杉本愛里の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

ファッションモデルで女優の杉本愛里さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は杉本さんは中学時代からスカウトをされまくっていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

杉本愛里(すぎもと あいり)

 

 

2000年12月21日生

身長162㎝

血液型はO型

 

大阪府出身のファッションモデル

本名同じ

 

以下では杉本愛里さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

杉本愛里の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

※入学は大阪の高校(校名不明)

 

 

杉本愛里さんは中学卒業後は、大阪府内の高校に進学しています。

 

「ミスセブンティーン」のグランプリに選ばれた際に、「大阪府の女子校生」と報じられており、当初は大阪の高校に在籍しています。

 

後述するように中学時代に芸能界入りしていますが、大阪から仕事のたびに上京する生活をしています。

 

杉本さんは高校時代のインタビューでは、メイクにハマって研究している最中と話しています。

 

また当時からよく料理をしていたそうです。

 

高校1年生だった2016年に「ミスセブンティーン」のグランプリを獲得しています。

 

 

モデルに興味を持ったきっかけは当時セブンティーンを読んでいて、モデルの三吉彩花さんに憧れを持ったからです。

 

この際には田鍋梨々花さんや木内舞留さん、南乃彩希さん、八木莉可子さんもグランプリを受賞しています。

 

 

そのため以降はファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルを務めています。

 

この際に上京して、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校のトレイトコースに転校したようです。

 

より幅広く活動できるように、芸能コースのあるこの高校を選んだのでしょう。

 

堀越高校では女優の浜辺美波さんや井頭愛美さん、尾碕真花さんと同級生でした。

 

また2017年にはテレビドラマ「母、立ち上がる」で女優デビューも果たしています。

 

18歳の時、杉本愛里さんはロックバンド「サイダーガール」のイメージガールも務めました。

 

 

この際にはプロモーションビデオなどにも出演していますが、杉本さんは主人公が自分と同じ高校3年生だったため、ナチュラルに演じられたとインタビューで話していました。

 

意外にも撮影で着たセーラー服は初めてだったらしく、とても可愛くてファッションも楽しめたようです。

 

共演の女の子たちとも仲良く過ごし、和気あいあいと撮影をしていました。

 

 

中学生の頃からアミューズに入って芸能活動をしていた杉本愛里さんですが、高校3年生の秋にアミューズはいったん退社してしばらくフリーで芸能活動をしています(後にサンミュージックに所属)

 

堀越高校の卒業日当日の時、ツイッターにコメントを投稿しています。

 

『ついに高校を卒業しました!やっぱり悲しいです。めっちゃ泣きました。大好きな友達や先生にたくさん出会えて、素敵な場所でした。本当に濃くて成長できた3年間でした!

ほんまにあっという間だったな。最高に楽しかった!一生忘れられない宝物です。支えてくれた先生、友達、家族には本当に感謝の気持ちでいっぱい!ありがとうございます。』

 

最高に楽しい高校生活だったことがとても伝わってきますよね。

 

 

泣いてしまうほどたくさんの思い出があったなんて、素晴らしい青春を送ってきたのですね。

 

高校の3年間、杉本愛里さんは学生生活を謳歌したことが分かりました。

 

そして杉本愛里さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

2019年には恋愛リアリティ番組「オオカミちゃんには騙されない」に出演して、大きな話題となっています。

 

 

この番組に出演した際には、俳優の竹内涼真さんの弟の「ゆいと」(竹内唯人)さんとの関係が注目されていました。

 

以降は主にファッションモデルとして活動していますが、「SEVENTEEN」は2020年2月に卒業しています。

 

 

とは言えモデルだけでなく、テレビや映画での露出も増えてきました。

 

今後は様々なジャンルで活躍しそうな楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

杉本愛里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

杉本愛里さんの出身中学校は、大阪府内の学校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍しており、スポーツは好きだったようです。

 

インタビューでも「中学時代はバスケ一筋」と述べており、部活動に打ち込んでいます。

 

また当時から美少女ぶりは際立っており、家族旅行で東京へ来るたびに芸能事務所のスタッフにスカウトされたと述べています。

 

14歳の時に「アミューズオーディション2014」の決勝選考に残り、19名の中から選ばれアミューズに所属します。

 

 

ただしこのオーディションには母親の勧めで応募しており、当時の杉本さんは芸能界に興味はなかったと話しています。

 

また芸能界入りした後は思ったより現実は甘くなかったことを知らされたとインタビューで述べています。

 

「芸能界に入る前はテレビに出ているような有名人に私もすぐなれるのかな?と思っていたんです。でも、実際は想像していた華やかな世界よりずっと厳しくて、現実は甘くないと思い知らされました」

 

ただし中学校時代はレッスンが中心だったらしく、目立った芸能活動はおこなっていません。

 

杉本愛里の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

杉本愛里さんの出身小学校は、大阪府内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

子供の頃はピアノを習っていました。

 

ピアノはトータルで12間も習っており、現在も特技のひとつになっています。

 

また子供の頃から運動神経がよかったようで、スポーツも得意です。

 

小学校時代もバスケットボールをおこなっていたようです。

 

以上が鈴木愛里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファッションモデルとしてデビューしましたが、このところは徐々に女優の仕事が増えています。

 

 

杉本さんも目標とする人物を石原さとみさんと述べており、今後は女優活動がメインになりそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ