福原遥の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値とまいんちゃん時代といじめ事件の真相

子役時代はまいんちゃんとして活躍した人気女優の福原遥さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優としての足掛かりをつかんだ高校時代や中学時代の「いじわるモデル」によるいじめ事件など、学生時代のエピソードや情報も併せてご紹介いたします

 

福原遥(ふくはら はるか)

 

 

1998828日生

身長159

血液型はA型 

 

埼玉県出身の女優、歌手、タレント

本名同じ、愛称はまいんちゃん

 

以下では福原遥さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2005年から子役として活動を開始し、「恋の時間」や「翼の折れた天使たち」などのドラマに出演。 

2009年に子供向け料理番組「クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!」の柊まいん役で人気者になる。 

同年に1STシングル「キッチンはマイステージ」で歌手デビュー。 

2012年にローティーン向けのファッション誌「ピチレモン」のモデルオーディションに合格して、専属モデルを務める(201512月号まで) 

女優としては「ウレロ」や「レンタル救世主」などの連続ドラマにレギュラー出演。

2017年の「女々演」で映画初出演。 

同年4月からバラエティー番組「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務める。

 

福原遥の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

福原遥さんの出身校は、芸能人御用達で知られる日出高校です(2019年4月から目黒日本大学附属高校)。

 

小学1年生で子役デビューし、中学2年生まで「まいんちゃん」として活動しており、高校はより幅広く芸能活動をするために同校の芸能コースに進学しています。

 

日出高校では、俳優の中川大志さんやAKB48のメンバーだった大島涼花さんと同級生でした。

 

中学校時代までは部活動をおこなっていましたが、高校では仕事が多忙になったのか部活動はおこなっていません。

 

 

また高校時代は仕事が優先になってしまったので、「普通に授業を受けられているだけでも幸せだった」とインタビューで述べています。

 

福原さんはかねてから女優になりたかったことから、高校時代に女優活動を本格化させています。

 

高校1年生と2年生の時には、戦隊モノの「列車戦隊トッキュウジャー」の劇場版に出演。

 

 

この映画では車掌役の「レディ」というキャラクターを演じていましたが、福原さんはこの役を演じきれたことではじめて「お芝居って楽しい」と感じたことをインタビューで話しています。

 

ちなみにこの「トッキュウジャー」は主演のレッドを志尊淳さん、グリーンを横浜流星さんといった後に人気俳優となる人物たちが務めていたことから、現在でも非常に人気の高い作品です。

 

 

高校3年生の時には連続ドラマの「レンタル救世主」にレギュラーとして起用され、女優への足掛かりをつかんでいます。

 

 

高校時代は女優、タレント、歌手として活動しているのでかなり多忙だったようです。

 

そんな高校時代を振り返って、福原さんはインタビューで次のように話しています。

 

「私、高校はお仕事の思い出の方が多くて、青春=お仕事っていう印象が強いんです。でもその分、普通に授業を受けているだけで嬉しかった。“こういうのも卒業したらできないんだ”って、毎回楽しんでいました」

 

やはり仕事が中心の高校時代だったようですね。

 

しかし高校卒業直前の調理実習が最高の思い出になったとも話しています。

 

「あと卒業前に調理実習があって、好きなグループで2時間かけてカレーライスとティラミスを作ったんですよ。そのときはみんなで「これやって」「できないよ〜」ってワーワー騒ぎながらやったのが本当に楽しくて。高校最後の最高の思い出になりました」

 

また卒業式も映画「プリキュアドリームスターズ」の初日舞台挨拶のため出席できませんでした。

 

そして高校卒業後は芸能活動に専念して、大学には進学していません

 

高校卒業後の進路について聞かれて、次のように答えています。

 

「わたしが目指しているのはこの業界でたくさんいろいろな活動をしていくこと。大学や専門学校への進学は考えていないです」

「親もわたしがやりたいことを応援してくれるので、『大学に行け』とかはないです。『遥がしたいことを全力でやりな』って言ってくれています」

 

高校卒業後は活動の幅を広げて、「もしもツアーズ」の3代目バスガイドに起用されています。

 

 

20歳の時に「声ガール!」で念願だった連続ドラマではじめて主演を務めています。

 

 

また「女々演」や「4月の君、スピカ。」などの映画にも主演として起用されています。

 

 

さらに2019年8月には「福原遥」名義では初となるシングル「未完成な光たち」をリリースしています。

 

 

なお福原さんは今後は女優活動を中心にしていくことを明らかにしています。

 

スポンサードリンク

 

福原遥の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:さいたま市立大成中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

福原遥さんの出身中学校は、さいたま市内の公立校の大成中学校が有力です。

 

福原さんの出身中学校については、かねてから川越市立川越中学校や港区立青山中学校、さいたま市内の公立中学校などと言われてきましたが、後述するように福原さんは中学時代は吹奏楽部に所属しており、吹奏楽部のある中学校とツイッターなどでの在籍情報の要件を満たすのがこの中学校だけです。

 

吹奏楽部ではクラリネットを担当しています。

 

吹奏楽部ではコンクールの入賞を目指して、他の部員たちと切磋琢磨していたと話しています。

 

「コンクールに出るために毎日練習して、朝練もやって、土日も全部部活でした。コンクールの日も仕事が入らないようにしてもらったりしてて、それは青春でしたね」

 

なお福原さんは実はスポーツも得意でしたが、既に芸能活動をしていたことから「焼いちゃいけない」と思いがあって、中学時代に運動部に入部できなかったとインタビューで話しています。

 

ちなみに中学時代に入部したかったのはテニス部でした。

 

中学1年生の時にオーディションに合格して「ピチレモン」の専属モデルになっています。

 

「ピチレモン」の専属モデルは同誌が休刊となった高校2年生の頃まで務めています。

 

 

「ピチレモン」では大原優乃さんや岡田結実さんらと並んで看板モデルで、何度も表紙に起用されています。

 

しかしモデルをはじめた当時は泣いてばかりいたことをインタビューで述べています。

 

「恥ずかしいんですけど、モデルのお仕事を初めたばかりの頃もしょっちゅう泣いてましたね。自分からモデルになりたいと言ってオーディションを受けて『ピチレモン』のモデルになったんですけど、先輩モデルさんたちみたいにぜんぜん上手にポージングができなくて」

 

中学2年生の時まで「まいんちゃん」を務めていましたが、中学3年生の時に女優になりたいと思い立ち、所属事務所を変更したことをインタビューで語っています。

 

「ずっと子役として芸能活動をしてきましたが、中学校3年生頃の時に「女優さんになりたい」と強く思うようになりました。以前所属していた事務所は子役が主でしたので、映画やドラマで活躍していきたいという思いを胸に、事務所の移籍を決意しました」

 

ちなみに福原さんが目標とする女優は、伊東美咲さんと井上真央さんです。

 

「女優になりたいと思ったきっかけは井上真央さんです。ドラマ『花より男子』が大好きで何回も見ていて、つくしちゃんのイメージが強かったんですけど、朝ドラとか大河ドラマとか、全然違うタイプの役もされていて、私もあんなふうになりたいと思ったんです」

 

特に伊東さんに関しては小学校の頃に「エジソンの母」というテレビドラマで共演した経験があり、「こんな人になりたい」とずっと憧れていたことをインタビューで話しています。

 

(中学時代の出演番組)

 

中学時代のいじめ事件の真相は?

 

福原遥さんが中学3年生になった4月の「ピチレモンネット」上に公開された表紙撮影動画で、同じピチレモンの専属モデルの関根莉子さんと森高愛さんとともに撮影に臨んだ福原さんが2人から浮いている感があり、それを見た視聴者の一部から「2人がまいんちゃんをいじめている」との批判が巻き起こったのが「いじめ事件」の発端です。

 

 

まずはこの表紙撮影動画の一部がわかる動画がYOUTUBEにありましたので、ご紹介いたします。

 

 

この動画は編集されて非常に見づらいのですが、38秒あたりに福原さんのハイタッチがスルーされているのが確認できます(なお手前左が関根さんで、右が森高さんです)

 

しかし福原さんと関根さんは同じ埼玉県出身ということで当時から撮影終了後は一緒に帰るほど仲が良く、そのため「ピチレモン」でもこの前年から「りこはる」コンビとして売り出しており、関根さんが福原さんをいじめる理由はどこにもありません。

 

(関根莉子)

 

また森高さんについては後輩の面倒見がよく、彼女を擁護する次のような指摘もありました。

 

「そもそも、森高のモデルとしてのキャリア、プロ意識、後輩の世話好きな優しい先輩であること、スタッフから厚く信頼されていることなどを考えると、年下の福原にちょっかいを出す理由がない。実際、福原を可愛がっており、2人っきりで原宿に遊びに行ったり、映画に行くのはもちろん、「トッキュ―ジャー」映画版で共演した際は、福原に「愛が一緒だっから安心して撮影に臨めた」と言われたほど、慕われている」

 

(森高愛)

 

森高さんはピチレモンの先輩で福原さんの1学年上(年齢は同じ)で、当時は既に2年間も一緒にピチレモンの専属モデルとして活動していました。

 

そのため「いじめ事件」は完全に誤解だったようですね。

 

もしかしたら関根さんと森高さんがふざけてやったのかもしれません。

 

これによって関根さんと森高さんは「いじわるモデル」とされたりしているので、とんだとばっちりだったはずです。

 

スポンサードリンク

 

福原遥の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

福原遥さんの出身小学校は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校の可能性があります。

 

さいたま市立大成小学校

さいたま市立桜木小学校

さいたま市立三橋小学校

さいたま市立大宮北小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

子供の頃は「人の目も見れないくらいの人見知りだった」とインタビューで話しています。

 

ただし小さいときから負けず嫌いで、学校でも九九の勉強などを頑張ったと話しています。

 

「できないことがあると燃えるタイプなので、泣き止んだら即練習って感じでした。みんなに言われるんですけど、小さい頃からすごく負けず嫌いなんですよ。学校の勉強でも九九が覚えられなくて、すごい頑張ったことを覚えてますね」

 

小学校1年生の時に子役事務所に所属してジュニアタレントとしてデビューしています。

 

また同じ年にテレビドラマ「恋の時間」のメインキャストの少女時代を演じて子役女優としてもデビューを飾っています。

 

10歳の時に「クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!」のまいんちゃんとして起用されて、全国的な知名度を得ています。

 

 

しかしまいんちゃんのオーディションに落ちた場合は、芸能界を引退しようと思っています。

 

「学業との両立が難しくなったことです。「まいん」のオーディション前に2ヶ月くらいずっと撮影が続き、だんだん授業に追いつけなくなってしまって…。中途半端じゃダメだと思い、区切りをつけて辞めるか、続けるかを家族で話し合いました。そんな中で「まいん」のオーディションにかけたんです」

 

子供の頃から順風満帆に思えた福原さんですが、実はこんな秘話があったのですね。

 

 

とは言え「まいんちゃん」時代はかわいいと大きな話題になって、歌手デビューも果たしたほどです。

 

 

福原さんもまいんちゃん時代を振り返って、次のようにコメントしています。

 

「これまでの芸能活動の中で、一番楽しくて印象的な番組でした。またいつか『まいん』のスタッフさん達と仕事がしたいです」

 

ちなみに福原さんは本来左利きですが、演じた「柊まいん」は右利きという設定だったことから番組内では右利きとして振舞って、包丁なども右手で使っていました。

 

(始球式では左利き用のグラブを着用しています)

 

以上が福原遥さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

子役時代に売れっ子でもその後のイメージの変化に悩むタレントや女優も多い中、福原さんは順調に成長を遂げています。

 

高校卒業後は大幅に活動の幅が増えて、精力的に活動をしています。

 

現在も多方面で活動しており、マルチな才能を発揮しています。

 

 

福原さんは今後は女優としての活動が中心になるようですが、話題作のテレビドラマや映画に主演級や主要キャストとして起用されています。

 

(3年A組)

 

幅広いジャンルで支持を受けているだけに、今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ