瑛人の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

シンガーソングライターの瑛人さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。デビュー曲「香水」が大ヒットして一躍時の人になった瑛人さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

瑛人(えいと)

 

 

1998年6月3日生

身長165㎝

血液型はO型

 

神奈川県横浜市出身のシンガーソングライター

本名は高橋瑛人

 

以下では瑛人さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

瑛人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 横浜緑園総合高校 偏差値46(やや容易)

 

 

 

瑛人さんの出身高校は、県立の共学校の横浜緑園総合高校です。

 

この高校は2008年に県立の岡津高校と和泉高校を統合して誕生した新しい高校で、単位制を導入しています。

 

瑛人さんは高校を卒業する際に、この高校の卒業生であることをツイッターで明らかにしています。

 

 

なお中学時代にこの高校の文化祭に行った時に、進学することを決めています。

 

「セクシーな女子高生がステージで踊ってたんですよ。それを見て「ここに決めた!!」って。匂いを嗅ぎに行こうと思いました(笑)。」

 

高校時代はダンス部に在籍しています。

 

(高校時代)

 

ちなみにダンス部には女子にモテたかったことから入部したことをインタビューで明らかにしています。

 

この高校のダンス部は地域のお祭りやイベントに参加したり、文化祭ではダンス部、軽音部、チアバトン部合同でのクリスマスイベントでパフォーマンスをするほど活動が盛んでした。

 

そのためインスタグラムでたびたび面白ダンスの動画もアップしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

瑛人(@eito0603)がシェアした投稿

 

高校3年生の頃は応援団長も務めており、1度だけモテたそうです。

 

高3の頃はダンス部で活動しつつ、応援団長とかもやってたんです。そしたら登校中に窓から「キャー!」みたいな。俺推しの子が2、3人いたみたいで。まあそれも1回だけですけどね

 

その際には髪型をドレッドヘアにしています。

 

 

かなりワイルドな感じです。

 

 

瑛人さんは高校時代の「文化祭マジック」で、2度ほど恋愛をしたとインタビューで話しています。

 

「文化祭の時ってみんな一致団結してやるじゃないですか。その期間中だったり、それを終えた達成感の時は、恋に落ちやすくなるらしく・・・その「文化祭マジック」を2回ほど使わせていただきました!(笑)」

 

高校時代からシンガー志望でしたが、当時は胸にしまっておいたとインタビューで述べています。

 

また家にギターがありましたが、高校時代はしまいっぱなしだったそうです。

 

 

【主な卒業生】

高橋優斗(ジャニーズ・HiHi JETS)

 

そして瑛人さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、1年間フリーターをしていました。

 

なおアルバイト先はハンバーガー店でした。

 

 

瑛人さんがブレイクした際には、勤務先の横浜市内の「ペニーズダイナー」というハンバーガー店がインスタグラムが祝福しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Penny’s Diner(@pennysdiner)がシェアした投稿

 

そんな日常を瑛人さん自身が、物足りなく感じていました。

 

そんなある日、瑛人さんは幼なじみで親友、そしてダンサーであるKANさんが自分の夢に向かって一生懸命頑張っている姿を目の当たりにして、好きな歌をやってみようと決意をしました。

 

瑛人さんはしばらくしまっていたおじいちゃんからもらったギターを出し、練習をはじめています。

 

しかし当時としてはギターの技術、音楽における知識というものは何もなかったため、1年間音楽学校に通いスキルを磨いています。

 

 

瑛人さんはこのあたりの経緯に関しては、インタビューで以下のように話しています。

 

「じゃあ昔から好きな歌でやってみようってことで、しまわれていたおじいちゃんのギターを改めて手にして自分でも音楽を始めました。ただ、音楽に関して何の知識も技術もなくて、いきなりだとちょっと無理だなと思ってそこから1年間音楽学校に通いました」

 

2017年4月に進学したのは専門学校のメザーハウス音楽学院(偏差値なし)です。

 

 

 

この専門学校は1983年開校で数々のプロのミュージシャンやサウンドクリエーターを輩出してきましたが、2020年3月に閉校しています。

 

「LUNA SEA」のSUGIZOさんや「ユニコーン」の阿部義晴さん、「スキマスイッチ」の大橋卓弥さんらもこの専門学校の出身者です。

 

瑛人さんはこの専門学校で講師を務めていたシンガーソングライターのルンヒャンさんと出会っています。

 

 

瑛人さんはルンヒャンさんに心酔して、後にルンヒャンさんが運営する個人の音楽塾に在籍して作曲を学ぶことになります。

 

また出世作となった「香水」は、音楽学校の同級生のシンガーソングライターの松本千夏さんと共同でつくったそうです。

 

このようにメザーハウス音楽院に通学したことが、瑛人さんが後に世に出る大きな一因となっています。

 

インスタグラムには松本さんと作った他の楽曲もアップしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

瑛人(@eito0603)がシェアした投稿

 

そして2019年にデビューシングル「香水」をリリースすると、YouTubeで3000万回以上の再生回数を記録しています。

 

 

この曲のヒットで瑛人さんは一躍時の人になっています。

 

ちなみに意外にも瑛人さんは「香水」のレコーディングの際には手ごたえが感じられなかったため、リリースを辞めようと思ったことをインタビューで話しています。

 

その後に専門学校の同級生に聴いてもらったところ絶賛されたため、リリースに至っています。

 

しかし最後まで瑛人さんはこの曲に手ごたえを感じられなかったそうです。

 

またお笑いコンビ「チョコレートプラネット」がこの動画を完コピして話題になっています。

 

 

その際にはアクセス数が3000万を超えるほどバズっています。

 

そんな縁もあって2020年10月にリリースされた瑛人さんの4枚目シングル「ライナウ」のミュージックビデオには、チョコレートプラネットの2人が出演しています。

 

 

このコラボも大きな話題を呼びました。

 

スポンサードリンク

 

瑛人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立左近山中学校 偏差値なし

 

 

 

瑛人さんの出身中学校は、地元横浜市保土ヶ谷区内の公立校・左近山(さこんやま)中学校です。

 

中学校時代は野球部に所属して部活動に励んでいます。

 

 

ちなみにツイッターで野球部時代は2打席連続でホームランを打ったとツイートしており、野球部では主力選手だったようです。

 

中学1年生の時には恋愛で病んで母親から気持ち悪がられていたそうです。

 

「中1くらいのときに恋愛で病んで、壁に向かって「俺、何やってんだよ……」ってブツブツ言ってたときがあって、母ちゃんが「気持ちわりい!」って。」

 

ちなみに瑛人さんの母親は非常に強く、反抗してもボコボコにされたそうです。

 

中学2年生の時に母親とのケンカで勝てそうになっていますが、その際には母親は二番目の兄を呼んで瑛人さんはボコボコにされています。

 

以降は母親は兄の名前を呼ぶ準備をしたり、掃除機で攻撃をしてきたりしたので反抗することはやめたとのこと。

 

また意外にもインタビューでは中学時代は「カスだった」と話しています。

 

「俺含めてカスが3人です。俺は中学時代、野球部の部長でもあったんですけど、ケンカする場面になっても「明日試合があるから、ちょっとお前行ってくんねえか」って(笑)。そういう雑魚でした。目の前で友達がボコボコにされているところを「ごめん……」って」

 

ちなみに当時住んでいた場所には不良がたくさんいたのですが、この中学校には瑛人さんを含めて3人しか不良がいなかったとのこと。

 

なお不良やヤンキーだったのは中学時代までで、高校以降は真面目になっています。

 

スポンサードリンク

 

瑛人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:神奈川県 横浜市立左近山第一小学校

※現在は横浜市立左近山小学校

 

 

 

瑛人さんの出身小学校は、横浜市保土ヶ谷区内の公立校・左近山第一小学校です。

 

瑛人さんは横浜市内の左近山団地出身で、この団地を校区としていたのがこの小学校です。

 

ただし2013年に近隣の小学校と統合されて、現在は左近山小学校になっています。

 

家族構成は両親と2人の兄の5人家族です(3人兄弟の末っ子)。

 

ただし後に両親は離婚しており、兄とともに母子家庭に育っています。

 

とは言え父親とはその後も交流があり、現在でも家族全員で食事に行ったりしています。

 

瑛人さんは子供の頃から音楽が身近に存在していたことをインタビューで述べています。

 

おじいちゃんは音楽が大好きらしく、ギターなどの楽器がたくさん自宅にあったそうです。

 

おじいちゃんには夢があって、瑛人さんたち3人兄弟の誰かがミュージシャンになることでした。

 

そのため小学校時代にヤマハのギターをプレゼントしてくれましたが、3人ともギターには目もくれず、ダンス三昧でした。

 

そんな姿を見たおじいちゃんはがっかりしたそうです。

 

とは言え瑛人さんはギターには興味はありませんでしたが、歌うことは大好きでした。

 

6歳上の長男がカラオケで歌っていた清水翔太さんの「HOME」を聴いて、瑛人さんはとても感動してしまったそうです。

 

そのことがきっかけで歌好きになりました。

 

なお瑛人さんは子供の頃からハンバーガーが大好きで、多い時にはビッグマックを1日3個も食べたそうです。

 

そのため高校卒業後はハンバーガー店にアルバイトしたようです。

 

また子供の頃から勉強が苦手で、得意科目は体育でした。

 

以上が瑛人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

 

デビューシングル「香水」が大ヒットを記録して、いきなり人気も全国区となっています。

 

その後も「HIPHOPは歌えない」や「シンガーソングライターの彼女」などの楽曲をリリースして精力的な活動も展開しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

瑛人(@eito0603)がシェアした投稿

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ