須永心海の学歴|出身高校(川口東高校)大学や中学校の偏差値|運動神経がよかった!

 

アイドルグループ「僕が見たかった青空」の須永心海さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は須永さんは運動神経がよく、中学時代の体力テストでは毎年学年1位でした。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

須永心海(すなが みうな)

 

 

2005年4月11日生

身長156㎝

血液型はA型

 

埼玉県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「僕が見たかった青空」のメンバー

本名同じ、愛称は「うなちゃん」

 

以下では「僕が見たかった青空」須永心海さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

須永心海の学歴まとめ

 

出身大学:

出身高校:埼玉県立川口東高校

出身中学校:不明

出身小学校:不明

 

須永心海の学歴~出身高校(埼玉県立川口東高校)・大学の詳細

 

出身高校:埼玉県 川口東高校(有力) 偏差値45(容易)

 

 

 

「僕が見たかった青空」須永心海さんの出身高校は、県立の共学校の川口東高校が有力です。

 

この高校は1978年開校の県立校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にサッカー部が県内では強豪です。

 

須永さんは高校時代は陸上部だったようです。

 

また高校時代にマラソン大会に出場して、メダルを獲得したこともありました。

 

当時は母親と「毎日お弁当を作る」という約束があるため、毎朝兄の分のお弁当も一緒に作っています。

 

また高校時代にはアルバイトをしており、その時に耳の不自由な人がお客さんとして来店してきました。

 

この時に須永さんはなにもできなかったことから、もし手話ができていたら役に立てたと思い手話の勉強をはじめています。

 

この出来事から須永さんは、心優しい方であることが窺えます。

 

須永さんは高校2年生だった2023年2月から行われた乃木坂46公式ライバルグループのオーディションに応募をしました。

 

 

須永さんはちょうど高校卒業後の進路を選ばなければいけない時期で、友人は進学や就職など進路を決めていく中、進路が決まっていないのは須永さんだけだと先生から言われて焦りを感じていました。

 

そして土曜日と日曜日の間に親御さんと相談してくるように言われていたところ、ちょうど土曜日にオーディションに合格をしています。

 

週明けに登校をして先生に「アイドルになります」と報告したところ、先生は口を開けたまま非常に驚いていたとのことです。

 

ちなみにこのオーディションには3万5678人が応募しており、合格者は23人だったので約1551倍の狭き門でした。

 

ちなみに須永さんはこのオーディションに落ちれば、高校卒業後は就職をしようと思っていました。

 

 

須永さんは同じ年の4月に、このオーディションに合格をした際の意気込みについては次のように話しています。

 

「日本そして世界中から愛されるグループになるため、大きな声で挨拶をし、感謝の気持ちを忘れず活動していきたい」

 

同じ年の6月には、乃木坂46の公式ライバルグループメンバー発表会で、「僕が見たかった青空」のメンバーとしてお披露目をされています。

 

そして8月30日には、シングル「青空について考える」でこのグループはメジャーデビューを果たしました。

 

 

その際には須永さんも選抜メンバーに選ばれています(センターは八木仁愛)。

 

この年の9月には、同じグループの金澤亜美さんと萩原心花とともにグラビアにはじめて起用されました。

 

 

なお須永さんはグループ入りに伴って高校を転校している可能性があります。

 

その場合には目黒日本大学高校の通信制課程(偏差値なし)が最有力です。

 

 

加えて現時点でインタビューなどで大学進学を明言していません。

 

とは言え在籍した高校のレベルや元々就職を考えていたことから、大学には進学しないで芸能活動に専念する可能性が高そうです。

 

 

とは言え今後は単独での活動も増えていきそうで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

須永心海の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「僕が見たかった青空」須永心海さんの出身中学校は、埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点で埼玉県内のどの市町村の出身者か判明しておらず、手がかりは掴めませんでした。

 

中学時代にはバレーボール部に在籍をしていました。

 

須永さんは運動神経が良く、中学時代の体力テストでは3年間連続で学年1位を取っています。

 

そのためスポーツは全般的に得意です。

 

後述するように須永さんは子供の頃からアイドルか女優を志していましたが、このことについては誰にも言わずに過ごしており、中学生になってもこの夢を諦めきれませんでした。

 

そして須永さんは中学生の時に勇気を出して、はじめて父親に夢のことを打ち明けています。

 

すると父親は反対することなく「よし。じゃあ、アイドルになろう」と認めてくれて、このときに須永さんはアイドルになることが2人の約束だと心に刻みました。

 

しかしそれから暫くして、父親が他界をしています。

 

須永さんは父親との最後の約束を叶えたいと思い、オーディションを受けるようになったといいます。

 

スポンサードリンク

 

須永心海の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「僕が見たかった青空」須永心海さんの出身小学校は、埼玉県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族のようです(3人きょうだいの真ん中)。

 

「心海」という名前は「海のように広い心を持って欲しい」という両親の願いが込められています。

 

須永さんは子供の頃からア、イドルか女優になりたいという思いを秘めていました。

 

そのためトイレに鏡を持ち込んで、泣く演技の練習をしたこともあったといいます。

 

須永さんが女優やアイドルになりたいと思った原点は子供の頃の家族ごっこだったとのことで、このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「お父さん、お母さんとか役割を決めてする遊びで、私は一番人気のお姉ちゃん役を真剣にやっていました。」

 

また幼稚園の頃の演劇も好きで、当時からもう1人の自分を演じることを楽しいと感じていました。

 

以上が「僕が見たかった青空」須永心海さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループは乃木坂46のライバルという触れ込みで結成されています。

 

またデビューシングルもヒットして、上々の滑り出しを見せています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ