兒玉遥の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|子供の頃はデブだった!

 

HKT48の元人気メンバーの兒玉遥さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は兒玉さんは小学校時代まではデブでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

兒玉遥(こだま はるか)

 

06

 

1996919日生

身長158

血液型はO型

 

福岡県出身の歌手、タレント

HKT48及びAKB48の元メンバー

本名同じ、愛称は「はるっぴ」

 

以下では兒玉遥さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2011年にHKT481期生オーディションに合格しデビュー。 

HKT48ではデビュー以来、センターを務めている。 

2012年のドラマ「福岡恋愛白書」で女優デビューし、他にも「キャバすか学園」や「豆腐プロレス」などに出演。 

同年のAKBのシングル「真夏のsounds good!」の選抜メンバーにHKT48ととして初めて選ばれる。 

2013年にAKB48との兼任になる。

2014年のバラエティー番組「お願いランキング」で初のテレビソロ出演。 

2016年の「9つの窓」で映画初主演。 

同年のAKBの総選挙で9位になり、初めて選抜メンバーに選ばれる。

 

兒玉遥の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 第一薬科大学付属高校 芸能コース 偏差値36(かなり容易)

 

 

 

兒玉遥さんの出身高校は、私立の共学校の第一薬科大学付属高校です。

 

この高校は1966年開校の私立高校で九州の高校で唯一の芸能コースを設置していることで知られ、前身の第一経済大学附属高校時代から多くの芸能人を輩出してきました。

 

また現在でもHKT48のメンバーの有力な進学先となっています。

 

兒玉さんは中学3年生の時にHKT48のオーディションに合格してメンバー入りを果たしましたから、芸能活動を優先するために同校に進学したようです。

 

 

兒玉さんは高校時代の一番の想い出は学食とインタビューで話しており、特に夏限定の冷やし担々麵がおいしかったそうです。

 

また仕事で多忙だったことから、高校の修学旅行には行けませんでした。

 

高校3年間はあっという間に過ぎ去って、思い描いていたような高校生活は過ごせなかったとも述べています。

 

仕事面では高校に入学直前の2012年3月に、研究生から正規メンバーに昇格しています。

 

すると高校1年生だったその年の5月には、AKB48の26枚目シングル「真夏のSounds good!」では早くも選抜メンバーに選ばれています。

 

 

ちなみに当時のAKB48は人気全盛期で、選抜メンバーには前田敦子さんや大島優子さん、板野友美さんや島崎遥香さん、指原莉乃さんや渡辺麻友さん、小嶋陽菜さんといったそうそうたるラインナップでした。

 

またHKT48のメンバーでAKB48の選抜メンバーに選ばれたのは、兒玉さんがはじめてでした。

 

このことからしても当時の兒玉さんへの期待の高さがわかりますね。

 

 

ただしPVの撮影の際にはパニックで頭が真っ白になってしまい、パフォーマンスも不本意なものであったことからファンや他のメンバーに謝っています。

 

そして2013年3月にHKT48がファーストシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューすると、兒玉さんは選抜メンバーに起用されています。

 

 

HKT48のデビュー当初は田島芽瑠さんや朝長美桜さんが務めていました。

 

兒玉さんが高校3年生だった2014年9月にリリースされた、グループの4枚目シングル「控えめ I love you!」では待望のセンターにはじめて起用されています。

 

 

このように兒玉さんは高校時代は3年間にわたりグループの中心的なメンバーとして活躍しています。

 

 

そのため非常に多忙でしたが、学業とも両立させており高校はキッチリと卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

スザンヌ(タレント)

重盛さと美(タレント・転校)

氷川きよし(歌手)

藤原樹(RAMPAGE)

 

そして兒玉さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後もグループの中心的なメンバーとして活動する傍らで、女優としても本格的に活動を開始してテレビドラマや映画に出演していました。

 

20歳だった2016年のAKBグループ総選挙では9位になっています。

 

 

ただし2017年に体調不良から活動を休止して、グループに復帰することないまま2019年6月に卒業しています。

 

そのため卒業コンサートなどもおこなわれませんでした。

 

とは言えこの年の9月の舞台「私に会いに来て」で、女優として復帰しています。

 

 

今後は女優としての活動が中心になっていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

兒玉遥の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 福岡市立松崎中学校 偏差値なし

 

 

 

兒玉遥さんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校の松崎中学校です。

 

兒玉さんは出身中学校を明らかにしていませんが、出身小学校が判明しています。

 

そして出身小学校の生徒は基本的に全員がこの中学校に進学するので、この兒玉さんもこの中学校の出身者のはずです。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

07

(中学時代)

バスケットボール部でのポジションはフォワードでした。

 

なおバスケットボール部で精神力が鍛えられ、体力もついたことからグループ入り後にこの経験が活きたとのこと。

 

当時のこの中学校のバスケットボール部は練習が厳しく、兒玉さんも顧問の教師にたくさん叱られたとのこと。

 

加えて兒玉さんは中学時代は生徒会の役員も務めており、模範的な生徒でした。

 

そして中学3年生だった2011年7月にHKT48第1期生オーディションに合格しています。

 

 

兒玉さんはアイドルには興味がありませんでしたが芸能界には興味があって、父親の勧めもあったことからオーディションを受けたとインタビューで話しています。

 

なお兒玉さんは歌もダンスも未経験でグループ入りしたことから、その後はレッスンなどに苦労しています。

 

また当初は県立高校に進学する予定でしたが、グループ入りしたことから前記の芸能コースのある高校に進学しました。

 

スポンサードリンク

 

兒玉遥の学歴~出身小学校の詳細・子供の頃はデブだった!

 

 

出身小学校:福岡県 福岡市立名島小学校

 

 

 

兒玉遥さんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校の名島小学校です。

 

家族構成は両親と2人の弟の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

兒玉さんは宮崎県生まれですが、父親が転勤族だったことから小学校時代まで大分県や長崎県に住んだことがあります。

 

そのためこの小学校に編入する前にも別の小学校に通学していました。

 

意外にも小学校時代は太っており、あだ名も「アンパンマン」でした。

 

兒玉さんは子供の頃からスポーツが好きで、小学校時代はミニバスケットボールなどをおこなっていました。

 

また当時から音楽も好きで、木村カエラさんのファンでした。

 

 

以上が兒玉遥さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

HKT48時代はグループでも屈指の人気を誇るメンバーでした。

 

そのため長期間休養後にそのまま卒業した際には、ファンから悲鳴が上がっています。

 

 

とは言えその後に女優として芸能界に復帰しており、その新境地にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ