HKT神志那結衣の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|お嬢様学校に通っていた!

 

「HKT48」の神志那結衣さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は神志那さんはグループ入りするまではお嬢様学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

神志那結衣(こうじな ゆい)

 

 

1998年1月24日生

身長164㎝

血液型はAB型

 

福岡県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「HKT48」のメンバー

本名同じ、愛称は「じーな」

 

以下ではHKT48神志那結衣さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

神志那結衣の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 第一薬科大学付属高校 芸能コース 偏差値37(かなり容易)

 

 

 

「HKT48」神志那結衣さんの出身高校は、第一薬科大学付属高校の芸能コースです。

 

この高校は1996年開校の私立高校で、九州地区で唯一の芸能コースを設置していることで知られています。

 

そのため現在では「HKT48」のメンバーの有力な進学先になっています。

 

後述するように神志那さんは中学生の頃にグループ入りをしていたことから、より幅広く活動するために同校の芸能コースに進学をしています。

 

 

この高校では同じ「HKT48」の本村碧唯さんや熊沢世莉奈さんと同級生でした。

 

好きな科目は英語と体育で、苦手な教科は社会でした。

 

また走ることが得意で、学校の長距離走では500人中9位だったことがあるそうです。

 

神志那さんは学生時代にかなりモテていたそうで、バレーボールの授業を見学していた際に、転がってきたボールをキャッチしたところ男子たちが騒ぎ出し「あのボールになりてぇ!」と大興奮していたというエピソードを明かしています。

 

仕事面では高校1年生だった2014年1月に、研究生から正式にメンバーに昇格しています。

 

 

この年の9月にはグループの4枚目シングル「控えめI love You」で、はじめて選抜メンバーに選ばれています。

 

 

 

2015年6月には第7回総選挙で46位にランクインしており、自身初となるランクインでした。

 

 

神志那さんは選抜で選ばれるためにどうしたら人気が出るのかを考えた際に、「本当の私では勝負できない」と思ったそうです。

 

インタビューでは次のように話しています。

 

「本当の私だったら、しっかりしたことは全然言えないし、本当はすごく心が弱い。誰かを引き連れていく、率先していくことが、ずっとできない。選抜に入るため、人気を得るためには、ちゃんと『人前に出る用』の自分をつくっていかないと駄目だな、と思って、ずっとつくっていた部分があったので」

 

また神志那さんは高校を卒業した際には次のように報告をしています。

 

「私、神志那結衣は無事に高校を卒業することが出来ました✨えっ?じーな高校生だったのー?と驚いてるそこのあなた!(笑)明日から社会人になります!HKT48に入った時は中学3年生だったのに。。。凄く早かったような、長かったような、、、これからお仕事に専念して、一生懸命頑張ります✨」

 

 

【主な卒業生】

氷川きよし(歌手)

絢香(歌手)

スザンヌ(タレント・中退)

重盛さと美(タレント・転出)

 

なお神志那さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

以降も人気メンバーのひとりとして、コンスタントに楽曲の選抜メンバーに起用されています。

 

 

またグラビアやモデルとしても人気を博しています。

 

 

グループでも単独でも楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

神志那結衣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡女学院中学校 偏差値46(やや容易)

※後に転校

 

 

 

「HKT48」神志那結衣さんが入学したのは、私立の女子校の福岡女学院中学校です。

 

この中学校は1947年開校のキリスト教系の中学校で、地元では「お嬢様学校」として知られています。

 

神志那さんは中学時代はバドミントン部に在籍をしており、部活動に励んでいました。

 

当時は毎日4kmの距離を走っていたことをインタビューで話しています。

 

中学3年生だった2012年6月に、HKT48の第2期生オーディションを経てグループ入りをしました。

 

 

このオーディションを受けたきっかけについて次のように話しています。

 

「昔からアイドルが大好きだったし、応募〆切ラスト日にTVで1期生さんがオーディションの宣伝をしていて、〆切1分前に送りました!」

 

とても人見知りな性格だったことからグループ入りした直後は話すことができませんでしたが、ものまねをきっかけに打ち解けるようになりました。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「ずっとレッスンの時もほとんど1人でいるぐらいで。ずっと1人でいたんですよ。でもある時にみんなの前で鈴木福くんのモノマネをする機会があったんですよ。その時にみんなが笑ってくれて、その時からみんなが気軽に話しかけてくれて、それからモノマネをすることが今まで以上に大好きになりました」

 

なおこの中学校は芸能活動を一切認めていないので、神志那さんもグループ入り後は公立校などに転校しているはずです。

 

 

【主な卒業生】

麻倉もも(声優)

井上清華(アナウンサー)

広瀬香美(シンガーソングライター)

家入レオ(シンガーソングライター)

 

スポンサードリンク

 

神志那結衣の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「HKT48」神志那結衣さんの出身小学校は、福岡県内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

妹は3歳年下で神志那さんがHKT48に入る前には一緒にアイドルに憧れていたことから、神志那さんがグループ入りをしてからはずっと嫉妬をしていたそうです。

 

当時のことについて次のように話しています。

 

「妹も私が入ってからずっと嫉妬をしていたみたいで、けっこう家に帰って私がダンスの練習とかしてたら、凄いなんか、すっごい目で見られることがあって。そういうこともあったんですけど、でもそれを乗り越えて今は仲良しになって、凄い応援してくれるからほんと嬉しいです」

 

また祖父母の1人がハーフだったことから、自身は1/8アメリカの血が入っていることを明かしています。

 

同グループの5期生の石橋颯さんとは実家が近所だったことから、幼少期から知っていました。

 

子供の頃にはピアノと新体操を習っていました。

 

以上が「HKT48」神志那結衣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初からその美貌が注目されていましたが、高校時代に人気メンバーになっています。

 

またグラビアアイドルとしても高い人気を誇っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ