箭内夢菜の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|学生時代は勉強が苦手だった

 

ファッションモデルで女優の箭内愛菜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は箭内さんは勉強が苦手で、苦手科目は「5教科全部」でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

 箭内夢菜(やない ゆめな)

 

 

2000621日生

身長166

血液型はB型

 

福島県郡山市出身のファッションモデル、タレント、女優

本名同じ

 

以下では箭内夢菜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介します

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20178月にファッション誌「Seventeen」のミスセブンティーンオーディションで宮野陽名とともにグランプリに輝き、芸能界入り。

同誌の専属モデルとなるとともに、タレント活動を開始して「しくじり先生」や「志村の夜」などのバラエティー番組に出演。 

20187月のテレビドラマ「チア☆ダン」で女優デビュー。

他にも「ポカリスエット」などのCMにも出演している。

 

箭内夢菜の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福島県 清陵情報高校 偏差値4849(やや容易)

 

 

 

箭内夢菜さんの出身校は、県立の共学校の清陵情報高校です。

 

この高校は1987年開校の公立校で部活動が盛んで、陸上部やバスケットボール部が県内では強豪として知られています。

 

同校は以下の4つの学科を設置していますが、箭内さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

情報処理科:偏差値49

情報会計科:偏差値48

情報電子科:偏差値48

電子機械科:偏差値48

 

箭内さんは高校時代は部活動をおこなっておらず帰宅部でした。

 

また当時は勉強用のノートのほか、遊び用のノートも学校に持参して友人たちと交換日記や絵を描いていたそうです。

 

高校時代の得意科目は家庭科と音楽と体育でした。

 

 

ただし箭内さんは勉強はあまり得意ではなく、苦手科目は「五教科全部」とインタビューで述べています。

 

また夏休みの宿題などもギリギリでやるタイプだったそうです。

 

高校1年生だった2016年に「ミスセブンテーン2016」に応募して、最終候補となっています。

 

ただし残念ながら受賞などはできませんでした。

 

箭内さんはこのオーディションに応募した経緯については、インタビューで次のように話しています。

 

「中学校に入った頃からファッション誌をよく読むようになって、雑誌の専属モデルになることが夢になりました。いくつかの雑誌に応募しましたけど、中でも『Seventeen』は、当時専属モデルをしていた三吉彩花さんに憧れていたので、自分も『Seventeen』のモデルになりたいという思いは特に強かったです」

 

なおこの際には両親からは「義務教育が終わってから」と言われていますが、合格できるかどうかもわからなかったことからとりあえず送ってみたそうです。

 

ちなみにこのオーディションでグランプリを獲得したのは、木内舞留さんや杉本愛里さん、田鍋梨々花さんや南乃彩希さん、八木莉可子さんの5人でした。

 

箭内さんはこの年に原宿に遊びに来ていたところをスカウトされており、現在の事務所「アービング」に所属しています。

 

すると「福島美少女図鑑」の表紙モデルに起用されています。

 

 

また高校2年生だった2017年には東洋システムのCMにも起用されました。

 

 

そしてこの年にも「ミスセブンティーン」に挑戦していますが、見事にグランプリに輝いて前年のリベンジを果たしています。

 

 

この際には宮野陽名さんもグランプリに選ばれています。

 

箭内さんはインタビューで次のように抱負を話しています。

 

「選んでいただいたからには、かっこいい先輩方のようにモデルをしっかりやりたい」

 

 

そのためこの年からファッション誌「セブンティーン」の専属モデルを務めています。

 

ただし当初は撮影などに苦労したそうです。

 

「翌年グランプリをいただいて、本格的に東京でのお仕事が増えていくと、やっぱり自分に足りないものがどんどん見えてきました。最初の頃はポーズもどうしていいかわからなかったし、表情も笑うか、笑わないかぐらいしかバリエーションがなくて、「撮影やりたくないな」って思ってしまう時も正直ありました」

 

とは言え箭内さんは性格的に「まぁ何とかなるでしょ」といった超ポジティブなことから、乗り越えられたとインタビューで話しています。

 

また「SEVENTEEN」では看板モデルである大友花恋さんや清原果耶さん、久間田琳花さんに次ぐ存在で、表紙にも起用されたこともあります。

 

 

高校3年生だった2018年には、土屋太鳳さん主演のテレビドラマ「チア☆ダン」で女優デビューを飾っています。

 

 

この際には佐久間由衣さんや大友花恋さん、山本舞香さんらとともに主要キャストとして出演していました。

 

さらに2019年1月には菅田将暉さん主演のテレビドラマ「3年A組」にも生徒役として出演していました。

 

 

ちなみにこのドラマの生徒役には永野芽郁さんや上白石萌歌さん、今田美桜さん、森七菜さん、片寄涼太さんといった人気者も出演しておりかなり豪華なキャストでした。

 

 

このように箭内さんの高校時代は仕事でかなり忙しかったようですが、高校はキッチリと卒業しています。

 

【主な卒業生】

和田聰宏(俳優)

 

そして箭内夢菜さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代に女優やファッションモデルとして注目されたので、芸能活動一本に絞ったようですね。

 

その後も女優としては数々の話題作の連続ドラマや映画に起用されています。

 

 

また2020年にはYOUTUBEに自身のチャンネル「箭内夢菜のユメ」を開設しています。

 

 

さらに2021年には「世界の果てまでイッテQ」の「出川ガール」に選ばれています。

 

 

そのため今後はタレントとしても人気が上昇しそうですね。

 

今後もマルチな活躍を展開しそうですね。

 

スポンサードリンク

 

箭内夢菜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福島県 郡山市立小原田中学校 偏差値なし

 

 

 

箭内夢菜さんの出身中学校は、地元福島県郡山市市内の公立校の小原田中学校です。

 

中学時代は体操部に入部して、3年間器械体操をおこなっていました。

 

そのため体が非常に柔らかく、180度開脚もできます。

 

 

ちなみに箭内さんは体操部ではキャプテンを務めていました。

 

また中学時代からファッション誌を読むようになったことから、ファッションモデルに憧れるようになっています。

 

ちなみに箭内さんの当時の憧れのファッションモデルは、三吉彩花さんでした。

 

なお三吉彩花さんも「SEVENTEEN」の元専属モデルで、2017年だけ箭内さんと共演しています。

 

 

三吉彩花の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代や可愛い画像

 

スポンサードリンク

 

箭内夢菜の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:福島県 郡山市立小原田小学校

 

 

 

箭内夢菜さんの出身小学校は、地元郡山市内の公立校の小原田小学校です。

 

家族構成は両親と弟2人、妹の6人家族です(4人きょうだいの長女)。

 

他のきょうだいとは年が離れており、ひとりっ子の時期が長かったことから、子供の頃から人見知りしない子供でした。

 

家族仲は非常によく、現在でも悩み事は母親に相談するとのこと。

 

なお箭内さんは生まれたのは福島県須賀川市ですが、幼少期に郡山市に移住しています。

 

また家族がアウトドア派だったことから、子供の頃から家族で出かけることが多かったとのこと。

 

夏は猪苗代湖に行ってキャンプしたり泳いだそうです。

 

箭内さんは活発で明るい少女でした。

 

また当時からスポーツも好きだったようです。

 

6歳の時に見た綾瀬はるかさん主演の「フラガール」の影響で、女優に憧れたそうです。

 

以上が箭内夢菜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 

 

箭内さんはこのところ連続ドラマへのレギュラーとしても起用されるなど、各メディアに注目されて人気も急上昇中です。

 

今後はさらにテレビ番組などへの出演も多くなりそうな期待の存在です。

 

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後のさらなる大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ