織山尚大の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスがうまい

 

ジャニーズjr.内ユニット「少年忍者」の織山尚大さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ダンスがうまいと評判の織山さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

織山尚大(おりやま なお)

 

 

2003年10月27日生

身長165㎝、体重48.5㎏

血液型はO型

 

東京都出身の歌手、タレント

ジャニーズjr.内ユニット「少年忍者」のメンバー

本名同じ

 

以下では「少年忍者」織山尚大さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

織山尚大の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:クラーク記念国際高校(有力) 通信制課程 偏差値なし

 

 

 

「少年忍者」織山尚大さんの進学先の高校は、クラーク記念国際高校の通信制課程が有力です。

 

この高校は北海道深川市に本部がある広域制の通信制高校で、全国の主要都市に50以上のキャンパスを設置しています。

 

そのためアクセスのよさや通学日数を選べることから、このところは芸能人の有力な進学先になっています。

 

ジャニーズ事務所に所属するタレントも卒業生が多く、以下のメンバーが同校の卒業生です。

 

藤ヶ谷大輔(キスマイ)

二階堂高嗣(キスマイ)

横尾渉(キスマイ)

錦戸亮(元関ジャニ∞)

増田貴久(NEWS)

宮舘涼太(Snow Man)

渡辺翔太(Snow Man)

 

後述するように織山さんは中学時代から芸能活動を開始しているので、より幅広く活動するためにこの高校に進学したようです。

 

 

また同じ「少年忍者」に所属する元木湧さんもこの高校の2学年上に在籍していました。

 

織山さんは高校1年生だった2019年にドラマ「恋の病と野郎組」に出演し、ドラマ内で女装コスプレを披露しています。

 

 

その時の女装コスプレについて織山さんはインタビューで次のように話しています。

 

「似合っている自信は微塵もなかったです。撮影現場でも、みんなの視線が気になっちゃうし、もう心臓バクバクでした!今回が見納めだと思って頂けると助かります」

 

ただただ恥ずかしさでいっぱいだったそうで、カメラが回っていないときに監督の要望に応えることに必死だったようです。

 

そして同年10月に東京テレビで放送されていた松岡昌宏さん主演のテレビドラマ「死役所」にも出演しています。

 

 

その際のインタビューでは、次のように話しています。

 

「不思議な世界に入り込んでしまった感じで、“人との温かい交わりが亡くなった後にあぶり出される”という今までになかった作品のような気がします。いろんなことに初めて挑戦し、名だたる役者の皆さんに囲まれて、本当に勉強になる時間でした。まだまだ皆さんに追いつけないなと、自分が小さく思えて悔しさも感じました」

 

また織山さんは「少年忍者」の中でも滝沢秀明さんが「誰あの子?」というほど群を抜いてダンスが上手だそうです。

 

 

「嵐」の松本潤さんも織山さんのダンスを見て「めっちゃ踊りが上手くて、目が自然と彼に行く」と話していたそうです。

 

織山さんは自分の長所と短所について、「長所は初対面の人でも話しやすいところで短所はテンションがたまにおかしくなるところ」と話していたそうです。

 

また織山さんの憧れの先輩は「King & Prince」の髙橋海斗さんだそうで、ジャニーズJr.に入って髙橋さんに話しかけてもらえたことについて次のように話していました。

 

「自分がやらなきゃいけないことがいっぱいあるのに、後輩のことも気にかけてくれる。余裕があって、優しい。尊敬できる先輩。」

 

ジャニーズJr.に入って髙橋さんに話しかけてもらえたことが1地番嬉しかったことだそうです。

 

 

なお織山さんは高校卒業後、大学へ進学するかどうかは2020年時点では明言していません。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

スポンサードリンク

 

織山尚大の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「少年忍者」織山尚大さんの出身中学校は、東京都内の中学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

中学時代はボランティア部に所属していました。

 

最初はスケジュールが合うことから何となく入部したそうですが、入部後は「めちゃくちゃ楽しい」と話していたそうです。

 

ジャニーズへの入所日は当時13歳だった2016年4月13日でした。

 

 

ジャニーズ事務所の同期は北川拓実さんや青木滉平さんです。

 

中学2年生だった2014年には「ゴゴスマ」のラッキーアイテム紹介のコーナーに起用され、はじめてテレビ番組に出演しています。

 

 

織山さんが所属している「少年忍者」は中学3年生だった2018年7月に開催された「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」と同時期に結成されました。

 

 

「少年忍者」は当初は14人のグループで「Snow Man」のラウールさんも在籍していましたが、その後にメンバーの入れ替わりがあり現在のような形となっています。

 

織山さんは「少年忍者」の初期メンバーから在籍していました。

 

 

「少年忍者」での織山さんのメンバーカラーは青色で、内村颯太さんや檜山光成さん、山井飛翔さんと同じメンバーカラーとなっています。

 

なお織山さんが中学3年生だった2019年2月に「少年忍者」は、YOUTUBEの「ジャニーズJr.チャンネル」にメジャーデビューした「Snow Man」に代わって起用されてます。

 

 

このチャンネルからは「Snow Man」と「Six TONES」がメジャーデビューを飾っていて、将来有望なグループが起用されると言われています。

 

そのことから「少年忍者」も早くメジャーデビューが噂されています。

 

スポンサードリンク

 

織山尚大の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「少年忍者」織山尚大さんの出身小学校は東京都内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄と弟の5人家族です。

 

6歳年上の兄と6歳年下の弟がいます。

 

織山さんは幼少期からダンススクールに通ってダンスを習っていて、ステージに立つ機会もあったそうです。

 

そのためダンス歴が長く、ダンススキルにも長けています。

 

小学校でも5年生~6年生にかけてダンスクラブに所属していました。

 

母親がジャニーズのファンで幼いころからジャニーズの曲をたくさん聞いて育ちました。

 

そのため母親にジャニーズ事務所への入所を勧められたのですが、ジャニーズJr.の特別番組で特集されていた過酷な状況をテレビで見て不安になり一度は拒絶したそうです。

 

その後テレビに出演していた「A.B.C-Z」の河合郁人さんに感動して、履歴書にもその旨を書き応募しオーディションを受けました。

 

以上が「少年忍者」織山尚大さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「少年忍者」はジャニーズJr.チャンネルに登場以降、にわかに大きな話題になっています。

 

 

織山さんはメンバーの中でも有数の人気を誇っています。

 

 

またこのところは俳優としての活動にも力を入れており、テレビドラマへの出演が増えています。

 

今後は出演作も増えていきそうですので、個人の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ