瑛人の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

シンガーソングライターの瑛人さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。デビュー曲「香水」が大ヒットして一躍時の人になった瑛人さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

瑛人(えいと)

 

 

1998年6月3日生

身長165㎝

血液型はO型

 

神奈川県横浜市出身のシンガーソングライター

本名は高橋瑛人

 

以下では瑛人さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

瑛人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 横浜緑園総合高校 偏差値46(やや容易)

 

 

瑛人さんの出身高校は、県立の共学校の横浜緑園総合高校です。

 

この高校は2008年に県立の岡津高校と和泉高校を統合して誕生した新しい高校で、単位制を導入しています。

 

瑛人さんは高校を卒業する際に、この高校の卒業生であることをツイッターで明らかにしています。

 

 

高校時代はダンス部に在籍しています。

 

(高校時代)

 

この高校のダンス部は地域のお祭りやイベントに参加したり、文化祭ではダンス部、軽音部、チアバトン部合同でのクリスマスイベントでパフォーマンスをするほど活動が盛んでした。

 

瑛人さんは高校時代の「文化祭マジック」で、2度ほど恋愛をしたとインタビューで話しています。

 

「文化祭の時ってみんな一致団結してやるじゃないですか。その期間中だったり、それを終えた達成感の時は、恋に落ちやすくなるらしく・・・その「文化祭マジック」を2回ほど使わせていただきました!(笑)」

 

高校時代からシンガー志望でしたが、当時は胸にしまっておいたとインタビューで述べています。

 

また家にギターがありましたが、高校時代はしまいっぱなしだったそうです。

 

【主な卒業生】

高橋優斗(ジャニーズ・HiHi JETS)

 

そして瑛人さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

しばらくはフリーター生活でアルバイトの日々を送っていたそうです。

 

ちなみにアルバイト先は主にハンバーガー店でした。

 

そんな日常を瑛人さん自身が、物足りなく感じていました。

 

そんなある日、瑛人さんは幼なじみで親友、そしてダンサーであるKANさんが自分の夢に向かって一生懸命頑張っている姿を目の当たりにして、好きな歌をやってみようと決意をしました。

 

瑛人さんはしばらくしまっていたおじいちゃんからもらったギターを出し、練習をはじめています。

 

しかし当時としてはギターの技術、音楽における知識というものは何もなかったため、1年間音楽学校に通いスキルを磨いています。

 

 

ちなみに、瑛人さんが通っていた音楽学校は、東京都目黒区にあった「メーザー・ハウス」だと思われます。

 

残念ながらこちらの音楽学校は、2020年3月末で閉校となっています。

 

出世作となった「香水」は音楽学校の同級生のシンガーソングライターの松本千夏さんと共同でつくったそうです。

 

そして2019年にデビューシングル「香水」をリリースすると、YouTubeで3000万回以上の再生回数を記録しています。

 

 

この曲のヒットで瑛人さんは一躍時の人になっています。

 

スポンサードリンク

 

瑛人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

瑛人さんの出身中学校は、地元横浜市保土ヶ谷区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学校時代は野球部に所属して部活動に励んでいます。

 

ちなみにツイッターで野球部時代は2打席連続でホームランを打ったとツイートしており、野球部では主力選手だったようです。

 

 

瑛人の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

瑛人さんの出身小学校は、横浜市保土ヶ谷区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と2人の兄の5人家族です(3人兄弟の末っ子)。

 

瑛人さんは子供の頃から音楽が身近に存在していたことをインタビューで述べています。

 

おじいちゃんは音楽が大好きらしく、ギターなどの楽器がたくさん自宅にあったそうです。

 

おじいちゃんには夢があって、瑛人さんたち3人兄弟の誰かがミュージシャンになることでした。

 

そのため小学校時代にヤマハのギターをプレゼントしてくれましたが、3人ともギターには目もくれず、ダンス三昧でした。

 

そんな姿を見たおじいちゃんはがっかりしたそうです。

 

とは言え瑛人さんはギターには興味はありませんでしたが、歌うことは大好きでした。

 

6歳上の長男がカラオケで歌っていた清水翔太さんの「HOME」を聴いて、瑛人さんはとても感動してしまったそうです。

 

そのことがきっかけで歌好きになりました。

 

以上が瑛人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

デビューシングル「香水」が大ヒットを記録して、いきなり人気も全国区となっています。

 

その後も「HIPHOPは歌えない」や「シンガーソングライターの彼女」などの楽曲をリリースして精力的な活動も展開しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ