ヨネダ2000誠(清水亜真音)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|テニスをやっていた!

 

お笑いコンビ「ヨネダ2000」の誠さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は誠さんは高校時代まではテニスに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、

 

(まこと)

 

 

1999年3月25日生

身長155㎝

血液型はB型

 

東京都世田谷区出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ヨネダ2000」のボケ担当

本名及び旧芸名は清水亜真音(しみず あまね)

 

以下では「ヨネダ2000」誠さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

誠の学歴~出身高校(都立松原高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 松原高校 偏差値49(やや容易)

 

 

 

「ヨネダ2000」誠さんの出身高校は、都立の共学校の松原高校です。

 

この高校は1948年開校の都立校で、ダンス部が強豪として知られています。

 

誠さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校時代に出場したテニスの大会の記録でこの高校の出身者であることが判明しています。

 

高校時代は硬式テニス部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

テニスではフジカップという大会に3年間出場をしていました。

 

後述するように誠さんは小学生のころからテニスをはじめており、現在でも特技にテニスを挙げています。

 

また誠さんは学生時代にノートを書くことが苦手だったといいます。

 

先生からのコメントには「文字がでかすぎる」と書かれており、当時の誠さんはもっと他にアドバイスが欲しかったと自身のnoteに綴っていました。

 

文字が大きすぎることもあり、ノート提出での評価は低かったようです。

 

【主な卒業生】

渡辺美里(シンガーソングライター)

EPO(シンガーソングライター)

高橋元太郎(俳優)

 

なお誠さんは高校卒業後は、理容師の専門学校に進学をしています。

 

ただし進学先の専門学校の校名などは不明です。

 

専門学校では理容師免許を取得しており、誠さんは自身のツイッターに載せてしまうほど角刈りが得意のようです。

 

また専門学校に入学した2017年に、吉本総合芸能学院(NSC)東京校の23期生として入学をしました。

 

NSCでは令和ロマンらが同期です。

 

誠さんはNSC在学中にはお笑いコンビ「ケンケンズ」を結成して活動をしていましたが、解散しています。

 

2018年2月に後に「ヨネダ2000」を結成することになる愛さんから誘われたことがきっかけで、お笑いコンビ「ギンヤンマ」を結成しました。

 

 

ちなみに愛さんもNSCの同期です。

 

誠さんは愛さんから「亜真音のネタが面白いと思うからコンビを組みたい」と言われて、かなりうれしかったとのことです。

 

また愛さんは誠さんのネタについて「考え方みたいなところがほかの人とは違っておもしろい」と思ったようです。

 

翌年3月にはゼンツ(現:オーパーツ)さんが加わり、お笑いトリオ「マンモス南口店」を結成しました。

 

 

この時に誠さんは「ギャルマンモス」というトリオ名を激推しをしましたが、通らなかったと話しています。

 

しかしこのトリオは誠さんと愛さんの意見の食い違いがあり、半年ほどで解散をしました。

 

そして2020年4月に再び愛さんとお笑いコンビ「ヨネダ2000」を結成しています。

 

 

このコンビ名の由来についてはインタビューで次のように話していました。

 

「『ヨネダ』は私がつけたくて。『ウルトラマン』って、文字にするとカッコいいじゃないですか。それでウルトラマンと同じ系統はヨネダだと。カタカナにしたときのヨネダがなんか宇宙っぽくカッコいいので。」

 

そして愛さんが数字を入れたいとのことでこの芸名に決まっています。

 

そして「ヨネダ2000」は2021年に、女芸人No.1決定戦の「THE W」の決勝に進出して大きな注目を集めています。

 

 

ちなみにこの大会への出場が地上波初出演でした。

 

同じ年にはYOUTUBEにコンビの公式チャンネルを開設しています。

 

 

なお翌年5月にバラエティー番組「ダウンタウンDX」に出演した際に、松本人志さんに名付けてもらい芸名を本名の清水亜真音から「誠」に変更をしています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

誠の学歴~出身中学校(世田谷区立用賀中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 世田谷区立用賀中学校 偏差値なし

 

 

 

「ヨネダ2000」誠さんの出身中学校は、地元東京都世田谷区内の公立校の用賀中学校です。

 

清水さんは出身中学校を明らかにしていませんが、こちらもテニスの大会記録が残っておりこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代もテニス部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

ただし誠さんの中学時代のエピソードや情報は、現時点でほとんど見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

角谷暁子(アナウンサー)

乙武洋匡(作家)

小川ローザ(ファッションモデル)

 

スポンサードリンク

 

誠の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「ヨネダ2000」誠さんの出身小学校は、地元世田谷区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の4校のいずれかの可能性が高そうです。

 

世田谷区立用賀小学校

世田谷区立京西小学校

世田谷区立砧小学校

世田谷区立山野小学校

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

小学校時代は世田谷区にある瀬田テニススクールに通ってテニスをやっていました。

 

第27回 コスモジュニアトーナメントの12歳以下の女子シングルでは3位という成績を残しています。

 

また誠さんは小学生の時に歯磨きをしておらず、バスタオルで歯を拭いていたことを明らかにしています。

 

誠さんは磨くより拭く方が早いと思い、その上普通のタオルよりもバスタオルの方が強いと思ったようです。

 

しかしそれを続けていると大きい歯がすべて虫歯になったため、永久歯になって以降はしっかり歯磨きをするようになったというエピソードを明かしました。

 

以上が「ヨネダ2000」誠さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2020年に愛さんと「ヨネダ2000」として再出発していますが、翌年には「THE W」の決勝に進出して大きな注目を集めています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組にも起用されており、「ネクストブレイク」の声もあるほどです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ