馬場裕之(ロバート)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ヤンキーに憧れていた!

 

お笑いトリオ「ロバート」の馬場裕之さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は馬場さんは高校時代は真面目でしたが、ヤンキーに憧れていました。学生時代のエピソードや情報、当時の画像なども併せてご紹介いたします

 

馬場裕之(ばば ひろゆき)

 

 

1979322日生

身長182

血液型はA型

 

福岡県北九州市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「ロバート」のボケ担当

本名同じ、愛称は「馬場ちゃん」

 

以下では「ロバート」馬場裕之さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

経歴/プロフィールの詳細

 

1998年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に第4期生として入校。 

同年12月に秋山竜次と山本博とともにお笑いコンビ「ロバート」を結成。

2001年にバラエティー番組「はねるのトびら」のレギュラーに抜擢されて、トリオはブレイク。 

以降も「おはスタ」や「いきなり黄金伝説」、「Qさま」など、数多くのテレビ番組に出演。

トリオでの活動の傍らで、ローカル番組のMCを務めたり、趣味の料理の番組などに出演している。

 

馬場裕之の学歴~出身高校(福岡県立門司北高校)・大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 門司北高校 偏差値47(当時・やや容易)

※現在は門司学園高校

 

 

 

「ロバート」馬場裕之さんの出身高校は、県立の共学校の門司北高校です。

 

この高校は1907年開校の中堅県立高校です。

 

また同校は同じ県立校の門司高校と統合されたことから20093月に閉校しており、現在は門司学園高校になっています。

 

馬場さんは高校時代はバトミントン部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

「ロバート」のメンバーの秋山竜次さんとは幼稚園から高校までの同級生で、かなり仲も良く彼女と一緒に行くようなところも秋山さんと一緒に行くほどでした。

 

 

馬場さんはバイクの免許を取得していますが、はじめて後ろに乗せたのも秋山さんでした。

 

また学生時代には周囲から「この2人はヤバい」と思われており、日常の遊びも周りとは違い独特なものだったと言います。

 

高校時代には小さい廃材でできた漁船があり近くには造船場があったことから、秋山さんと「一度船を出してみよう」とやってみると本当に船が出てしまい関門環境の半分くらいの位置まで船を動かしてしまったことがありました。

 

その上に当時は「試練ゲーム」というのをやっており、大型船と陸地を繋いでいるロープを渡るゲームをやっていました。

 

馬場さんは高校時代は「明るい2軍」のグループに所属していたそうで、秋山さんは次のように話しています。

 

「馬場はひょうきんなことをせずに僕を見て笑うタイプの人間でした」

 

馬場さんは当時は不良に憧れており、ママチャリをバイクのような音が出るように改造して暴走したことがあったそうです。

 

【主な卒業生】

キミーブラウニー(お笑い芸人)

 

なお馬場さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、フリーターとなっています。

 

東京で雑貨店を開くために上京をした秋山さんの気が変わり、吉本総合芸能学院(NSC)に入所を決意していますがお笑い養成所には2人で入るイメージがあったことから馬場さんを誘っています。

 

馬場さんは当初はお笑いに興味はなかったようで、秋山さんはこの時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「一番なりたくなかったタイプだと思いますよ。だけど当時は、『馬場を連れて行くしかない』って思っていたんです。『養成所に行かん?』と誘ったら、『いいよ~』と言ってくれました。」

 

NSC東京校では「森三中」や「インパルス」、椿鬼奴さんらと同期です。

 

当初は秋山さんとコンビを組んでいましたが、後に山本博さんを加えて1998年にお笑いトリオ「ロバート」を結成しています。

 

 

トリオは結成から2年ほどで、バラエティ番組「はねるのトびら」のレギュラーに起用されてブレイクを果たしました。

 

 

また2011年には「キングオブコント」で優勝して、実力の高さも証明しています。

 

 

2021年にはYOUTUBEにトリオの公式チャンネルを開設しています。

 

 

馬場さんは「ロバート」での活動のほか、ローカル局のバラエティ番組でMCなども務めています。

 

 

2021年には情報バラエティ番組「ラヴィット」にレギュラーとして起用されています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

ロバート秋山竜次の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の瘦せてる画像

 

ロバート山本博の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|レディースの総長と交際していた

 

スポンサードリンク

 

馬場裕之の学歴~出身中学校(北九州市立早鞆中学校)の詳細

 

出身中学校:福岡県 北九州市立早鞆中学校 偏差値なし

 

 

 

「ロバート」馬場裕之さんの出身中学校は、地元北九州市内の公立校の北九州市立早鞆(はやとも)中学校です。

 

馬場さんは中学時代に学校でアリに糸をつけて散歩させたことがあったそうです。

 

 

中学時代には周りの友人には彼女ができる中で馬場さんと秋山さんは採石場にある大きな岩を岸壁から海に落としてみたり、海上保安庁の船をオリジナルの手旗で呼び寄せたり変わった遊び方をしていたようです。

 

この時には本当に海上保安庁の船が近くまでやってきたことから、ギリギリになって逃げたそうです。

 

スポンサードリンク

 

馬場裕之の学歴~出身小学校(北九州市立田野浦小学校)の詳細

 

出身小学校:福岡県 北九州市立田野浦小学校

 

 

 

「ロバート」馬場裕之さんの出身小学校は、地元北九州市内の公立校の北九州市立田野浦小学校です。

 

家族構成は両親と姉、妹の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

時期は不明ですが、両親は離婚をしています。

 

 

馬場さんが料理をはじめたきっかけは家にタバスコがなかったことから作ってみようと思ったそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「家族でピザトーストを作るのが流行っていて。タバスコがなくなった時に『これ何で作られているんだろう?』って瓶の後ろを見たら“塩、唐辛子、酢”と書いてあったので空き瓶に自分でそれらの材料を入れて作ったりしてたんです。当時はインターネットもなかったので、原材料を見て真似て作ってみることをよくやっていました。」

 

もともと馬場さんは実験をすることが好きで料理もやっており、次のように話しています。

 

「実験が好きでしたね。小学校の時から料理もやってました。料理は火を使う口実にもなりますし、『自分でやってみたい』という実験感覚ですね。小学校の中学年ぐらいに自分でコーヒー淹れて飲んだりして。めちゃめちゃ気持ち悪くなりましたが(笑)。市販の麻婆豆腐の素の裏に調味料が書いてあるじゃないですか? それを自分でブレンドして麻婆豆腐をイチから作ってみたりとか。」

 

以上が「ロバート」馬場裕之さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

トリオは早々にブレイクして、以降も数々のバラエティ番組に起用されています。

 

馬場さんは得意の料理で、ピンでも数々のテレビ番組に出演しています。 

 

 

トリオとしてもピンとしても、今後の活動にも注目です。

 

ロバート秋山竜次の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の瘦せてる画像

 

ロバート山本博の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|レディースの総長と交際していた

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次