ロバート山本博の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|レディースの総長と交際していた

 

人気お笑いトリオ「ロバート」の山本博さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は山本さんは高校時代はレディースの総長と交際していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

山本博(やまもと ひろし)

 

 

197895日生

身長179

血液型はA型

 

群馬県邑楽町出身のお笑いタレント

お笑いトリオ「ロバート」のメンバー

本名同じ

 

以下では「ロバート」山本博さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1998年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に4期生として入学。 

同年12月に秋山竜次と馬場博之のロバートに加入。 

トリオは2000年に深夜番組の「新しい波」に出演。 

2001年の「はねるのトびら」にも抜擢されてブレイク。 

以降は「おはスタ」や「いきなり!黄金伝説」、「Qさま」などの多くの番組に出演。 

2014年にQさまの企画でプロボクサーのライセンスを取得してデビュー。 

単独でも「SASUKE」や「アメトーーク!」などに出演。

 

山本博の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:栃木県 足利工業大学附属高校 電気科 偏差値41(容易)

※現在は足利大学附属高校

 

 

 

「ロバート」山本博さんの出身高校は、私立の男子校(当時)の足利工業大学附属高校です。

 

この高校は1925年開校の私立高校で、レスリング部が強豪として知られています。

 

高校時代はゴルフ部に在籍していました。

 

後述するように山本さんは学生時代にゴルフだけでなく、他にもスポーツをしており運動神経も良いようですが筋トレは嫌いだったそうです。

 

また中学時代は軟式テニス部に在籍していたことから、高校でも軟式テニスをしようと思ったそうですが硬式しかなかったことから硬式テニス部の見学に行っています。

 

しかし見学に行ったところで先生から「軟式はやっていな方がいい」と言われたことから、テニス部には所属しなかったようです。

 

この件についてはとても腑に落ちなかったようで、子供は硬式テニスをするために軟式から始めるくらいなのに、「やってない方がいい部活なんてあります?」とテレビ番組内で話していました。

 

また入学式に隣の席だった生徒と仲良くなったそうで、その日に遊ぶことになりました。

 

山本さんの自宅で遊ぶことになり一緒にゲームをしたり普通に遊んでいたところソフトを盗まれてしまい、何度か聞いてみましたが「知らない」と言われたまま結局行方が分からなくなったそうです。

 

そして夏休みにその友人の自宅に遊びにいくと同じソフトがあり、書いていた名前が黒くぶり潰されていたというエピソードが残っています。

 

山本さんは高校2年生の時にファーストキスをしたそうで、その相手がレディースの総長でした。

 

また高校時代の文化祭では様々な候補の中から「ロボット操作」をすることになったようです。

 

山本さんの通う高校は男子校だったため女子が来てくれることが文化祭の醍醐味だったにも関わらず、芋虫や蜘蛛のような動きをするロボットだったことから全く人気がなかったようです。

 

逆にやる気のない隣のクラスのブースには女子が集まってきていたそうで、当時のことを「何にもやんなかった方がよかった」と話していました。

 

また山本さんは頭がよくなりたいと思い、徹夜をしてまで勉強して挑んだテストで平均点ほどだったそうで、先生に勉強してないと言われて教科書で殴られたことがあったそうです。

 

授業中もこの先生の授業は真面目に聞いて一生懸命しているアピールをしていると、「おまえナメてんだろ! なに睨んでんだ!」と言われて平手で叩かれたみたいです。

 

【主な卒業生】

三沢光晴(プロレスラー)

川田利明(プロレスラー)

清水アキラ(お笑い芸人)

 

そして山本さんは高校卒業後は、大学などには進学していません

 

高校卒業後はお笑い芸人を目指して、吉本総合芸能学院(NSC)東京校に入校しています。

 

NSCでは森三中やインパルス、椿鬼奴さんらと同期でした。

 

山本さんはNSCでは高校の同級生と「山本山崎」というお笑いコンビを組んでいました。

 

しかし相方がわずか2ヶ月でNSCを辞めたため、以降は様々な同期とコンビを組んでは解散しています。

 

するとNSCの同期だった秋山竜次さんと馬場裕之さんのお笑いコンビ「ロバート」がツッコミを探していたこともあり、20歳だった1998年12月に加入してお笑いトリオ「ロバート」が誕生しています。

 

 

「ロバート」は2001年に「はねるのトびら」のレギュラーに起用されて、早々とブレイクしています。

 

 

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気お笑いトリオになっています。

 

またトリオでの活動の傍らで、山本さんは2014年の「Qさま」の企画でプロボクサーとしてもデビューしています。

 

 

その後も高い身体能力を活かして、「SASUKE」などのテレビ番組に出演しています。

 

加えて「ロバート」は2020年にYOUTUBEにチャンネルを開設して、こちらでも人気を博しています。

 

 

トリオでもピンでも楽しみですね。

 

ロバート秋山竜次の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の瘦せてる画像

 

馬場裕之(ロバート)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

山本博の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:栃木県 邑楽町立邑楽中学校 偏差値なし

 

 

 

「ロバート」山本博さんの出身中学校は、地元栃木県邑楽(おうら)町の公立校の邑楽中学校です。

 

中学時代は軟式テニス部に在籍しており、とても真面目に練習をしていたそうです。

 

 

中学2年生の時に1学年上の友人にバンドに誘われて文化祭で披露することになっていたようですが、本番1週間前の練習の時に音がずれているという理由でクビになってしまったそうです。

 

そのためバンドには出られませんでしたが、友人のために機材を運んだりしていた時に一番怖い先輩のドラムを壊してしまい12万円払わされたことがあったそうです。

 

また中学時代にクラスメートの女子に「山本と一緒だと掃除が早いね」と褒めてもらったことがあったそうで、山本さんはさらに掃除をするのが早くなったそうです。

 

その結果、「掃除大臣」に任命されたことがあったそうです。

 

スポンサードリンク

 

山本博の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:栃木県 邑楽町立中野東小学校

 

 

 

「ロバート」山本博さんの出身小学校は、地元邑楽町内の公立校の中野東小学校です。

 

家族構成は両親と兄人家族です。

 

小学生の頃は陸上部に在籍しており、走り幅跳びを担当していました。

 

また野球もやっていたそうです。

 

幼少期は田んぼのおたまじゃくしを追いかけてよく遊んだそうです。

 

また父方の祖母がよく神社に連れて行ってくれたそうで、「祠の中に神様がいるんだよ」と教えてもらったことが印象的だったそうです。

 

以上が「ロバート」山本博さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

トリオは現在までに多くの番組に出演しているほか、単独でもバラエティー番組や情報番組に出演しています。

 

 

根強い人気を誇るだけに、今後の活動も楽しみです。

 

ロバート秋山竜次の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃の瘦せてる画像

 

馬場裕之(ロバート)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ