キングコング西野亮廣の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

西野亮廣(にしの あきひろ)

 

 

198073日生

身長173㎝ 体重57kg

血液型はO型

 

兵庫県川西市出身のお笑い芸人、絵本作家

お笑いコンビ「キングコング」のツッコミ担当

 

以下では「キングコング」西野亮廣さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1999年に吉本総合芸能学院(NSC)に第22期生として入校。

2000年にコンビ結成5か月で、NHK上方漫才コンテストで最優秀賞を受賞する快挙を成し遂げる。 

2001年にABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞。 

同年4月から「はねるのトびら」にレギュラー出演(2012年まで) 

同年12月にM1グランプリで決勝進出。 

20039月から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーを務める(20083月まで)

2005年から「メレンゲの気持ち」にレギュラー出演(20073月まで)

2007年のM1グランプリでは自己最高位の3位を記録。

 

西野亮廣の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

 

出身高校:兵庫県 川西緑台高校 偏差値63(やや難関)

 

 

西野亮廣さんの出身校は、県立の共学校の川西緑台高校です。

 

この高校は兵庫県川西市にある県立高校で、京都大学や大阪大学にコンスタントに合格者を送り出している進学校です。

 

西野さんは高校ではハンドボール部に所属して主力選手として活躍しています。

 

(学生時代)

 

ちなみに同校のハンドボール部は県内では強豪として知られています。

 

西野さんは当初は遊び半分で入部していますが、その後は本気で部活動に打ち込んで、兵庫県の育成メンバーに選ばれたほどでした。

 

また西野さんは学校は大好きだったものの、成績は悪かったことをインタビューで話しています。

 

「学校が超好きで、毎日学校通って、ちゃんと授業聞いてるのに成績めっちゃ悪い、みたいな。でも周りの友だちは頭が良くて、友だちにはすごく恵まれていましたね」

 

加えて高校時代の西野さんはかなりバカなことをしていたことを明らかにしています。

 

「高3の時にアロンアルファにハマって、友だちと親指と人差し指をアロンアルファで何秒くっつけられるかということをやったり、カマキリ3匹の背中と背中をくっつけて、どこから攻められても負けない死角無しの最強のカマキリを作って「スゲーッ」って言ったりしてたから、もう、絶望ですよ(笑)」

 

なお高校時代には交際していた彼女がおり、マクドナルドでアルバイトをしてクリスマスに7万円の指輪をプレゼントしたエピソードも残っています。

 

そして西野亮廣さんは高校卒業後は大学には進学せずに、お笑い芸人になるために吉本総合芸能学院(NSC)に入学しています。

 

ちなみに高校時代も絵画のうまさが光っていたので美術教師に美術大学への進学を勧められていますが、お笑い芸人になりたかったので大学には進んでいません。

 

NSCでは「ダイアン」や「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん、なかやまきんに君らが同期の豪華な世代でした。

 

当初は別の相方と「グリーングリーン」というコンビを組んでいましたが、19歳の時にNSCの同期・梶原雄太さんと「キングコング」を結成すると一気に才能も開花。

 

NSC在学中で19歳の史上最年少で、NHK上方お笑いコンテストで最優秀賞を受賞します。

 

 

また2001年の「M-1グランプリ」ではコンビ結成2年3か月で決勝に進出していますが(結果は7位)、こちらも大会史上最年少の記録です。

 

以降は数多くのテレビ番組に起用されて、人気お笑いコンビになりました。

 

 

ただし2016年6月に西野さんは「芸人引退宣言」をして絵本作家に専念して、以降はコンビでの活動は休止しています。

 

スポンサードリンク



 

西野亮廣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 川西市立多田中学校 偏差値なし

 

 

西野亮廣さんの出身中学校は、地元川西市内の公立校の多田中学校です。

 

中学校時代はバスケットボール部に在籍して、主力選手として活躍しています。

 

また駅伝大会の際には陸上部の助っ人として出場したこともあります。

 

なお後に絵本作家としても活躍する西野さんですが、中学時代から漫画や絵を描くのが大好きでした。

 

加えて西野さんは中学校・高校時代を通じて、女子にはかなりモテたとのこと。

 

西野亮廣の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:兵庫県 川西市立多田東小学校

 

 

西野亮廣さんの出身小学校は、地元川西市内の多田東小学校です。

 

家族構成は両親と兄、姉、弟の6人家族です。

 

 

意外にも子供の頃は泣き虫でした。

 

また西野さんは子供の頃から運動神経が万能で、小学校時代には野球をやっています。

 

加えて小学校時代から周囲を笑わせるのが好きな少年でした。

 

 

以上が「キングコング」西野亮廣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ結成後は瞬く間に売れて、長らく実力派コンビとして活躍してきました。

 

またお笑い芸人の傍らで絵本作家としても活動しており、ベストセラーになった作品もあるほどです。

 

コンビの活動休止は残念ですが、マルチに活躍している人物だけに今後の活動にも注目が集まります。

 

おまけ~梶原雄太の学歴の詳細

 



 

梶原雄太(かじわら ゆうた)

 

 

198087日生

身長163㎝ 体重48kg

大阪府出身

 

出身高校:大阪府 太成高校 偏差値37(かなり容易)

※現在は太成学院大学高校

 

出身大学:進学せず

 

梶原雄太さんの出身校は、私立の男子校(当時)の太成(たいせい)高校です。

 

大阪市立高倉中学校から同校に進学しています。

 

小学生の頃からサッカーをやっており、大阪選抜にも選ばれるほどの実力でした。

 

身長が伸びなかったことから、サッカーは中学で諦めています。

 

高校時代はバンド活動に熱中しており、ドラムを担当していました。

 

 

高校卒業後はお笑い芸人になるために、NSCに入校して西野さんと出会っています。

詳細はこちら↓↓↓

キングコング梶原雄太の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ