HKT坂本愛玲菜の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|停学になっていた

 

「HKT48」の坂本愛玲菜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は意外にも坂本さんは高校時代に停学になった過去がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

坂本愛玲菜(さかもと えれな)

 

 

2000年9月12日生

身長154㎝

血液型はA型

 

福岡県福岡市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「HKT48」のメンバー

本名同じ、愛称は「えれたん」

 

以下では「HKT48」坂本愛玲菜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

坂本愛玲菜の学歴~出身高校・大学の詳細・停学になっていた

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 第一薬科大学附属高校 芸能コース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

「HKT48」坂本愛玲菜さんの出身高校は、私立の共学校の第一薬科大学附属高校です。

 

この高校は1996年開校の私立の高校で、九州地区で唯一の芸能コースを設置していることで知られています。

 

そのため「HKT48」のメンバーの有力な進学先となっています。

 

以下の「HKT48」のメンバーと同級生でした。

 

松本日向

秋吉優花

地頭江音々

田中菜津美

 

坂本さんは中学時代からHKT48のメンバーとなり芸能活動をしていたことから、より幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

 

意外にも坂本さんは学校の自習中に人狼ゲームをしたことによって、停学になっています。

 

このことについて自身のツイッターで「アレは、人生の教訓になりました!!!!あのときがあったから、今の私がある。そう言っても過言ではありません。」と投稿しています。

 

高校1年生だった2016年に行われた「HKT48 春のコンサートツアー〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜」の公演において、新設されたチームTIIのメンバーに昇格しました。

 

 

そして同年12月よりチームTIIとしての劇場公演を開始しました。

 

翌年2017年には「キスは待つしかないのでしょうか?」でシングル表題曲の初選抜に選ばれています。

 

 

2018年6月にはCSのテレビ番組内で結成したユニット「ガチンコ☆(スター)」のメンバーの一員として歌を披露しました。

 

また坂本さんが作詞作曲をしたオリジナル曲「もっと、きっと。」などの5曲を熱唱しています。

 

坂本さんの特技は即興ハモリだそうで、歌には自信があるそうです。

 

また坂本さんは自身では「真面目キャラ」だと話しており、メンバー内では「真面目だけど意外と天然でアホ」だとよく言われるそうです。

 

高校3年生の時に「AKBグループ総選挙」にはじめて出場して、87位になっています。

 

 

そして2019年3月に高校を卒業し、次のようなコメントを自身のツイッターに投稿しています。

 

 

坂本さんは高校卒業後は大学や専門学校には進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年には「AKBグループ歌唱力NO.1決定戦」に出場して、ファイナリストになっています(優勝は矢作萌夏)。

 

 

またこのところはグループでの活動のほかに、グラビアでも活躍しています。

 

 

高校を卒業したことで活動の幅も広がっているようでで楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

坂本愛玲菜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「HKT48」坂本愛玲菜さんの出身中学校は福岡市内の中学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

坂本さんは中学に入学して何の部活動をしようか悩んでいたところ、「HKT48」に加入することとなり部活動には入らなかったそうです。

 

中学1年生だった2013年に8月に「HKT48 3期生オーディション」に合格しました。

 

 

ちなみにこのオーディションでは、荒牧美咲さんや栗原紗英さん、矢吹奈子さんや田中美久さん、山下エミリーさんらも合格しています。

 

そして同年11月2日には「HKT48 ひまわり組『パジャマドライブ』公演」にて、「HKT48」の第3期研究生としてお披露目されました。

 

翌月12月には「脳内パラダイス」公演で劇場デビューを果たしました。

 

ちなみに当時から坂本さんは歌うことが大好きで、クラスメイトとカラオケによく行っていたそうです。

 

 

また中学時代は恋愛小説を読むのが趣味でした。

 

スポンサードリンク

 

坂本愛玲菜の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「HKT48」坂本愛玲菜さんの出身小学校は福岡県内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

母親の勧めで小学生の頃からピアノとロックダンス、ヒップホップダンスをそれぞれ6年間習っていたそうです。

 

ピアノについては次のようなエピソードもあったそうで、インタビューで話していました。

 

「保育園の先生がピアノを聴いてるのを聴いて覚えて、家にあったキーボードで聞き真似ができたんです。」

 

このエピソードがきっかけでピアノを習いだしたようです。

 

またアイドルに興味を持ち始めたきっかけについて、インタビューで次のように話しています。

 

「私はまだあまり興味はなかったんですけど、友達がHKT48のことが好きで『博多レジェンド』公演に誘われて、一緒に行ったんですよ。それを観て、すごいなーって思って、そこからAKB48グループが気になるようになりました。」

 

また小学1年生の時には歌手になりたかったそうで、坂本さんは自身のツイッターに小学1年生の時に実際に夢を書いたノートの写真を撮り投稿していました。

 

以上が「HKT48」坂本愛玲菜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学1年生の時にグループ入りしていますが、グループ内でも屈指の歌唱力でグループを支えています。

 

このところは単独でもグラビアなどへの出演が増えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ