大原優乃の学歴|出身高校や中学校の偏差値と学生時代

 

大原優乃(おおはら ゆうの)

 

 

1999108日生

身長150

 

鹿児島県出身のグラビアアイドル、女優

アイドルグループ「Dream5」の元メンバー

本名同じ、愛称はゆーの

 

以下では大原優乃さんの学歴や出身高校や中学校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:鹿児島県 神村学園高等部 偏差値4152(学科不明のため)

 

 

 

大原優乃さんの出身校は、私立の共学校の神村学園高等部です。

 

この高校は鹿児島県のいちき串木野市にあり、硬式野球部や女子野球部が全国大会の常連として知られています。

 

またこの高校は次の5つのコースを設置していますが、大原さんがどのコースに在籍したかは不明です(ただし普通科が最有力)

 

文理コース(偏差値51

看護コース(偏差値45

保育コース(偏差値44

普通コース(偏差値42

調理コース(偏差値41

 

大原さんは高校入学当初はアイドルグループ「Dream5」のメンバーとして活動しています。

 

しかしグループは高校2年生の12月に活動を終了しています。

 

 

また高校2年生の頃から「ラブベリー」の専属モデルに起用されています。

 

 

高校3年生の6月に週刊誌「プレイボーイ」でグラビアデビューを果たすと、Hカップとも言われるダイナマイトボディーですぐに人気グラビアアイドルになっています。

 

大原さんは自らの意思でグラビアデビューしており、このあたりの経緯をインタビューで次のように話しています。

 

「実は、会社から言われたのではなくて、自分からマネージャーさんに「グラビアをやらせてください」とお願いしたんです。

2016年末にDream5が活動終了してから、お仕事に行っていた時間を家で過ごすことが多くなって。

「家に毎日いるな」「なにか挑戦しないと、このまま“終わっちゃう”かもしれないな」と思い、そんなときに思いついたのがグラビアでした」

 

加えて高校3年生の2月にはファースト写真集「ゆうのだけ」が発売されていますが、発売前の段階でAMAZONの写真集ランキングで1位を獲得した伝説も残っています。

 

 

さらに同じ月に「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」で女優デビュー。

 

 

このように大原さんは高校時代はかなり仕事で多忙でしたが、首都圏や通信制の高校に転校することなく、仕事のたびに地元の鹿児島県から上京する生活をしています。

 

また学業と仕事を両立させており、留年することなくこの高校を卒業しています。

 

 

ただし高校時代は「青春らしいことを何もしていない」とインタビューで話しており、仕事の多忙ぶりが窺えます。

 

そして大原優乃さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は女優活動を本格化させて、「3A組」で連続ドラマで初めてレギュラーキャストに起用されています。

 

 

また「お前ら全員めんどくさい!」や「4月の君、スピカ」などの映画にも出演しています。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:鹿児島県 神村学園中等部 偏差値51(普通)

 

 

 

大原優乃さんの出身中学校は、私立の共学校の神村学園中等部です。

 

この中学校は高校に併設している系列校のため、大原さんは高校へは一般受験ではなく、内部進学の形で進んでいます。

 

中学時代3年間を通じてDream5のメンバーとして活動しています。

 

また中学2年生の頃からローティーン向けのファッション誌「ピチレモン」の専属モデルに起用されています。

 

 

そして中学3年生の時にグループの13thシングル「ダン・ダン ドゥビ・ズーバ」が初のオリコン1位に輝いて、NHK紅白歌合戦の企画コーナーにも出演しています。

 

 

大原さんは紅白歌合戦に出場したことを次のように振り返っています。

 

「憧れのTRFさんやAAAさんのような、実力派のグループになりたいって、5人でずっとダンスを練習してたんです。そういう努力と『妖怪ウォッチ』が組み合わさって、本当にあっという間でした! 

 

 学校で『番組観たよ』『応援してるよ』と先生や友達に言われると元気になるので、つらいと思うことはありませんでした。家族がいちばん喜んでくれましたね。10歳のころに鹿児島から送り出してくれたので、親孝行できたかなと思います(笑)」

 

前記のように大原さんは当時から地元の鹿児島市から仕事のたびに上京していたので、基本的にグループの活動も土日や夏休みや冬休みなどの長期休暇に集中していました。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:鹿児島市立紫原小学校

 

 

 

大原優乃さんの出身小学校は、地元鹿児島市内の公立校の紫原小学校です。

 

家族構成は両親と2歳年下の弟の4人家族です。

 

大原さんは小学校2年生の頃から芸能事務所に所属して、芸能活動を開始しています。

 

そして10歳だった2009年にNHKの「天才てれびくんMAX」のオーディションに応募して合格して、この番組にてれび戦士として出演。

 

 

また同じ年にてれび戦士だった重本ことりさんや日比美思さん、高野洸さんとアイドルグループ「Dream5」を結成してメンバーになっています。

 

 

以上が大原優乃さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

Dream5の解散後は仕事のない時期もありましたが、グラビアアイドルとして活動を開始すると人気が爆発。

 

写真集もバカ売れして、数多くの雑誌の表紙にも起用され、トップクラスの人気を誇るグラビアアイドルになっています。

 

 

またその後は女優としてもデビューして、話題作の連続ドラマや映画にも出演しています。

 

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後が楽しみな人物のひとりです。

 

さらなる大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ