HKT本村碧唯の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|生田衣梨奈と同級生だった!

 

「HKT48」の本村碧唯さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は本村さんは「モーニング娘。」の生田衣梨奈さんとは幼なじみで、中学校の同級生でした。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

本村碧唯(もとむら あおい)

 

 

1997年5月31日生

身長155㎝

血液型はA型

 

福岡県福岡市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「HKT48」のメンバー

本名同じ、愛称は「あおい」

 

以下では「HKT48」本村碧唯さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

本村碧唯の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 第一薬科大学付属高校 芸能コース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

「HKT48」本村碧唯さんの出身高校は、私立の共学校の第一薬科大学付属高校です。

 

この高校は1996年開校の私立高校で、九州地区で唯一の芸能コースを設置していることで知られています。

 

そのため現在では「HKT48」のメンバーの有力な進学先になっています。

 

本村さんは中学時代にグループ入りしたことから、より幅広く活動できるようにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

 

この高校では「HKT48」の神志那結衣さんと熊沢世莉奈さんと同級生でした。

 

高校生の時には日誌を書くのがとても嫌いでしたが、「きちんと学生をやっていた」とラジオ番組で発言しています。

 

好きな教科は美術ですが、嫌いな教科については次のようにインタビューで話しています。

 

「ほとんどです(^o^;) 一番は英語ですかねッッ あ.でも社会とか理科とかもまぁ全て無理です(笑)」

 

本村さんは勉強はかなり苦手なことから、勉強に行き詰った際には諦めてしまうそうです。

 

 

なおグループの活動では、本村さんは高校3年生だった2015年11月にリリースされた「しぇからしか!」まですべての楽曲で選抜入りしています。

 

 

 

高校1年生だった2013年におこなわれた第5回総選挙では圏外に終わっていますが、2014年と2015年は共にランクインしています。

 

【主な卒業生】

氷川きよし(歌手)

絢香(歌手)

スザンヌ(タレント)

藤原樹(THE RAMPEGE)

重盛さと美(タレント・転校)

 

なお高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

前記のように本村さんはかなり勉強が苦手だったことから、当初から進学するつもりはなかったようです。

 

高校を卒業した2016年4月にリリースされた「74億分の1の君へ」で、はじめて選抜落ちを経験しています。

 

その際には次のようにコメントしています。

 

「今日の握手会で7枚目のシングルの選抜が発表されました。今回碧唯は選ばれませんでした。悔しいです。ほんとに悔しい。悔しいだけでは表せないぐらい悔しい。この感情知らなくて言葉に出来ないです。いつかは来るだろうと覚悟してたけど予想以上に辛かった」

 

とは言え次の楽曲「最高かよ」では、選抜メンバーに復帰しています。

 

 

2017年4月には、グループを卒業した多田愛佳さんの後任としてチームKIVの2代目キャプテンに就任しています。

 

 

本村さんの将来の夢はモデルだそうで、パリコレに出演してみたいと話しています。

 

スポンサードリンク

 

本村碧唯の学歴~出身中学校の詳細・生田衣梨奈と同級生だった!

 

出身中学校:福岡県 福岡市立片江中学校 偏差値なし

 

 

 

「HKT48」本村碧唯さんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校の福岡市立片江中学校です。

 

「モーニング娘。」生田衣梨奈さんとは中学校の同級生で、6歳の頃からの幼馴染です。

 

そのため一緒にAKB48の握手会などに参加をしたり、今でも一緒にディズニーランドに行く仲だそうです。

 

中学時代は軟式テニス部に在籍をしており、後衛を担当していました。

 

本村さんは時期は不明ですがサッカーを習っていた経験もあり、泳ぐこと以外のスポーツは得意のようです。

 

また学生時代は飼育係を務めており、花に水をあげたり動物のお世話などもしていました。

 

飼育係を選んだ理由について次のように話しています。

 

「うさぎとにわとり飼ってるじゃん、普通学校って。あのうさぎを触りたくて入ったんだけど。でもにわとりの部屋の掃除をしなきゃいけなくて。」

 

頑張って入ってみたところにわとりに突かれて血が出てしまったそうです。

 

中学2年生だった2011年7月にHKT48第1期オーディションに合格をして、グループ入りを果たしました。

 

 

本村さんは小学校の時に友人からAKB48の握手会についてきてと誘われて、そこで元AKB48のメンバーだった板野友美さんを見てダンスの上手さや可愛さに一目惚れをしたことがきっかけでこのオーディションを受けました。

 

高校進学の直前の2013年3月にリリースされたHKT48のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」で、早くも選抜メンバーに選ばれています(センターは田島芽瑠)。

 

 

 

このように本村さんは当時から高い期待を背負っていました。

 

スポンサードリンク

 

本村碧唯の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:福岡県 福岡市立片江小学校

 

 

 

「HKT48」本村碧唯さんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校の福岡市立片江小学校です。

 

家族構成は両親と妹2人の5人家族です(3人姉妹の長女)。

 

父親はアウトドアが好きだったことから、本村さんは子供の頃から火おこしや焚き火などのノウハウを仕込まれていました。

 

本村さんは自身を一番支えてくれる人に家族を挙げており、動画内インタビューでは次のように話しています。

 

「私の家族は自分の好きなことなら何でもやってもいいよっていう感じで、なので、習い事とかもちょくちょくやってたんですけど。最初は驚いたと思うんですけど(アイドルになりたいと言ったことに)お父さんも正直アイドル好きらしいので、それは嬉しかったらしくてすごい応援してくれています。」

 

また一番下の妹は本村さんの写真を買いたいと言って、買ってくることから「家に自分の写真がいっぱいあってめっちゃ恥ずかしい」と話していました。

 

本村さんと家族の関係はかなり良好のようで、ラジオでも家族が大好きだと話していました。

 

前記のように生田さんとは6歳の頃から幼馴染です。

 

 

 

小学2年生の時からダンスを習っていたことから、特技にもダンスをあげています。

 

また幼稚園の頃にファッションショーに出演した経験があるそうです。

 

 

以上が「HKT48」本村碧唯さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り当初から注目を集めており、現在ではグループの中心的メンバーのひとりです。

 

またグラビアなどでも高い人気を誇っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

生田衣梨奈の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ゴルフが凄かった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ