HKT下野由貴の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

HKT48の下野由貴さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「しなもん」の愛称で人気の下野さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

下野由貴(しもの ゆき)

 

 

1998年4月2日生

身長162㎝

血液型はO型

 

福岡県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「HKT48」のメンバー

本名同じ、愛称は「しなもん」

 

以下ではHKT48下野由貴さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

下野由貴の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:福岡大学 偏差値43~55(学部不明のため)

 

 

 

「HKT48」下野由貴さんは高校卒業後は、私立大の福岡大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などの詳細は不明です。

 

なお大学は4年間で卒業しているので、医学部や歯学部ではないはずです。

 

2017年に自身のツイッターで大学に合格したことを発表しています。

 

 

大学では先生のマネをして、バレてしまったことをインタビューで話しています。

 

「私、大学に通ってまして、で、大学の先生、教授は凄いやっぱ面白い人がたくさんいるんですよ。だから私はその先生の面白い発言を授業中ちょっとメモしたりとか、その先生のクセとかを真似したりとかするんですけど、歩き方が凄い特徴的な先生がいて、その先生が前でこう歩いてる後ろを私が同じやり方で歩いてみたんですよ。そしたら先生がいきなり振り返っちゃって(客笑) 「あっ、やばい」と思ったら先生が凄い申し訳なさそうに「ハハー」みたいな感じで笑ってたので後期の単位が心配だなと思います」

 

大学2年生だった2018年6月に「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初めてランクインしており、「この景色がみられて本当にうれしいです。」とコメントを残しました。

 

 

HKT48劇場の支配人を務めていた佐藤和也さんは下野さんのことについて、最初は控えめでおとなしい子だと思っていたそうですが、今ではHKT48で1・2位を争うど根性娘だと話しています。

 

指定時間よりも早くレッスン場に集まり自主練をしたり、時には休み返上でレッスンをすることもあったようです。

 

下野さんは大学を卒業した際に仕事と学業の両立についてインタビューで次のように話しています。

 

「HKT48の活動と大学生活を両立できたのは、本当に周りの方々の力が大きくて、大学で出会った先生方や友人達は私を特別扱いせず、でも活動もあたたかく見守ってくれていて、大学生活が楽しかったのは、授業で学びたかったことを学べたこともありますけど、大学で出会った方々が素敵な方ばかりだったからだと思います」

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ