村重杏奈(HKT48)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値や学生時代

 

HKT48の人気メンバーの村重杏奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。危うく卒業できなくなりそうになった高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

村重杏奈(むらしげ あんな)

 

 

1998年7月29日生

身長163㎝

血液型はO型

 

山口県岩国市出身の歌手、タレント、女優

「HKT48」のメンバー

本名同じ

 

以下では「HKT48」村重杏奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

村重杏奈の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 第一薬科大学付属高校通信制 偏差値なし

 

 

村重杏奈さんの出身校は、私立の共学校の第一薬科大学付属高校です。

 

この高校は1966年開校の私立高校で、九州で唯一芸能コース(偏差値37)を設置していることで知られています。

 

そのため所属グループの「HKT48」の主要な進学先となっており、兒玉遥さんや穴井千尋さん、植木南央さんや後藤泉さん、梅本泉さんらも同校の芸能コースの出身者です。

 

村重さんは後述するように中学時代からHKT48のメンバーとして活動していたので、より幅広く活動するためにこの高校に進学しています。

 

ただし村重さんは同校の全日制ではなく通信制に在籍していたことをインタビューで述べています。

 

「私は、全日制の高校ではなく通信制だったんですが、授業の日は48グループのイベントと重なったりして、なかなか授業に参加する事が出来ず、課題とテストの成績だけで単位を取るという、、、村重にとってはハードな学校生活でした(笑)」

 

また高校時代はHKT48の活動が忙しかったためあまり学校には通学できませんでしたが、親が成績に厳しかったことからしっかり勉強したとインタビューで述べています。

 

しかしそれでも高校3年生の時には単位が足りなくて卒業できない危機に瀕していますが、最後の3日間で死ぬ気で勉強して追試のすべての科目で80点以上をとって卒業にこぎつけています。

 

村重さんは当時を振り返って、「最後の3日だけで卒業できた」と話しています。

 

仕事面では高校1年生だった2014年のAKBグループ総選挙で67位になって、はじめてランクインしています。

 

 

また高校時代に本格的に女優として活動を開始して、「マジすか学園4」や「勇者ヨシヒコと導かれし七人」などのテレビドラマに出演しています。

 

 

【主な卒業生】

氷川きよし(歌手)

絢香(歌手)

スザンヌ(タレント・中退)

重盛さと美(タレント・転出)

池田エライザ(女優)

 

そして村重杏奈さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した際には公式ブログに「これからは芸能一本で勝負していくつもりです」と綴り、進学しないことを明らかにしています。

 

その際には大学に行ってみたい気持ちがあったことも明らかにしています。

 

「私は、進学しません。もちろん大学に行ってみたい気持ちは凄くありました。1番いいのは、勉強と芸能活動を両立させる事ですが、、、でも、2つとも同時に!!!という事ができない性格なのでこれからは、芸能一本で生きていくつもりです」

 

以降もHKT48の主要メンバーとして活動する傍ら、「サンデージャポン」などのテレビ番組に出演してタレント活動にも力を入れています。

 

 

今後はバラエティ番組などにも出演が増えていきそうなので、楽しみな存在です。

 

スポンサードリンク

 

村重杏奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「HKT48」村重杏奈さんの出身中学校は、福岡市内の中学校のようですが校名などは不明です。

 

当初は地元である山口県岩国市内の中学校に通学していますが、HKT48のメンバーとなったことから福岡市内の中学校に転校したことをインタビューで述べています。

 

「HKT48に入る前に村重、山口の中学校から福岡の中学校に転校したんですけど、その時に先生から有名になって帰ってきてほしいと言われたんですよ」

 

村重さんは中学1年生だった2011年7月にHKT48の第1期生のオーディションに合格してグループ入りしています。

 

 

オーディションを受けた理由は、歌手の松田聖子に憧れて少しでも近づきたいと思ったからです。

 

中学1年生の3月に正規メンバーに昇格しています。

 

また村重さんは中学2年生の時に「マジすか学園3」に出演して女優デビューを果たしていますが、当時のHKT48のメンバーでは唯一このドラマに起用されています。

 

 

加えて中学2年生の1月にはピン芸人日本一を決める「R‐1ぐらんぷり」にも出場していますが、2回戦で敗退しています。

 

このように村重さんは中学時代も芸能活動で多忙だったことから、学校で部活動などはおこなっていなかったようです。

 

村重杏奈の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「HKT48」村重杏奈さんの出身小学校は、地元岩国市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と2人の妹の5人家族です。

 

 

妹の村重マリアさんと村重エリカさんはともにタレントとして活動しています。

 

父親は日本人、母親はロシア人のハーフです。

 

子供の頃から家ではロシア語を使用していたことから、ロシア語はペラペラのレベルです。

 

村重さんは子供の頃からお笑いが大好きで、人を笑わせることが好きな人気者でした。

 

なお小学校時代から芸能界に憧れており、養成所の「アクターズスクール広島」に通学しています。

 

ちなみにこの学校は数々の有名人を輩出しており、パフュームのメンバー全員や元「モーニング娘。」の鞘師里保さん、「BABY METAL」の中元すず香さんらも卒業生です。

 

村重さんは小学校6年生の時に出場した「ゆめタウン広島スカラシップ公開オーディション」でグランプリにも輝いています。

 

ちなみに小学校時代は公文式に通学しており、当時から現代文が得意だったとインタビューで述べています。

 

以上が「HKT48」村重杏奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

既にグループ内では人気メンバーですが、このところは全国キー局のバラエティ番組に起用されるなど、活動の幅を広げています。

 

 

年齢的にもこれからなので、さらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ