日向坂46平尾帆夏の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「日向坂46」平尾帆夏さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2022年に4期生としてグループ入りした平尾さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

平尾帆夏(ひらお ほのか)

 

 

2003年7月31日生

身長156㎝

血液型はA型

 

島根県米子市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「日向坂46」のメンバー

本名同じ

 

以下では「日向坂46」平尾帆夏さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

平尾帆夏の学歴まとめ

 

出身大学:大阪の大学(校名は不明)

出身高校:米子北高校

出身中学校:米子市立後藤ヶ丘中学校

出身小学校:米子市立住吉小学校

 

平尾帆夏の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:大阪の大学(中退・校名は不明)

 

「日向坂46」平尾帆夏さんは高校卒業後は大阪府内の大学に進学していますが、校名などは不明です。

 

平尾さんが卒業した年の出身高校の進学実績によれば、以下の大学が候補になります。

 

近畿大学

関西外国語大学

大阪学院大学

大阪経済法科大学

大阪産業大学

 

なおこの年に大阪の大学に進学した卒業生はすべて私立大学で、国公立大学への進学はありませんでした。

 

ただし現時点ではこれ以上絞り込めませんでした。

 

また平尾さんはオーディション合格後に上京しているので、大学は中退しているはずです。

 

四期生ドキュメンタリーの動画に出演した際も、「大学に通っていた」と過去形で述べているので間違いないでしょう。

 

大学1年生だった2022年9月に、日向坂46の4期生オーディションに合格しています。

 

 

オーディションを受けた理由については、日向坂46の元メンバーの渡邉美穂さんのオンラインミート&グリートに参加した際に勧められたことをインタビューで明らかにしています。

 

「渡邉美穂さんが大好きでミーグリに参加した時に『オーディション受けないの?応援してるから待ってるね』って言ってもらったことがあって。その言葉がきっかけで受けてみようかなと思いました」

 

またグループ入り後に渡邊さんから手紙をもらったことを明らかにしています。

 

ちなみに平尾さんはアイドル好きでしたが、それまではオーディションを受けようと思ったことはなかったそうです。

 

またオーディションを受ける際には家族に反対されると思ったので、内緒で応募しています。

 

ただし2次審査の書類が届いた際にバレていますが、意外にも家族が応援してくれたので胸が熱くなったそうです。

 

 

オーディションでは「私はアイドルではなくて、日向坂46のメンバーになりたいです」と述べています。

 

また特技披露ではパックのもずく酢を2秒で飲んでいます。

 

平尾さんは合格した際には嬉しいよりも驚きのほうが先行して、頭が真っ白になったとのこと。

 

グループ入り後はレッスンや研修を経て、2023年2月の「おもてなし会」でお披露目されています。

 

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

平尾帆夏の学歴~出身高校(米子北高校)の詳細

 

出身高校:島根県 米子北高校 偏差値42~59(コース不明のため)

 

 

 

「日向坂46」平尾帆夏さんの出身高校は、私立の共学校の米子北高校です。

 

この高校は1958年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にサッカー部や硬式野球部が県内では強豪として知られています。

 

また同校は以下の4つのコースを設置していますが、平尾さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特別進学:偏差値59

看護:偏差値49

進学:偏差値49

キャリアデザイン:偏差値42

 

ただし看護コースは5年制なので、それ以外のコースです。

 

平尾さんは高校時代は吹奏楽部に在籍して、 部活動に打ち込んでいました。

 

吹奏楽部ではトランペットを担当しています。

 

また当時から日向坂46のファンでしたが、鳥取県に在住していたことからライブや握手会には参加したことはありませんでした。

 

それでもYOUTUBEの動画やバラエティ番組「乃木坂工事中」などを見て、坂道グループを応援していました。

 

【主な卒業生】

吉田麻子(声優)

昌子源(サッカー元日本代表)

 

 

スポンサードリンク

 

平尾帆夏の学歴~出身中学校(米子市立後藤ヶ丘中学校)の詳細

 

出身中学校:島根県 米子市立後藤ヶ丘中学校 偏差値なし

 

 

 

「日向坂46」平尾帆夏さんの出身中学校は、地元米子市内の公立校の後藤ヶ丘中学校です。

 

中学時代も吹奏楽部に在籍していました。

 

中学3年生だった2018年に、「全日本アンサンブルコンテスト中国大会」に出場しています。

 

この際のインタビューでは、「自分たちの音楽を作ろうという目標を立ててやってきた。この8人で演奏できてよかった」と述べています。

 

【主な卒業生】

中田浩二(サッカー元日本代表)

入江聖奈(ボクシング・東京オリンピック金メダリスト)

九里亜蓮(プロ野球広島カープ・転校)

藤原聡(ミュージシャン・Official髭男dism)

 

平尾帆夏の学歴~出身小学校(米子市立住吉小学校)の詳細

 

出身小学校:島根県 米子市立住吉小学校

 

 

 

「日向坂46」平尾帆夏さんの出身小学校は、地元米子市内の公立校の住吉小学校です。

 

家族構成は両親がいることは判明していますが、現時点ではきょうだいの有無は不明です。

 

 

実家は米子市の郊外にあり、周りには田んぼと畑しかないそうです。

 

平尾さんは母親がピアノ講師だったことから、平尾さんも3歳の頃からピアノをはじめています。

 

ただし母親はレッスンの際は厳しかったことから、たびたび泣かされていたそうです。

 

 

それでもポジティブな面は母親に似ているそうです。

 

また子供の頃から音楽に親しんでいたので、歌を歌うことも大好きでした。

 

当時から活発な少女でしたが、運動はあまり得意ではないようです。

 

 

また鳥取県は遊ぶ場所が少ないことから、子供の頃は家にいることが多かったそうです。

 

小学校時代から坂道グループを見て、アイドル好きになっています。

 

以上が「日向坂46」平尾帆夏さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り当時から目立つ存在でした。

 

 

現在はグループでの活動が中心ですが、今後は単独でのメディア出演も増えていきそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ