梶裕貴の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

人気声優の梶裕貴さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。竹達彩奈さんとの結婚で大きな注目を集めた梶さんですが、どのような学生生活を送ったのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

梶裕貴(かじ ゆうき)

 

 

1985年9月3日生

身長170㎝

血液型はO型

 

埼玉県坂戸市出身の声優、歌手

本名同じ

 

以下では梶裕貴さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

梶裕貴の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:埼玉県 坂戸高校 偏差値59(中の上)

 

 

 

梶裕貴さんの出身高校は、県立の共学校の坂戸(さかど)高校です。

 

この高校は1971年開校の中堅県立高校です。

 

また同校は普通科と外国語科(いずれも偏差値59)を設置していますが、梶さんがどちらの学科に在籍していたかは不明です。

 

梶さんは高校時代は演劇部に所属していました。

 

高校入学当初から俳優になることを目指しており、インタビューでは次のように当時を振り返っています。

 

「それから高校生になり演劇部へ入部し、いよいよ具体的に「役者になるためには」という目標のもと、初めてお芝居というものに触れることになりました。それと同時に、同じ志を持つ仲間との出会いも大きかったですね」

 

そして演劇部の友人の紹介で高校2年生の時に「アーツビジョン無料新人育成オーディション」を受けて合格し、特待生として日本ナレーション演技研究所に入所しています。

 

 

この研究所は1990年に設立した声優養成所で、椎名へきるさんや宮村優子さん、堀江由衣さんなどの数々の人気声優を輩出していることで知られています。

 

梶さんはこの研究所に特待生として入所しており、週1回のレッスンにも励んでいます。

 

ちなみに特待生でレッスン料が無料だったことから、迷うことなく声優を目指したともコメントしています。

 

さらに高校時代は生徒会長まで務めており多忙な日々であったことがうかがえます。

 

そんな努力家な梶裕貴さんですが、驚くことに勉強やスポーツ、芸術のどれをとっても完璧にこなしてしまう天才児だったとか。

 

高校時代はどの授業も一生懸命受けて、友達とも全力で遊んだとも話しており、かなり充実した高校時代をおくったようです。

 

高校3年生の時にはポニーキャニオン主催の「VSオーディション2003」に合格して、声優デビューの足掛かりを掴んでいます。

 

ただし高校時代は声優としては活動していませんでした。

 

 

【主な卒業生】

八木れいな(タレント)

 

そして梶裕貴さんは高校卒業後は大学に進学していません

 

大学に進学できる学力は有していたことは間違いありませんが、声優としてデビューが控えていたので芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した2004年にプレステ2の「帝国千戦記」で声優としてデビューを果たしています。

 

 

また「ふしぎ星の☆ふたご姫」の部員C役でテレビアニメデビューを果たしています。

 

ちなみに売れてない新人時代には、人気声優の櫻井孝宏さんから着なくなった洋服を譲ってもらったり、ご飯を奢って貰ったりしていたそうです。

 

櫻井孝宏さんに仕事に関して辛くて不安で色々と相談した際には「お前は大丈夫だから」と言葉をかけてもらい、その言葉を励みに頑張れたとインタビューで述べています。

 

梶さんはそんな下積み生活を経験しながらも24歳だった2009年に「声優アワード新人男優賞」を受賞して声優としてブレイクしています。

 

 

翌年の第8回声優アワードでも主演男優賞も受賞しており、史上初の連続受賞でした。

 

以降は人気声優として数々のテレビアニメの主役級の声を担当しています。

 

スポンサードリンク

 

梶裕貴の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:埼玉県 坂戸市立住吉中学校 偏差値なし

 

 

 

梶裕貴さんの出身中学校は、地元坂戸市内の公立校の住吉中学校です。

 

梶さんは中学時代は軟式テニス部に所属して、部活動に励んでいます。

 

また中学時代も生徒会長を務めており、模範的な生徒だったようです。

そして梶裕貴さんが声優を目指したきっかけは中学校時代だったとインタビューで述べています。

 

中学生の頃に「声優という仕事は、何について学んでも、どんなことを頑張っても、全部自分の力になる」という言葉を知って声優を目指しています。

 

しかし中学生だった当時は通える声優養成所がなく、漫画の音読をすることからはじめたそうです。

 

梶裕貴の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:埼玉県 坂戸市立勝呂小学校

 

 

梶裕貴さんの出身小学校は、地元坂戸市内の公立校の勝呂(すぐろ)小学校です。

 

梶さんは幼い頃は面白い子だったようです。

 

 

家の鍵を忘れ家に入れなかったことがあった時は、鍵はどの鍵でも開くんだと勘違いし隣の家の人に「鍵貸して!」と言いに行って、帰ってきたら親に怒られたエピソードが残っています。

 

小学生時代は児童会長を務めており、周りからの信頼も厚かったといいます。

 

以上が梶裕貴さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

これまで数々の人気テレビアニメの声を担当し、人気声優の地位を築いてきました。

 

2019年6月23日には同じく声優である竹達彩奈さんとの入籍を発表しており、声優界の美男美女カップル誕生に世間を大きく騒がせることとなりました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ