大橋和也の学歴と経歴|出身大学高校(浪速高校)や中学校の偏差値|薬科大学に落ちていた!

「なにわ男子」の大橋和也さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は大橋さんは薬科大学を受験しており、合格したらジャニーズ事務所をやめるつもりでした。 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大橋和也(おおはし かずや)

 

 

199789日生

身長167

血液型はB

 

福岡県出身(大阪府育ち)の歌手、タレント、俳優

関西ジャニーズjr.内ユニット「なにわ男子」のメンバー

本名同じ、愛称は「はっすん」

 

以下では「なにわ男子」大橋和也さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

大橋和也の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:浪速高校

出身中学校:大阪市立白鷺中学校

出身小学校:大阪市立今川小学校

 

大橋和也の学歴~出身大学の詳細

 

出身大学:進学せず

 

「なにわ男子」大橋和也さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

雑誌のインタビューでは当時は薬剤師志望で、薬科大学を受験したことを明らかにしています。

 

「大学受験で薬科大に受かったらジャニーズjr.を辞めるつもりでした。jr.って続けていても将来のことはわからない。どこかでけじめをつけないと駄目なので、決意していました。でも見事に大学に落ちて活動を続けていたらなにわ男子になって。人生何が起こるかわからない」

 

 

なお大橋さんは受験した薬科大学を明らかにしていないので、どの大学を受験したかは不明です。

 

2022年の時点で薬学部がある大学は国立が14、公立が5、私立が70もあるので特定することは困難です。

 

ちなみに大橋さんが薬剤師に憧れたのは、祖母が病気になった際に「治してあげたい」と思ったのがきっかけです。

 

また高校生の頃には、手術ができなくても病気を治す薬を作りたいと思ったそうです。

 

なおインターネット上には大橋さんは高校卒業後は、信州大学の理工学部に進学したとの情報も複数見られます。

 

しかしまずそもそも信州大学には理学部(偏差値5053)や工学部(偏差値4850)を設置していますが、理工学部の設置はありません。

 

そのためそれらの情報は誤りです。

 

大橋さんのその後の活躍も目覚ましく、高校卒業後はユニット「Funky8」のメンバーとして活動しています。

 

 

このユニットは大橋さんのほか、「なにわ男子」の藤原丈一郎さんや「Aえ! group」の末澤誠也さん、草間リチャード敬太さんらも在籍していましたが、大橋さんと藤原さんが「なにわ男子」のメンバーとなったことから自然消滅しています。

 

そして大橋さんが21歳だった201810月に西畑大吾さんや大西流星さん、長尾謙社さんや藤原丈一郎さん、高橋恭平さんや道枝駿佑さんとともにユニット「なにわ男子」が結成されています。

 

 

ちなみに「なにわ男子」のメンバーを決めたのはプロデューサーの「関ジャニ∞」大倉忠義さんと横山裕さんだと言われており、最終的にリストを見て当時のジャニーズ事務所の社長だったジャニー喜多川さんがOKを出したとのこと。

 

当初は道枝さんら5人でしたが、トーク力のあるメンバーも必要とされて大橋さんと藤原さんが追加されたそうです。

 

いずれも関西ジャニーズjr.の人気メンバーで結成されただけあって、「なにわ男子」は結成直後から大きな注目を集めています。

 

そのため結成から1年足らずで関西圏のバラエティ番組やラジオ番組に起用されるほどの人気ぶりです。

 

大橋さんもユニットでの活動のほか2019年に舞台「リューン」の主演(藤原丈一郎とW主演)に起用されるなど、俳優としても注目を集めています。

 

 

「なにわ男子」は近いうちのメジャーデビューも噂されているので楽しみですね。

 

※追記

2021年11月に「なにわ男子」が「初心LOVE(うぶらぶ)」でメジャーデビューしました。

 

 

こちらも楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

大橋和也の学歴~出身高校(浪速高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 浪速高校 偏差値5066(コース不明のため)

 

 

大橋和也さんの出身校は、私立の共学校の浪速高校です。

 

この高校は1923年開校の神道系の高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の4つのコースを設置していますが、大橋さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

文理S1:偏差値66

Ⅰ類:偏差値61

Ⅱ類:偏差値57

Ⅲ類:偏差値50

 

ただし恐らくはⅠ類かⅡ類です。

 

Ⅲ類は実質的にはスポーツコースなので、可能性はないでしょう。

 

また最上位の文理S1コースは公式HPには「カリキュラム上クラブ活動に参加しにくい」との記載があり、部活動の時間にも授業があるようです。

 

大橋さんは勉強は得意ですが、高校時代も3年間にわたり関西ジャニーズjr.の一員として活動しています。

 

文理S1コースは前記のようにカリキュラム上部活動との両立が困難なコースゆえ、仕事との両立はもっと困難なはずです。

 

後述するように大橋さんは仕事のため修学旅行すら参加できていません。

 

そのためⅠ類かⅡ類に在籍したと見るのが現実的でしょう。

 

なお大橋さんは出身高校を明らかにしていませんが、制服姿でレッスンや撮影現場で目撃されており、この高校が特定されています。

 

またこの高校出身のお笑いタレントの笑福亭鶴瓶さんが「A-Studio」に出演した際に、大橋さんと同じ高校の出身者であることを明らかにしています。

 

この高校に在学中は2学年下に関西ジャニーズjr.のユニット「AGroup」に在籍する小島健さんがいました。

 

当初は軽音楽部に在籍していますが、短期間でやめて帰宅部になっています。

 

また学校では理系に在籍しており、得意科目は化学や数学でした。

 

特に化学では学年トップの成績をとったことがありました。

 

大橋さんは高校時代は3年間にわたって関西ジャニーズjr.のメンバーとして活動していました。

 

当時は主にジャニーズWESTのバックダンサーを務めていました。

 

 

高校1年生だった2013年には草間リチャード敬太さんや藤原丈一郎さんらとダンスユニット「GangStar」を結成していますが、短期間で活動を休止しています。

 

 

高校時代から俳優としての活動も本格化させて、「少年たち」などのジャニーズjr.のお馴染みの舞台に出演しています。

 

ちなみに大橋さんは高校時代に大学は「理工学部に進学したい」とインタビューで述べたことから、信州大学の理工学部に進学したとの憶測につながったようです。

 

また当初は大学に進学するつもりで、受験勉強もしていることをインタビューで述べていました。

 

しかし前記のように大学受験に失敗して大学進学を断念しています。

 

なおこの高校の卒業式は、仕事のため出席できませんでした。

 

また修学旅行も仕事のため行けませんでした。

 

当時の大橋さんは「休んだら居場所がなくなる」と考えて、可能な限り仕事を優先していました。

 

このあたりにもジャニーズjr.の生存競争の厳しさを感じますね。

 

 

【主な卒業生】

笑福亭鶴瓶(落語家)

林家ペー(タレント)

赤井英和(俳優)

 

スポンサードリンク

 

大橋和也の学歴~出身中学校(大阪市立白鷺中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 大阪市立白鷺中学校 偏差値なし

 

 

 

「なにわ男子」大橋和也さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校の白鷺中学校です。

 

インターネット上には大橋さんの出身中学校は、出身高校の系列校の浪速中学校(偏差値45)とする情報が複数あります。

 

根拠はこの中学・高校が中高一貫校だからというものですが、同校は完全中高一貫校ではなく高校からも募集があります。

 

また浪速中学校の男子制服はブレザーですが、大橋さんの卒アルは学生服なのでこの中学校の卒業生でないことは明らかです。

 

 

大橋さんは中学時代も関西ジャニーズjr.の一員として活動しており、部活動などはおこなっていなかったようです。

 

関西ジャニーズjr.一の大食漢として知られる大橋さんですが、中学時代からよく食べていたそうです。

 

 

【主な卒業生】

本郷柚巴(NMB48)

 

大橋和也の学歴~出身小学校(大阪市立今川小学校)の詳細

 

出身小学校:大阪府 大阪市立今川小学校

 

 

 

「なにわ男子」大橋和也さんの出身小学校は、大阪市内の公立校の今川小学校です。

 

家族構成は両親と兄、弟の5人家族です(3人兄弟の真ん中)。

 

 

福岡県出身ですが、大阪府で育っています。

 

大橋さんは子供の頃からスポーツが得意で、小学校時代はテニスやバドミントン、野球やサッカーなど数々のスポーツを経験しています。

 

小学校2年生の時から大阪のダンス&ボーカルスクール「キャレス」に通学しています。

 

スクールに通学したのは母親の勧めでした。

 

小学校時代はダンスに打ち込んでおり、友達と遊ぶ時間はほとんどなかったそうです。

 

ジャニーズ事務所に入所する前にも、「MILO」のCMにキッズダンサーとして出演したこともありました。

 

 

また11歳だった2008年には、バラエティ番組「力の限りゴーゴゴー!」内の企画「ハモネプ」のコーナーにも出演しています。

 

 

その際にはスクールの仲間たちと「やきそば☆SOUL」というグループを結成しましたが、メンバーには「Little Glee Monster」のかれんさんもいました。

 

 

大橋さんは小学校6年生だった20094月に、オーディションに合格してジャニーズ事務所に入所しています。

 

ちなみにオーディションに応募したのは、「スーパーアイドル」になりたかったからでした。

 

ジャニーズ事務所の同期は、関西ジャニーズjr.の今江大地さんと「Aぇ!group」の末澤誠也さんです。

 

ちなみに当時からアイドルに憧れており、憧れの先輩は中山優馬さんとのこと。

 

 

以上が「なにわ男子」大橋和也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「なにわ男子」結成後はグループは人気が急上昇して、近いうちのメジャーデビューも噂されています。

 

 

関西ジャニーズjr.からのメジャーは2014年の「ジャニーズWEST」以来ですから、期待も高まります。

 

また大橋さんはこのところは俳優やタレントとしても注目を集めているので、単独での活動にも期待ですね。

 

 

大橋和也の経歴・プロフィールのまとめ

 

1997年(0歳):福岡県で生まれる(大阪府育ち)

2005年(8歳):大阪のダンス&ボーカルスクール「キャレス」に通学

       「MILO」のCMにキッズダンサーとして出演

2008年(11歳):バラエティ番組「力の限りゴーゴゴー!」内の「ハモネプ」のコーナーに出演

2009年(12歳):ジャニーズ事務所に入所

2013年(16歳):ダンスユニット「Gang-star」を結成(短期間で休止)

2016年(19歳):ユニット「Funky8」のメンバーとして活動

2018年(21歳):ジャニーズJr.ユニット内の「なにわ男子」が結成されメンバー入り

2019年(22歳):舞台「リューン」の主演に起用

2019年(22歳):ジャニーズ初のバーチャルアイドル・苺谷星空(声を担当)としても活動

2020年(23歳):テレビドラマ「年下彼氏」に主演として出演

2020年(23歳):ドラマ「メンズ校」に主演として出演

2021年(24歳):シングル「初心LOVE」でメジャーデビュー

2021年(24歳):「ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情」に主演として出演

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ