クロちゃんの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代や若い頃の画像

人気お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。教員志望からアイドル志望へと変わった大学時代や生徒会長を務めた中学校時代など、学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

クロちゃん

 

 

19761210日生

身長171㎝ 体重110kg

血液型はA型

 

広島県出身のお笑いタレント

お笑いグループ安田大サーカスのボケ担当

本名は黒川明人(くろかわ あきひと)

 

以下ではクロちゃんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

24歳:2001年に団長安田とHIROとともに安田大サーカスを結成。

27歳グループは2004年にABCお笑い新人グランプリ審査員特別賞を受賞。

大ブレイクこそないものの、「エンタの神様」や「アメトーーク!」、「爆笑レッドカーペット」などの出演を経てじわじわと人気が上昇。 

俳優としても活動しており、「ケータイ捜査官7」や「ダメな私に恋してください」、「ブシメシ!」などのドラマに出演。 

単独でも「水曜日のダウンタウン」などのバラエティー番組に出演。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:花園大学(中退)社会福祉学部 偏差値35(かなり容易)

※他に短大卒業との情報もあり

 

 

 

クロちゃんの出身大学は、京都の私立大学の花園大学です。

 

この大学は京都市中京区にある文学部(偏差値37)と社会福祉学部(同41)からなる大学です。

 

このあたりはウィキペディアなどの情報ですが、ラジオ番組で本人が二浪して仏教系の短期大学に入学したとも話しています(ネタの可能性もあり)。

 

※追記

クロちゃんは京都西山短期大学仏教学科(偏差値38)に入学して卒業後に、この花園大学の3年次に編入していることが判明しました。

 

 (京都西山短期大学)

 

この短期大学は仏教学科のみを設置している短大です。

 

クロちゃんは高校卒業後、2年間の浪人生活を経てこの短大に進学しています。

 

このあたりについてクロちゃんはインタビューで次のように語ってギャグにしています。

 

「2年浪人して(2年制の)短大に入ったから4年制の大学(に通っていたこと)と一緒ですからね。そのあと大学に編入したから大学院に行ったようなもの」

 

高田裕三さんの人気漫画「3×3EYES」に影響されてチベット仏教に興味を持ちそれを勉強するためにこの短大に入学しましたが、大学入学後にチベット密教のカリキュラムがないことが発覚。

 

そのため僧侶を育成する仏教学科にはつらそうな修業もあったことから、国文科(現在は廃止)に転科しています。

 

短大卒業後に花園大学に編入していますが、教員免許を取得して子供に関わる仕事がしたかったことからこの大学に進学しました。

 

大学では少林寺拳法部に所属しています。

 

 

大学時代に実習に行ったことがきっかけでアイドルを目指したことをインタビューで話しています。

 

もともと子どもと関わる仕事に就きたくて、大学時代に実習に行ったんですよ。実習中に子どもたちに歌を歌ったら、すごく喜んでもらえて、「歌の道もありかな」と感じました。当時は所属する松竹芸能にアイドル部門が存在したので、受けてみたら合格したんです」

 

また最終的に大学は中退しており、卒業はしていません。

 

中退したのは子供の相手をするのが面倒くさくなったことが理由で、教員免許の取得も途中で諦めています。

 

24歳の時に松竹芸能アイドル部のオーディションを受けたことがきっかけで、松竹の社員が団長安田さんらと引き合わせています。

 

 

なぜかボイトレじゃなくてネタ見せに行かされて、講師の人に「お前なんでネタ持って来へんねん!」って叱られた。もう辞めようと思ったんですけど、事務所の人が「じゃあ、アイドルと組ませてあげる」って言ってくれたので、待ち合わせ場所に行ったら、HIROくんがいて…」

 

それがきっかけで安田大サーカスが結成されますが、当初はクロちゃんとHIROさんはまったくお笑いに興味がなかったことから、安田さんが作るネタをひたすら暗記するだけでした。

 

また後述のように学生時代はアイドル志望で、「売れたら好きなことをさせてやる」と事務所スタッフに言われたことから、アイドルになる手段として安田大サーカスに加入したことをインタビューで明らかにしています。

 

とは言えその後の地道な活動で徐々に知名度も上がって、現在では多くのテレビ番組に出演しています。

 

また40歳を過ぎた現在でもいつかアイドルになってCDを出すという夢も持っています。

 

【主な卒業生】

徳井義実(チュートリアル・中退)

昴生(ミキ)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身中学校・高校:広島電機大学附属高校 偏差値44(容易)

※現在は広島国際学院高校

 

 

 

クロちゃんの出身校は、私立の共学校の広島電機大学附属高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、硬式野球部やレスリング部が県内では強豪として知られています。

 

またロック界の大御所である矢沢永吉さんの母校でもあります。

 

1999年に広島国際学院高校の校名に改称されています。

 

高校時代の情報はほとんどありませんが、実はクロちゃんは学生時代からアイドルを目指していました。

 

高校では理系に在籍していたようで、当初は理系の大学へ進学を目指していましたが、受験直前で試験科目を変えたことが原因で大学受験に失敗しています。

 

また高校時代は家庭教師をつけて勉強していたとのこと。

 

 

ただし前記のように現役で大学合格はできずに浪人して、河合塾の広島校に通学していました。

 

浪人時代はあまり勉強をせずに、パチンコとゲームセンター三昧の生活を送っています。

 

そのためトータルで57学部も受験しており、予備校の学費や受験費用を合わせて総額は480万円になったそうです。

 

【主な卒業生】

獣神サンダーライガー(プロレスラー)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東広島市立八本松中学校 偏差値なし

 

 

 

クロちゃんの出身中学校は、地元東広島市の公立校の八本松中学校です。

 

中学時代には意外にも生徒会長を務めていたことを自身の公式ブログやツイッターで公表しています。

 

 

生徒会長を務めるほどですから、中学時代は少なくとも人望はあったようです。

 

(中学時代)

 

またクロちゃんは生徒会長に立候補した際のエピソードをインタビューで話しています。

 

「僕は真面目に演説をしたんですけど、今の比じゃないぐらい声が高くて、めっちゃウケたんですよ。校長には目をつけられましたが、僕、ぶっちぎりで勝ちましたから」

 

とは言え、当選後にこんなに頑張ってるんだからということで、生徒会費でお菓子を買ったらバレて怒られたというオチもあります。

 

なおクロちゃんが生徒会長に立候補した理由は勉強はしたくないけど高校へは進学したかったので、内申点を上げるために立候補したという計算高い理由からです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:呉市立原小学校

 

 

 

クロちゃんの出身小学校は、呉市立原小学校です。

 

クロちゃんは小学校時代までは呉市に在住しており、中学校から東広島市に転居しています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

父親はサラリーマンと言われていおり、両親はクロちゃんの出演番組に出演したこともあります。

 

 

幼い頃は女の子と間違えられるほどかわいらしかったそうです。

 

 

子供の頃はエレクトーンやピアノ、ゴルフなどのなどの習い事をっやっており、そのため実家はそれなりに裕福だったとも言われています。

 

クロちゃんは小学校時代に音楽教室に通っていた際のエピソードをインタビューで話しています。

 

「小学1、2年生のころ、音楽教室に通っていました。親に5、6回ついてきてもらって、いよいよ1人で行くと、場所がわからず泣いて帰ってきて、教室通いを断念しました」

 

 

以上が安田大サーカスクロちゃんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

トリオは特にブレイクなどはしていませんが、不思議とテレビ出演が多いことで知られています。

 

また「アニメ声」を活かした貴重なキャラクターでピンでも、数多くのバラエティー番組に出演しています。

 

 

「噓つき」や「クズ芸人」などと言われていますが、これも高い注目度の裏返しでしょう。

 

ところが2018年1月に脳動脈瘤が発見されて、手術に及んでいます。

 

本人は「いつ死んでもおかしくない」と話していますが、何とかなってほしいものです。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ