斉藤壮馬の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|文化祭で女装していた

 

人気声優の斉藤壮馬さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は斉藤さんは高校時代と大学時代の文化祭で女装を披露していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

斉藤壮馬(さいとう そうま)

 

 

1991年4月22日生

身長169.6㎝

血液型はB型

 

山梨県昭和町出身の声優、歌手

本名同じ

 

以下では斉藤壮馬さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

斉藤壮馬の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 文学部 偏差値65(難関)

 

 

 

斉藤壮馬さんは高校卒業後は、私立の名門の早稲田大学に進学しています。

 

この大学には一般受験で進学しており、学力を有しています。

 

大学在学中は声優の養成所である81SACTOR’S STUDIOに通っていましたが、あまりにも多忙すぎていったんは大学生活に専念して、大学3年生の時点で再度通い直しています。

 

また大学時代にはなんと早稲田大学の女装コンテストで優勝するという経歴を持ち合わせています。

 

 

後述するように高校時代の文化祭で女装させられていた経験が、その時に見事に活かされていますね。

 

大学4年だった2013年に大学卒業の目途が立ったことから、声優の仕事を本格的に開始しています。

 

大学時代には「イナズマイレブンGO」や「ポケットモンスター」などのテレビアニメや映画の声を担当していました。

 

大学を卒業した2014年にテレビアニメ「ハイキュー!!」の主役の声に抜擢されて、声優として大きな注目を集めています。

 

また2015年には「声優アワード」の優秀賞も受賞しています。

 

 

そのため以降は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」や「ハルチカ」などの人気作で主役の声を担当しています。

 

26歳だった2017年6月にファーストシングル「フィッシュストーリー」で歌手デビューを飾っていますが、楽曲はいきなりオリコンTOP10ヒットとなっています(9位)。

 

 

以降は人気声優として活動する傍らで、アーティストとしての活動も展開しています。

 

 

その他にもインターネットは新番組のMCやラジオ番組のパーソナリティも務めています。

 

スポンサードリンク

 

斉藤壮馬の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:山梨県 甲府西高校 偏差値63(やや難関)

 

 

 

斉藤壮馬さんの出身高校は、県立の共学校の甲府西高校です。

 

この高校は1902年開校の伝統校で、県内では古くからの進学校として知られています。

 

斉藤さんはこの高校にも一般受験で合格しています。

 

高校時代は放送部に在籍しています。

 

意外にも斉藤さんは高校入学当初はあまり馴染むことができずに、次第にひきこもるようになっていきました。

 

ひきこもりの最中、アニメの世界に没頭していき、『ぼくらの』の石田彰さんの声をきっかけで声優に興味を持ちはじめました。

 

その後は無事に高校に通学するようになって、真面目に勉強に励んでいたとインタビューで述べています。

 

当時は英語で書かれた小説を読むなど、高校時代は英語が得意だったようです。

 

そして高校3年の時、所属していた放送部で「全国高等学校総合文化祭」の山梨県代表として出場し、朗読部門で審査員特別賞を受賞しています。

 

 

そのため当時の山梨県の放送部の中では一目置かれる存在になっています。

 

ちなみに小さいころに母親が本の読み聞かせをよくしてくれたらしく、読書をするようになり、国語の授業でも音読が得意だったそうです。

 

高校の文化祭では、3年間連続で女装をさせられたエピソードは伝説となっています。

 

 

クラスのみんなが授業後にも残って準備をしていたのに手伝わずにいたので、反感を買って怒られてしまい、謝ったのはいいものの、その結果女装をすることになったそうです。

 

その後の2年間もメイド服を着させられており、中学時代の同級生も冷やかしに来たほどでした。

 

【主な卒業生】

柏原崇(俳優)

柏原収史(俳優)

 

スポンサードリンク

 

斉藤壮馬の学歴~出身中学校の学歴

 

出身中学校:山梨県 昭和町立押原中学校 偏差値なし

 

 

 

斉藤壮馬さんの出身中学校は、地元山梨県昭和町の公立校の押原中学校です。

 

中学校時代はバスケットボール部に在籍しています。

 

また当時も朗読コンクールの全国大会に出場して、入賞をしています。

 

 

また中学時代にはギターをはじめていました。

 

音楽のルーツについて、子どものころに父親が運転する車の中で、ビートルズ、ユーミン、スピッツ、カーペンターズあたりを聴いていたとインタビューで話しています。

 

その後、ポルノグラフィティやBUMP OF CHICKENにハマり、中学生のころから洋楽を聴きはじめたそうです。

 

最初に友人にもらったMDには、U2、ローリング・ストーンズ、エマーソン・レイク・アンド・パーマー、イエス、キング・クリムゾン、マリリン・マンソン、筋肉少女帯などが入っていたみたいです。

 

斉藤壮馬の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

斉藤壮馬さんの出身小学校は、地元昭和町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

昭和町立押原小学校

昭和町立西条小学校

昭和町立常永小学校

 

家族構成は両親と2人の妹の5人家族です。

 

両親が教師であったことから小学校時代は転校が多かったそうです。

 

小学校時代はわんぱくで、外で遊ぶのが大好きだったそうです。

 

また当時は何をするにも「オレオレ」といった積極性もあったそうです。

 

斉藤さんは子供の頃から勉強が得意で、学校の成績も優秀でした。

 

以上が斉藤壮馬さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

現在では国内でも有数の人気声優で、数々の人気作品の声も担当しています。

 

 

またイケメンで知られていますが、なぜかインターネット上では欅坂46の元メンバーの長濱ねるさんに似てると話題になっています。

 

様々なジャンルで精力的に活動しているだけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ