品川庄司・庄司智春の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|若い頃はイケメン

 

お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は庄司さんは高校時代まで野球に打ち込んでおり、かなりのイケメンでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のイケメン画像なども併せてご紹介いたします

 

庄司智春(しょうじ ともはる)

 

 

 

1976年1月1日生

身長176.5㎝

血液型はA型

 

東京都大田区出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「品川庄司」のツッコミ担当

本名同じ

 

以下では「品川庄司」庄司智春さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1995年にともに吉本芸能学院(NSC)東京校の第1期生だった品川祐とコンビを結成。 

当初はコント中心の芸風だったが人気が出ず、漫才を中心にしてから頭角を現す。 

2000年ごろからテレビの露出が増えはじめ、「リンカーン」や「エンタの神様」、「内村プロデュース」などの人気番組に出演。 

2005年のM-1グランプリで最初で最後の決勝に進出して4位。 

コンビ仲が悪く単独での活動も目立つ。 

2009年にタレントの藤本美貴と結婚して、2012年に長男、2015年に長女が誕生している。

 

庄司智春の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 東京実業高校 偏差値41~43(容易)

 

 

 

庄司智春さんの出身高校は、私立の男子校(当時)の東京実業高校です。

 

この高校は1922年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また庄司さんが在籍していた当時は男子校でしたが、2001年に男女共学化されています。

 

加えて当時は以下の3つの学科が設置されていましたが、庄司さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

普通:偏差値43

電気:偏差値41

機械:偏差値41

 

庄司さんは高校時代は硬式野球部に在籍しており、副キャプテンを務めていました。

 

 

同校に入学した理由は甲子園に行きたいと思い、野球の実力校であるこの高校を選んでいます。

 

庄司さんは中学時代までは軟式野球をやっていたことから、硬式野球に入部した際のことを次のように話しています。

 

「私学の実力校・東京実業(東京都)を選んだが、いざ入部すると、自分と他の部員たちのレベルの違いにたまげた。そもそも硬式野球が、軟式とまったく違う競技に感じられた。」

 

そのため硬式野球の練習についていくことが大変な状態で徹底的に指導をされました。

 

庄司さんはレギュラーにはなれませんでしたが、リーダーシップが認められたことで副キャプテンを任されています。

 

当時の自身の副キャプテンの役割を次のように話しています。

 

「厳格な監督の顔色をみて場を和ませたり、チームの誰より大声を出したり。一言で言えばムードメーカー。主将は「俺についてこい」と引っ張るタイプではなかったので、それを補う感じかなぁ……。」

 

庄司さんは練習中に水が飲めなかったことがかなり辛かったと次のように綴っています。

 

「時代的に練習の時の水を飲むのも禁止の時代。辛かった。雨降ってきたら反射的に上むいてた。ナチュラルにショーシャンクの空にみたいに天に顔を上げていた。」

 

その他にも上下関係も厳しく辛いこともありましたが、野球をやっていて良かったと言います。

 

庄司さんは高校時代を振り返り自身のブログに次のように綴っています。

 

「高校3年間アホみたいに野球ばっかりしてた。本気で甲子園目指してた。雨の日でも練習した。夜は電気つけてネットに向かってバッティング練習もした。本当に高校の思い出は野球しかない。でも僕はレギュラーになれなかった。」

 

【主な卒業生】

布川敏和(タレント・中退)

平岡祐太(俳優)

青木篤志(プロレスラー)

 

なお庄司さんは高校卒業後は大学などに進学しておらず、ヤナセに就職をしています。

 

しかしすぐに退職をして羽田空港や航空機の清掃のアルバイトやホストをやっていました。

 

 

そして19歳の時に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入学をして、本格的にお笑いの道を目指しています。

 

NSCの同期には相方の品川祐さんや「東京ダイナマイト」のハチミツ二郎さんらがいます。

 

庄司さんが20歳だった1996年に、品川さんとお笑いコンビ「品川庄司」を結成しています。

 

コンビは2000年頃から多くのバラエティ番組に起用されるようになって、人気お笑いコンビになっています。

 

 

また2009年に藤本美貴さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

とは言えコンビ仲が悪いこともあり、その後は次第に単独での活動が目立っていきます。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネル「庄司智春チャンネル」を開設しています。

 

 

その他にも庄司さんは俳優としても活動しています。

 

藤本美貴の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値とアイドル時代の昔のかわいい画像

 

品川庄司・品川祐の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ヤンキーだった!

 

スポンサードリンク

 

庄司智春の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 大田区立出雲中学校 偏差値なし

 

 

 

庄司智春さんの出身中学校は、地元東京都大田区内の公立校の大田区立出雲中学校です。

 

中学時代は軟式野球部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

野球部では主力選手として活躍していました。

 

中学生の頃には学習塾に通っていました。

 

また中学時代には渋谷で買い物をすることに憧れを抱いており、インタビューでは次のように話しています。

 

「中学生の頃、渋谷で買い物するのに憧れましたが、怖くて行けませんでした。それで、蒲田にも数は少ないけれど流行りの洋服を売っているお店があって、そこで買い物してました。」

 

【主な卒業生】

福士蒼汰(俳優)

川合俊一(タレント)

 

スポンサードリンク

 

庄司智春の学歴~出身小学校の詳細

 



出身小学校:東京都 大田区立出雲小学校

 

 

 

庄司智春さんの出身小学校は、地元大田区内の公立校の大田区立出雲小学校です。

 

家族構成は両親と兄2人の5人家族でした。

 

兄のひとりは11歳の時に学校のプールで倒れて亡くなっています。

 

この時に家の中が暗くなってしまったことから、庄司さんはムードメーカーになっていたようで母親は次のようなコメントを残しています。

 

「大好きだったお兄ちゃんがたった11歳で亡くなり、家の中が暗くなった時は、末っ子のあなたがいつも家族を笑わせようとしてくれていましたね」

 

 

子供の頃は貧乏で雨漏りをするような家に住んでおり、小学生の頃にはお小遣いをもらうことができなかったそうです。

 

そのため子供の頃に万引きをして捕まったことや友人のお金を盗んで親が学校に呼ばれたことがあったようです。

 

小学2年生の時に兄の影響で野球をはじめており、水泳もやっていました。

 

以上が「品川庄司」庄司智春さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは売れっ子になりましたが、その後はピンでの活動が中心になっています。

 

とは言え根強い人気を誇っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。 

 

藤本美貴の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値とアイドル時代の昔のかわいい画像

 

品川庄司・品川祐の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ヤンキーだった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ