和田まあやの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|メンバーが家庭教師?

 

乃木坂46の和田まあやさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は和田さんは高校時代は他のメンバーに色々と勉強を教わっていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

和田まあや(わだ まあや)

 

 

1998423日生

身長157

血液型はO

 

広島県福山市出身の歌手、タレント

アイドルグループ乃木坂46のメンバー

本名同じ、愛称は「まあや」

 

以下では和田まあやさんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴

 

20118月に乃木坂46の第1期生オーディションに合格してメンバー入り。 

同年10月の「乃木坂って、どこ?」でテレビ番組初出演。 

20122月にグループは1stシングル「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビュー。

2014年の8thシングル「気づいたら片想い」で、北野日奈子と樋口日奈とともに初選抜。 

2015年に教養バラエティー番組「Rの法則」の第6期メンバーとして、渡辺みり愛とともに起用された。 

他にも「ピラメキーノ」や「NOGIBINGO!」、「乃木坂工事中」などのバラエティー番組に出演。 

同年にファッション誌「ラブベリー」のモデルに起用された。

 

和田まあやの学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細・他のメンバーが家庭教師?

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

和田まあやさんの出身高校は、芸能人御用達で知られる日出高校です。

 

和田さんの出身高校は非公表で長らく謎に包まれていましたが、アイドルグループ「GEN」の元メンバーの武田舞彩さんと同級生であることが判明。

 

 

武田さんの出身高校は日出高校で、和田さんの自身の目撃情報もあることからこの高校が出身校で間違いなさそうです。

 

またラジオ番組に出演した際に、同じ乃木坂46の弓木奈於さんとも同級生だったことを明らかにしています。

 

和田さんは中学時代に乃木坂46のメンバーになっており、より幅広く芸能活動をできるよう芸能コースのあるこの高校に進学しています。

 

 

加えて和田さんは高校時代は白石麻衣さんや橋本奈々未さん、松村沙友理さんや生田絵梨花さんらのメンバーに勉強を教わっていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「理科はまっちゅん(松村沙友理)が強かったりだとか、ななみん(橋本奈々未)にも教えてもらったな。数学がわからなすぎて。でも、ななみん、めちゃめちゃ教えるの上手で、図とかノートに全部書いてくれて1から教えてもらったり。あと、まいやん(白石麻衣)は英語をずっと教えてくれたりして、いくちゃん(生田絵梨花)も教えてくれたし、ちま(樋口日奈)もずっと付き添って教えてくれたし、もちろん、ずー(高山一実)も教えてくれたし、まいまい(深川麻衣)も教えてくれました」

 

なお生駒里奈さんも和田さんの勉強を心配してくれましたが、勉強が苦手だったことから教えることはなかったそうです。

 

それらのほかにも和田さんは高校時代にメイクの仕方や美容室なども他のメンバーに教えてもらっています。

 

仕事面では高校2年生だった2014年に、教養バラエティ番組「Rの法則」のレギュラーに起用されています。

 

 

この番組には乃木坂46の渡辺みり愛さんやAKB48の谷口めぐさん、私立恵比寿中学の安本彩花さんらもレギュラー出演していました。

 

 

またこの年にはファッション誌「ラブベリー」のモデルにも起用されています。

 

 

高校3年生の時にはグループを卒業した永島聖羅さんの代わりに「乃木團」に加入し、キーボードを担当しています。

 

 

ただし高校時代はグループの表題曲の選抜メンバーには1度も選ばれていません。

 

なお和田さんは高校時代はグループの活動のほか単独での活動も多かったのですが、学業と仕事を両立させて高校は無事に卒業しています。

 

前記のように当時は他のメンバーにたびたび勉強を教えてもらっていたことから、感謝の言葉もインタビューで述べています。

 

「みんなに助けられたから、私は高校卒業できたなって思っています。みんながいなかったら絶対、高校卒業できていないから。本当に助かりました」

 

 

和田まあやさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代は「Rの法則」のレギュラーに起用されるなどグループ外の活動も目立っていましたが、高校卒業後は再びグループでの活動が中心となっています。

 

2018年には元メンバー川村真洋さんの週刊文春のスキャンダルに巻き込まれてしまいましたが、どうやらそれによる卒業などはないようです。

 

 

2020年にはグループの25枚目シングル「しあわせの保護色」で、なんと約6年ぶりに選抜メンバーに選ばれました。

 

 

 

その他にもグラビアなどで高い人気を誇っています。

 

スポンサードリンク

 

和田まあやの学歴~出身中学校(福山市立東朋中学校・日出中学校)の詳細

 

出身中学校:広島県 福山市立東朋中学校 偏差値なし

※後に転校

 

 

 

和田まあやさんが入学したのは、地元福山市内の公立校の東朋(とうほう)中学校が有力です。

 

この中学校に在籍した当時は吹奏楽部に所属しています。

 

また地元のダンススタジオでダンスも習っていました。

 

和田さんは中学1年生だった2011年に、乃木坂46の第1期生のオーディションを受けています。

 

 

オーディションを受けたのは通っていたダンススタジオのメンバーと一緒に受けようということになったそうで、軽い気持ちで応募しています。

 

そのため本人も合格するとは思っていませんでしたが、それとは裏腹で見事に合格しています。

 

和田さんは中学2年生に上がるタイミングで上京しており、都内の中学校に転校しています。

 

転校先の中学校は、日出中学校(偏差値42)が有力です。

※現在は目黒日本大学中学校

 

 

 

加えて和田さんは単身で上京しており、当時は友達もいなかったことから、何かと乃木坂46のメンバーたちが気を遣ってくれたとインタビューで話しています。

 

中学3年生だった2014年1月に、グループの8枚目シングル「気づいたら片想い」ではじめて選抜メンバーに選ばれています。

 

 

 

そのためこの頃から注目を集めて、グラビアなどにも起用されています。

 

 

ただし前記のように再び選抜メンバーに選ばれたのは6年後でした。

 

スポンサードリンク

 

和田まあやの学歴~出身小学校(福山市立坪生小学校)の詳細

 

 

出身小学校:広島県 福山市立坪生小学校

 

 

 

和田まあやさんの出身小学校は、地元福山市内の公立校の坪生小学校が有力です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

幼少期から活発で両親が心配するほど元気いっぱいでしたが、実は生まれてすぐに原因不明の難病を患って死も覚悟するほどでしたが、奇跡的に回復しています。

 

和田さんは小学生の頃から安室奈美恵さんの大ファンで、何度もコンサートに足を運んだとのこと。

 

また小学校時代から福山市内のダンススタジオ「F.ROSE(エフ ローズ)」に在籍してダンスや歌を習っていました。

 

ちなみにこのダンススタジオには、元AKB48の小原春香さんも在籍していました。

 

自身のブログで学生時代に体育の先生に「運動神経がいい」と言われたことを綴っていることから、スポーツは得意なようです。

 

また特技を空手としていることから、時期は不明ですが空手の経験もあるようです。

 

以上が「乃木坂46」和田まあやさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

  

和田さんは中学生の頃からグループの第1期生として活動しており、長らくグループを支えてきたメンバーです。

 

なかなか選抜メンバーに選ばれない時期も経験していますが、その後に見事に復帰しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ