忽滑谷こころアナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

岡副麻希さんばりの「褐色美人」と話題の日本テレビアナウンサー忽滑谷こころさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は忽滑谷さんは体育会系で高校・大学時代を通じて部活動に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

忽滑谷こころ(ぬかりや こころ)

 

 

1998年2月13日生

身長非公表

血液型非公表

 

神奈川県出身のアナウンサー

日本テレビ所属

 

以下では忽滑谷こころさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

忽滑谷こころの学歴〜出身大学の詳細 

 

スポンサードリンク

 

出身大学:聖心女子大学 文学部教育学科 偏差値53(普通)

※現在は現代教養学部教育学科

 

 

 

忽滑谷こころさんは高校卒業後は、聖心女子大学に進学しています。

 

大学時代は体育会系のラクロス部に所属していました。

 

 

ラクロス部に入部したのは、大学時代にラクロスをやっていた母親の影響だったとインタビューで話しています。

 

 

朝が早いラクロス部で、夏場は週5日朝の6時半から身体を動かす生活だったということです。

 

なかなか厳しい環境ではありますが、その中で友情や絆もはぐくまれ、先輩後輩関係なく仲が良かったので楽しかったと回想しています。

 

忽滑谷さんといえば小麦色の健康的な肌も印象的ですが、ラクロス部の練習で健康的に日焼けしていたのかもしれませんね。

 

また忽滑谷さんは学生時代からアナウンサーとして活動を行っていました。

 

大学時代にアナウンススクールのオーディションに合格し、BS朝日とAbema Newsの学生アナウンサーとして活動していたのです。

 

 

アナウンサーになりたいという並々ならない思いがあったのかと思いきや、実はアナウンサーを最初から目指していたわけではないとのこと。

 

同じアナウンススクールに通っている友人の話を聞いて、「面白そう!」と思って通いはじめたとインタビューで述べており、当初は軽い気持ちだったそうです。

 

忽滑谷さんが本格的にアナウンサーを目指そうと思ったのは、大学2年生にスリランカまでボランティア活動に行ったのがきっかけでした。

普段生活している日本では想像もつかないような劣悪な環境や貧困の中で生活している人々の現状を見て、こういった世界の現状を自分の言葉で伝えたいと思ったことがアナウンサーを本格的に志望するきっかけになったそうです。

 

そのため以降はアナウンススクールの「テレビ朝日アスク」に通って、本格的にアナウンサーを目指しています。

 

「テレビ朝日アスク」の同期には、テレビ朝日の渡辺瑠海さんや安藤萌々さん、TBSの野村彩也子さん、日本テレビの田辺大智さんらがいます。

 

そして大学卒業後の2020年4月に、日本テレビにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期には前記の田辺さんや北脇太基さん、石川みなみさんがいます。

 

将来は報道はもちろんスポーツにも対応できるマルチなアナウンサーを目指しているとインタビューで答えていたこともあり、意欲と意識の高いアナウンサーであることがわかりますね。

 

スポンサードリンク

 

忽滑谷こころの学歴〜出身高校の詳細 

 

出身高校:東京都 学習院女子高等科 偏差値67(難関)

 

 

 

忽滑谷こころさんの出身高校は、私立の女子校の学習院女子高等科です。

 

この高校は1885年開校の伝統校で、古くから女子皇族や良家の子女が通学する「お嬢様学校」として知られています。

 

忽滑谷さんは高校時代、ダンス部の活動に力を入れていました。

 

学習院のダンス部が1年間の目標にしているのは学園祭「八重桜祭」で、2学期に開催されるそこでの発表に向けて1学期からずっと練習を重ねていくのだそうです。

 

また3学期には卒業生への発表会もあり、1年を通して活発に活動している部活だということがわかります。

 

練習もきついことが想像されますが、大変でありながらも充実した部活動であったことがうかがえますね。

 

また忽滑谷さんは英語も堪能なようで、全国高校英作文コンテストの2・3年の部で入選するほどの実力を持っていました。

 

まさに文武両道で頑張っていた高校生活だったのではないでしょうか。

 

【主な卒業生】

菅井友香(乃木坂46)

とよた真帆(女優)

オノ・ヨーコ(音楽家)

安藤和津(タレント)

 

スポンサードリンク

 

忽滑谷こころの学歴〜出身中学校の詳細 

 

出身中学校:東京都 学習院女子中等科 偏差値67(難関)

 

 

 

忽滑谷こころさんの出身中学校は、私立の女子校の学習院女子中等科です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。

 

中等科時代からダンス部に所属しており、トータルで6年間ダンスをおこなっています。

 

そのため当初は大学でもダンスをおこなおうと思っていますが、あえて苦手なものに挑戦してどこまでやれるか試したいと思ったことからラクロスをはじめたとインタビューで話しています。

 

中高一貫なので進学の心配もそれほどなく、ダンス部の活動を中心にさまざまな活動に精力的に打ち込んでいた中学時代なのではないでしょうか。

 

忽滑谷こころの学歴〜出身小学校の詳細 

 

出身小学校:不明

 

忽滑谷こころさんの出身小学校は不明です。

 

地元横浜市内の公立校のほか、出身中学校・高校の系列校の学習院初等科の可能性もあります。

 

またインターネット上では実家はお金持ちではないか? との情報もありますが、学習院の系列校には資産家の子息が多数進学するのでまんざらでもないでしょう。

 

忽滑谷さんは子供の頃からとにかく明るく、活発な少女だったそうです。

 

 

またラクロス経験者の母親の影響で子供の頃からラクロスに触れる機会もありましたが、その一方で球技は苦手とも話しています。

 

ただし忽滑谷さんの幼少期や小学校時代のエピソードや情報は、あまり多くありませんでした。

 

以上が忽滑谷こころさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

アナウンサーとして日本テレビに入社した際には、岡副麻希さん以来の「褐色美女」として話題になっています。

 

アナウンサーとして今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ