藤本敏史(フジモン)の学歴と|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

人気お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。素人参加型番組に出演した高校時代や部活動に打ち込んだ中学時代など、学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

藤本敏史(ふじもと としふみ)

 

 

19701218日生

身長174㎝ 体重65kg

血液型はAB型

 

大阪府寝屋川市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「FUJIWARA」のツッコミ担当

 

本名同じ、愛称は「フジモン」

妻はタレントの木下優樹菜

 

以下では「FUJIWARA」藤本敏史さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

19894月に「FUJIWARA」を結成し、1991年からはナイティナインや雨上がり決死隊なども所属した若手有望コンビによるユニット「吉本印天然素材」に参加。 

天然素材の活動停止後は人気が低迷し、一時はコンビ解散、芸能界引退も考える。 

1997年の「吉本超合金」にレギュラー出演して関西圏でブレイク。 

その後再び人気が低迷し、2003年からは東京を拠点に活動する。 

「アメトーーク」や「ケンミンショー」などの出演により、徐々に全国区の人気を獲得。 

コンビでの活動のほか単独での番組出演も多く、単独でも多くのバラエティー番組に出演している。

 

藤本敏史の学歴~出身高校・大学詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 東寝屋川高校 偏差値48(やや容易)

※現在は閉校(北かわち皐が丘高校)

 

 

 

藤本敏史さんの出身校は、府立の共学校の東寝屋川高校です。

 

同校は2010年に四條畷北高校と統合されて閉校し、現在は北かわち皐が丘高校になっています。

 

後述するように藤本さんは中学時代は部活動に在籍していましたが、高校時代は帰宅部だったようです。

 

 

後に相方となる原西孝幸さんとは高校3年生の時の同級生です。

 

藤本さんは子供の頃から人を笑わせることが好きで、高校時代には文化祭でコントを披露しています。

 

そのため高校時代から人気者でした。

 

ただし相方の原西さんとは高校時代にコンビを組んだりはしていませんでした。

 

また「FUJIWARA」としてデビュー後に原西さんは高校時代にフラれた彼女と結婚していますが、きっかけは彼女をライブに読んだ藤本さんの橋渡しでした。

 

ちなみに藤本さんは高校の卒業式の日にクラスメイトの福井さんという女性に告白してあえなくフラれています。

 

 

(高校時代)

 

なお藤本さんは高校時代から将来はお笑い芸人になりたいと思っていました。

 

ちなみに当時はダウンタウンや今田耕司さん、東野幸治さんらが出演していたバラエティ番組「4時ですよ~だ」を熱心に視聴していました。

 

そのためこの番組の素人参加型企画があった際には出場しており、高校のクラスメイトたちにも「出るから見ておけ!」と言い放っています。

 

藤本さんは優勝して学校のヒーローになるつもりでしたが、残念ながら途中敗退となってしまいました。

 

そのため学校に行くにも恥ずかしかったので、午後から登校したことをインタビューで明らかにしています。

 

そして「FUJIWARA」藤本敏史さんは高校卒業後は、大学に進学していません

 

高校を卒業すると本格的にお笑い芸人を目指して、吉本総合芸能学院(NSC)に入校しています。

 

 

その際には大学に進学していた原西さんを誘っています。

 

NSCでは「千原兄弟」や「バッファロー吾郎」、なだぎ武さんと同期です。

 

NSC入校当初から原西さんとお笑いコンビ「FUJIWARA」を結成していますが、結成当初は原西さんが大学のサークル感覚だったことから藤本さんはイラついていました。

 

ちなみにコンビ名の「FUJIWARA」はお互いの苗字からとっていますが、デビュー当時は「藤原」の表記でした。

 

デビュー後はすぐに頭角を現して、デビューから2年後の1991年には当時の吉本興業の若手有望コンビで結成されたユニット「吉本印天然素材」のメンバーに選ばれています。

 

ちなみに「ナイティナイン」や「雨上がり決死隊」などもこのユニットのメンバーでした。

 

 

ただしその後は人気が低迷し、コンビの解散も考えたこともあったほどです。

 

しかし1997年にバラエティ番組「吉本超合金」にレギュラーとして起用されると関西圏でブレイク。

 

 

また2003年から拠点を東京に移すと「アメトーーク!」などのバラエティ番組にレギュラーとして起用されて、全国区の人気お笑いコンビとなっています。

 

スポンサードリンク

 

藤本敏史の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 寝屋川市立第六中学校 偏差値なし

 

 

 

「FUJIWARA」藤本敏史さんの出身中学校は、地元寝屋川市内の公立校の第六中学校です。

 

相方の原西さんも寝屋川市の出身ですが、中学までは別の学校に通学しています。

 

藤本さんは中学時代には陸上部に在籍して、中・長距離を担当。

 

800m走では大阪府の大会で4位になったことを明らかにしています。

 

当時のこの中学校では大会で優勝したりすると朝礼で表彰されたため、藤本さんは女子にモテたいがために部活動をめちゃくちゃ頑張ったとも話しています。

 

ちなみに中学時代は「何人かに告白されたけど、モテるという感じではなかった」と話しています。

 

また藤本さんは当時からお笑い好きで、中学時代はビートたけしさんや明石家さんまさんが出演していた「オレたちひょうきん族」に熱中していたことをインタビューで述べています。

 

スポンサードリンク



 

藤本敏史の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:大阪府 寝屋川市立第五小学校

 

 

 

「FUJIWARA」藤本敏史さんの出身小学校は、地元寝屋川市内の公立校の第五小学校です。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

 

藤本さんは子供の頃から人を笑わすのが大好きな活発な少年でした。

 

また子供の頃からスポーツが好きで、小学校時代は野球をやっていました。

 

 

ちなみに当時の夢はプロ野球選手になることでした。

 

また藤本さんは小学校時代からテレビが大好きで、特撮ものやアニメなどジャンル問わず見ていたことをインタビューで述べています。

 

加えて当時はお父さんとともに、お色気番組として知られた「ウィークエンダー」なども見ていました。

 

なお当時からお笑い番組も大好きで、小学校時代はザ・ドリフターズの「8時だョ!全員集合」がお気に入りでした。

 

また学校でもドリフのお笑いを披露して、面白いと人気者になっています。

 

ちなみに当時のドリフでは志村けんさんのファンでした。

 

以上が「FUJIWARA」藤本敏史さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

お笑いコンビ「FUJIWARA」としてデビュー後は、低迷期もありましたが順調にキャリアを重ねて数々のバラエティ番組に出演するほどの人気お笑いコンビになっています。

 

 

また2010年に人気タレントの木下優樹菜さんと結婚した際には大きな話題となっています。

 

 

なお木下さんとの間には2人の娘も誕生しており、おしどり夫婦としても知られています。

 

木下優樹菜の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

現在でもコンビでの活動のほか、単独でも数々のバラエティ番組に出演しているので今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

原西孝幸の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ