUNPが結成されるとメンバーに選ばれる。 

同年11月にグループは「Ultra Music Power」でメジャーデビュー。 

2011年の「美男ですね」で連続ドラマ初主演し、以降も「ダークシステム」や「孤食ロボット」などの連続ドラマで主演。 

2014年から情報番組「ヒルナンデス!」の曜日レギュラーを務める。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

八乙女光さんの出身校は、芸能人御用達の堀越高校です。

 

高校進学を機に上京して、幅広く芸能活動をするために同校の芸能コースに進学しています。

 

10

(高校時代)

堀越高校では俳優の三浦春馬さんや女優の福田沙紀さん、蓮佛美沙子さんらと同期です。

 

八乙女さんは高校時代は同じく「Hey!Say!JUNP」のメンバーの伊野尾慧さんと仲が良く、帰り道も一緒だったことからよく一緒に帰っています。

 

また当時は「もつ鍋」にハマっていたとインタビューで話しており、伊野尾さんとともに週2~3回ももつ鍋屋に通っていたことを明らかにしています。

 

高校1年生の時には山下智久さんや伊野尾慧さん、北山宏光さんらとともにっ間限定ユニット「Kitty GYM」(キティ・ジム)のメンバーに選ばれています。

 

 

高校2年生の時にHey!Say!JUNPが結成されて、その年の11月にファーストシングル「Ultra Music Power」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

ただし八乙女さんは当初はメンバー構成に戸惑ったことを、インタビューで述べています。

 

「初めて集められたとき、メンバーを見渡して”大丈夫か!?”って不安で。だけどなんか、曲でもそうなんだけど、デモテープの時点でピンとこなかった曲が、完成したら名曲になってたりするんですよ。それに似た予感、こんなメンバーが集まったグループだけど、必ずいいグループになるって感じて。その予感は間違ってなかった」

 

高校時代はグループでの活動が中心でした。

 

そして八乙女光さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校も芸能コースに通学してたことから、当初から進学する意思はなかったのかもしれません。

 

とは言え高校を卒業するとグループでの活動のほか、俳優としての活動を再開させています。

 

また高校を卒業した年の4月からバラエティ番組「スクール革命!」に出演して、タレントとしても人気を博しています。

 

 

現在もマルチに活躍していることから、その動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:宮城県 富谷町立日吉台中学校 偏差値なし

※現在は富谷市立日吉台中学校

 

 

八乙女光さんの出身中学校は、地元宮城県・富谷町の公立校の日吉台中学校です。

 

地元の富谷町は2016年に富谷市となっています。

 

中学時代は既にジャニーズJr.として活動していたことから、当時の八乙女さんはこの町に在住して、仕事のたびに上京するという生活をしています。

 

中学時代は野球部と卓球部に在籍しており、スポーツは好きだったようです。

 

 

中学1年生の時にはジャニーズJr.内ユニットの「Ya-Ya-yah」のメンバーになっています。

 

そして中学2年生の時にテレビドラマ「3年B組金八先生」で俳優デビューを飾っています。

 

 

この作品ではドラッグに手を染める中学生を好演し、俳優として注目を集めています。

 

ちなみにこの作品には濱田岳さんや福田沙紀さん、黒川智花さんらも生徒役で出演していました。

 



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:宮城県 富谷町立富ケ丘小学校

※現在は富谷市立富ケ丘小学校

 

 

八乙女光さんの出身小学校は、地元富谷町の公立校・富ヶ丘小学校です。

 

家族構成は両親と4人きょうだいの6人家族です。

 

きょうだいは兄2人と姉がおり、4人きょうだいの末っ子です。

 

八乙女さんは子供の頃は父親とよく釣りをしていたそうです。

 

小学校6年生の時に自らの意思でジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけで、事務所入りしています。

 

ジャニーズ事務所に入ろうと思ったのは音楽番組で「Kink Kids」のバックで踊っていた亀梨和也さんを見て「カッコイイ」と思ったからで、母親に頼み込んで履歴書を送付してもらっています。

 

その際にはジャニーズ事務所のジャニー喜多川さんが八乙女さんが送ったビデオを見ていますが、一緒に見ていた薮宏太さんやA.B.C-Zのメンバーたちが「いいと思うよ」と言ったことが入所の決め手になったそうです。

 

ちなみにオーディションの際には八乙女さんはジャニー喜多川さんに「僕のことわかる?」と質問されて、「ジャニー」と呼び捨てで答えてしまったことから、さん付けするようにたしなめられています。

 

なおジャニーズ事務所入りする前まではダンスなどの経験がなかったことから、当初はレッスンが大変だったとのこと。

 

 

以上が「Hey!Say!JUNP」八乙女光さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は目覚ましく、所属するHey!Say!JUNPは押しも押されぬアイドルグループに成長しましたし、個人でもタレントや俳優としても活動。

 

俳優としてはこのところ連続ドラマの主演に起用されるほど注目を集めており、期待の若手俳優としても名前が挙がるほどです。

 

(美男ですね)

 

またトーク力もあることから、バラエティー番組や情報番組にも多数出演しています。

 

 

グループはもちろんのこと、個人での活動も多方面に及んでいますので、今後のさらなる飛躍も期待されます。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ