神尾楓珠の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のカッコイイ画像

人気俳優の神尾楓珠さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は神尾さんは当初はサッカーの強豪校に在籍していました。学生時代のエピソードや情報、当時のカッコイイ画像なども併せてご紹介いたします 

 

神尾楓珠かみお ふうじゅ)

 

 

1999121日生

身長174

血液型はO

 

東京都出身の俳優

本名不明

 

以下では神尾楓珠さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

神尾楓珠の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 修徳高校 偏差値4554(コース不明のため)

※後に日出高校芸能コースに転校して卒業

 

 

 

神尾楓珠さんが入学したのは、私立の共学校の修徳高校です。

 

この高校は1904年開校の伝統校でスポーツが盛んなことで知られており、特にサッカー部は全国大会の常連です。

 

また同校は特別進学(偏差値54)、文理選抜(偏差値50)、文理進学(偏差値45)の3つのコースを設置していますが、神尾さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

ただし神尾さんは高校時代はサッカー部に在籍していることから、学内コースの健康・スポーツ進学コースに在籍した可能性が高そうです。

 

 

神尾さんは小学校時代からサッカーをやっており、プロになるためにサッカーの強豪校の同校に進学しています。

 

しかしサッカー部は高校1年生の時に退部しており、このあたりの経緯についてはインタビューで次のように話しています。

 

「高1までサッカーやってたんですけど、勉強しようと思ってサッカー部やめたんです。でも続かなくて()

 

一方で別のインタビューでは、サッカーで挫折したことを明らかにしています。

 

「僕も学生時代、10年以上サッカーをやっていて、高校では強豪校に入ったのですが、大翔(※役柄)と同じく周りとの差に挫折して。ポジションはエースナンバーの10番が務める、トップ下(MF)だったのですが、僕は10番をもらうことができなくて、サッカーから離れました。あのとき、10番をもらってたら、辞めずに続けてましたね(笑)」

 

神尾さんは部活動をやめた後は新聞配達のアルバイトをおこなっていましたが、どんなに雨の日でも絶対に同じ時間に新聞を届けなければなかったことからいろいろと学んだそうです。

 

その他にも高校時代はガソリンスタンドでもアルバイトをしています。

 

また学校行事には積極的に参加しており、文化祭が一番の思い出だったとインタビューで話しています。

 

「その中でも特に、文化祭が思い出深くて。体育祭も、すごく楽しかったんですけど、個人種目じゃないですか。もちろん、チームワークも重要だし、団結力も深まるけど、個々の力が大きいというか。だから、クラスみんなで頑張るってなると、やっぱり文化祭だなって。そういう意味で、一番印象に残ってますね」

 

高校2年生の時には「勇者ヨシヒコシリーズ」のパロディの劇を15人ほどの仲間とともにおこなったそうです。

 

ちなみにその際には神尾さんは「井戸の怪人」役を演じたそうです。

 

加えて神尾さんは高校時代はテンションの高いグループに所属しており、放課後は学校に最終下校時間まで残って友達とおしゃべりをしたりゲームをしていましたとのこと。

 

そのため神尾さんも学校が大好きでした。

 

ただし意外にも高校時代はキャラが立ってるわけでもなく、積極的に盛り上げるわけでもなく、「ただいるみたいな存在だった」とも話しています。

 

高校1年生の終わりごろに現在の所属事務所のA-teamのオーディションを受けて、芸能事務所入りを果たしています。

 

この事務所を受けたのは所属俳優の伊藤英明さんに憧れていたからでした。

 

ただし俳優や芸能人に興味はなく、たまたま伊藤さんが出演していたテレビドラマ「海猿」を観ていてカッコいいなと思った程度でした。

 

また事務所のオーディションを受けたのも、軽い気持ちだったとインタビューで話しています。

 

「勉強だけじゃやっぱり気持ちが入らないなと思って。そのときは暇つぶし程度に何かないかなって思って。軽い気持ちで入っちゃったんです」

 

芸能事務所に入社後は半年間ほどのレッスンを経て、高校2年生の8月に俳優デビューしています。

 

そのため高校は日出高校の芸能コース(偏差値42)に転校しています(現在は目黒日本大学高校)。

 

 

 

と言うのも修徳高校は校則が厳しく芸能活動も禁止していることから、芸能活動を開始するにあたっては転校するしかなかったからです。

 

なお神尾さんは日出高校に転校したことを明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターには在籍情報が複数見られます。

 

 

 

 

日出高校では長妻怜央さんと同級生で、通信制課程の同学年には当時「モーニング娘。」のメンバーだった鞘師里保さんも在籍していました。

 

神尾さんがデビューしたのはHeySayJUNP!の山田涼介さんが主演した24時間テレビ内のドラマスペシャル「母さん、俺は大丈夫」でした。

 

 

その際には山田さんのサッカー部の後輩役で出演していますが、「手術って、なんの手術ですか?」というセリフに苦労したと述べています。

 

また当時はあまり真剣におこなっておらず「高校生活が中心で、仕事は二の次の感覚だった」ともインタビューで述べています。

 

そのため最初の頃は毎回「この仕事が終わったら辞めよう」と思ったそうですが、次の仕事が入ると「もう1個頑張ろう」と思って仕事を続けてきたそうです。

 

高校3年生だった2016年には「運命に、似た恋」で連続ドラマにはじめて出演しています。

 

 

また同じ年には井上苑子さんの「君との距離」のミュージックビデオにも出演しています。

 

 

なお神尾さんは高校の卒業式が人生最大のモテ期だったそうです。

 

「高校の卒業式の日かな…? 「ボタンが欲しい」と来てくれた人から順にあげていったら、ブレザーのボタンが全部なくなって、校章バッジとネクタイもなくなって、最後は着ていたカーディガンもあげました。でも高校最後の日だったから友達といっぱい話したくて、「はい、はい、はい、どうぞ!」みたいな感じでした(笑)」

 

【主な卒業生】

北沢豪(元サッカー日本代表)

平野ノラ(お笑い芸人) 

 

そして神尾楓珠さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

もともとプロのサッカー選手になろうとしていただけに、当初から大学へ進学するつもりはなかったのかもしれません。

 

高校を卒業した年には「兄に愛されすぎて困っています」や「監獄のお姫さま」などの話題作の連続ドラマに立て続けに起用されています。

 

 

そして19歳の終わりだった20191月から、テレビドラマ「3A組」に出演して注目を集めています。

 

 

神尾さんもこのドラマの第3話に出演後にインスタグラムやツイッターのフォロワーが急増したと述べています。

 

さらにこの年には「左利きのエレン」で連続ドラマに初めて主演しています。

 

 

さらにこの年には「NET ViVi」のレギュラーになって、様々な企画に挑戦しています。

 

 

「NET ViVi」では意外な一面も見せることから高い人気を誇っています。

 

今後も出演作は増えていきそうです。

 

スポンサードリンク

 

神尾楓珠の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

神尾楓珠さんの出身中学校は不明です。

 

地元は東京都の江戸川区であることが判明しており、区内の公立中学校が有力です。

 

 

中学時代もサッカーに熱心に取り組んでいたようですが、現時点で神尾さんの中学時代の情報はほとんどありません。

 

なお中学校時代の友人とは今でも連絡を取り合っているとインタビューで話しています。

 

神尾楓珠の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

神尾楓珠さんの出身小学校の校名なども不明です。

 

家族構成は両親と妹のようです(他にきょうだいがいる可能性もあり)

 

 

またバラエティ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」に出演した際には、なんと父親と2人で暮らしていることを明かしています。

 

 

そのためインターネット上では両親が離婚した? との憶測もされています。

 

その一方でインタビューなどでは母親と妹がいることや母の日には食事に連れて行ったエピソードなどを語っています。

 

なぜ一家で同じ場所に住んでないかについては離婚や仕事上の都合などの可能性が考えられますが、その詳細は不明です。

 

また現時点で神尾さんは東京のどこが出身地なのかもわかっておらず、子供の頃や小学校時代の情報もほとんど見当たりません。

 

以上が神尾楓珠さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に俳優デビューを飾りましたが、順調にキャリアを重ねています。

 

(アンナチュラル)

 

このところは話題作の連続ドラマにレギュラーとして起用されることが多く、前記のように「3A組」では大いに注目を集めました。

 

 

今後もテレビドラマや映画への出演は増えていきそうで、演技力を磨けば俳優としてブレイクする可能性もあります。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ