乃木坂46矢久保美緒の学歴|出身は日本大学・日本大学第二高校!中学校の偏差値|運動音痴だった

 

「乃木坂46」の矢久保美緒さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は矢久保さんは進学校に通学していました。学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

矢久保美緒(やくぼ みお)

 

 

2002年8月14日生

身長152㎝

血液型はB型

 

東京都出身の歌手、タレント

「乃木坂46」のメンバー

本名同じ

 

以下では「乃木坂46」矢久保美緒さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

矢久保美緒の学歴~出身大学(日本大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学(有力) 偏差値35~55(学部不明のため・医学部歯学部除く)

 

 

矢久保美緒さんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先の大学は日本大学が有力です。

 

2021年6月にラジオ番組「オールナイトニッポン」に出演した際に大学に進学したことを明らかにしており、大学に進学したこと自体は間違いありません。

 

現時点では確証こそないものの、後述するように日本大学の系列の高校に通学していたことから日本大学が進学先の大学の最有力になります。

 

ただし前記のラジオ番組に出演した際には、矢久保さんは健康診断以外ではキャンパスに行ったことがないことを明らかにしており、目撃情報などが上がってくるのは先になりそうです。

 

また在籍する学部などの詳細も現時点では不明です。

 

 

その一方でインターネット上には矢久保さんの進学先の大学を明治学院大学という情報もあります。

 

明治学院大学はAO入試で幅広く芸能人を受け入れており否定はできませんが、こちらに関してもこれといった根拠などは見当たりません。

 

このあたりも含めて何かわかりましたら追記しておきます。

 

矢久保さんは前記のラジオ番組に出演した際には、大学では友達がいないことを報じられています。

 

4月から大学生になったが、健康診断以外でキャンパスへは一度も行ったことが無く、入学式も授業も全て、インターネットを使ったリモートで行われるという矢久保。リモート授業について、身が入らないことや、寝起きでメガネとマスク姿で受けていること、友達が一人もいないことを告白

記事引用:NEWS ONLINE

 

またリモートでの授業の際には、はじまる5分前に起きているそうです。

 

仕事面では高校卒業後はグラビアなど、単独での仕事が増えていきます。

 

 

高校を卒業して活動の幅も広がっていきそうですから楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

矢久保美緒の学歴~出身高校(日本大学第二高校)の詳細

 

出身高校:東京都 日本大学第二高校 偏差値67(難関)

 

 

 

「乃木坂46」矢久保美緒さんが入学した高校は、私立の共学校の日本大学第二高校です。

 

この高校は数ある日本大学の系列校の中ではもっともレベルが高く、日本大学ではなく他の難関大学に進学する卒業生も少なくありません。

 

矢久保さんは同校の系列の中学校に通っていたため、一般受験ではなく内部進学で進学しています。

 

矢久保さんはこの高校で茶道部に在籍しています。

 

詳細は後述しますが茶道が好きで中学性の頃からやっているため、仕事や学業の両立が忙しくても週に1回は部活動に参加しているそうです。

 

ちなみに運動音痴でスポーツは非常に苦手で、高校時代に全員と卓球で戦うという体育の授業があったのですが全員に負けたことを公式ブログで明らかにしています。

 

矢久保さんは高校1年生だった2018年に「坂道合同オーディション」に応募し、応募者総数129,128人、倍率は約3400倍の中から合格しました。

 

 

そして「乃木坂46」の4期生としてメンバーに加入しています。

 

このオーディションでは遠藤さくらさんや賀喜遥香さん、北川悠理さんなども合格しています。

 

 

この時のオーディションでライブ配信サービス「SHOWROOM」を使用した審査において、「すみません」や「ごめんなさい」と謝ることが多かったことから「謝罪ちゃん」というあだ名を付けられていました。

 

しかしプライベートではあまり謝ることはないそうで、次のようにコメントをしています。

 

オーディションのときにShowroomさんをさせていただいて、ずっと謝ってばかりで”謝罪ちゃん”と呼ばれていたんですけど、普段は友達からも本当に謝らないよねって言われるくらい謝らない正確です。

記事引用:ABEMA TIMES

このことから矢久保さんの性格は「あざとい」とも言われているようです。

 

また同年12月3日に日本武道館にて開催された「乃木坂46 4期生お見立て会」でお披露目をされました。

 

 

2019年2月には京セラドームで開催された「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」にて、ライブデビューを果たしています。

 

同年5月には横浜アリーナにて4期生のみの単独ライブが行われ、楽曲「バレッタ」ではセンターを務めました。

 

 

また同年に矢久保さんの個人PV「乃木坂46クイズ」をクイズ王の伊沢拓司率いる「QuizKnock」が監督を務めたことで、4期生の中でぶっちぎりの再生回数を叩き出し話題になりました。

 

 

このように矢久保さんは高校時代は仕事で大忙しでしたが、高校はキッチリと卒業しています。

 

ただし学業との両立が大変だったことをインタビューで明らかにしています。

 

【主な卒業生】

春日俊彰(お笑い・オードリー)

若林正恭(お笑い・オードリー)

松坂慶子(女優)

おのののか(タレント)

 

スポンサードリンク

 

矢久保美緒の学歴~出身中学校(日本大学第二中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 日本大学第二中学校 偏差値58(中の上)

 

 

 

「乃木坂46」矢久保美緒さんの出身中学校は、私立の共学校の日本大学第二中学校です。

 

この中学校には中学受験で入学しており、勉強は得意のようです。

 

中学時代も茶道部に在籍していました。

 

中学のときの修学旅行は大阪のUSJに行ったそうです。

 

矢久保さんは小学生の頃からアイドル好きで、中学時代にも好きなアイドルランキングで1位を「乃木坂46」に選んでいました。

 

また趣味でも「アイドルを見ること」と書いてあったそうで、東京ドームで開催された「乃木坂46」のコンサートにも行ったことがあるようです。

 

ちなみに当時の推しメンは西野七瀬さんと松村沙友理さんでした。

 

なお矢久保さんの中学時代の卒アル画像などはありませんが、アルバムへの記述が残されています。

 

 

スポンサードリンク

 

矢久保美緒の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「乃木坂46」矢久保美緒さんの出身小学校は地元東京都内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です(双子の姉である)

 

姉は6歳上で、妹とは一卵性双生児の双子です。

 

矢久保さんは「AKB48」のアニメ「AKB0048」を見たことがきっかけでアイドルを好きになりました。

 

矢久保さんは今でも「AKB0048」が好きで悩んでいる時に見返すと、頑張ろうという気持ちになれるそうです。

 

また小学生の頃からアイドルが好きで趣味に力を入れていたため、勉強や習い事は何もしていないとインタビューで話していました。

 

アイドル以外には漫画も好きだったそうで、特に「HUNTER×HUNTER」を愛読しているそうです。

 

矢久保さんの得意なスポーツはなわとびだそうで、けん玉も特技の一つだそうです。

 

また休日は寝ているか家族とお出かけをすると話しており、家族仲が良いことが伺えます。

 

以上が「乃木坂46」矢久保美緒さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入りした当初はあまり目立つ存在ではありませんでしたが、このところはメディアへの出演が増えて徐々に存在感を増しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

早川聖来(@seira_hayakawa)がシェアした投稿

 

高校を卒業すれば活動の幅も広がりそうで楽しみな存在です。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次