土岐隼一の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|教師志望だった

 

「鬼滅の刃」などでお馴染みの人気声優の土岐隼一さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は土岐さんは大学時代までは教師になろうと思っていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

土岐隼一(とき しゅんいち)

 

 

1989年5月7日生

身長172㎝

血液型はA型

 

東京都出身の声優、歌手

本名同じ

 

以下では土岐隼一さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

土岐隼一の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東海大学 文学部 日本文学科 偏差値50(普通)

 

 

 

土岐隼一さんは高校卒業後は、東海大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍しています。

 

当初は教員を目指しており、教職課程を経て教員免許も取得していました。

 

なぜ教師を目指していたかというと土岐さんには小学校から高校までの間、少しヤンチャな時期があり、先生に迷惑をかけることも多かったようですが、その度にどの先生も親身になってくれてくれたことがきっかけでした。

 

そのため小学校から高校までの先生全員の名前を言えるようです。

 

中学、高校の卒業文集にも教師になりたいと書くくらい教師になりたかったようです。

 

それでも大学時代は将来について悩むことも多く、将来何になりたいか、どんな自分になりたいか考えていたようです。

 

そんな中、大学4年生の頃に子供のころずっとアニメを見ていたことを思い出したのです。

 

子供の頃は両親がゲームをまったく買ってくれなかったので家に帰ったら夕食の時間までテレビを見るしかなかったそうです。

 

そんな記憶が蘇り、声優になることを決意しています。

 

声優であればアニメにも携われるし、お芝居もできる。

 

そんな思いで本格的に目指すことに決めたそうです。

 

そのため大学卒業後は、専門学校のアミューズメントメディア総合学院(偏差値なし)に入学して本格的に声優を目指しています。

 

 

 

入学前に数々の養成所や専門学校を見学に行っていますが、この専門学校の雰囲気がよくて進学することを決めたとインタビューで話しています。

 

見学に行く前は自分は大学を卒業してから専門学校に入るから事務所に所属していたとしても早くても23歳~24歳。

 

自分以外の人達は高校卒業で来るから20歳前後、「自分はかなり不利だよな…」と感じていたみたいです。

 

しかし実際に見学に行くと、「たしかに年齢的なことでは若い子に勝てないのは仕方がない。でも君は、その子たちが知らないリアルな大学生活を経験しているでしょ。それは絶対に大きな武器になる」との先生の言葉に感銘を受けています。

 

実際に調べてみると自分のような年齢から始めて、30前後まで下積みをしてそこからブレイクのような方も多く、実力しだいでいくらでもチャンスをつかめる世界だとも感じたことも専門学校への入学を後押ししたようです。

 

このような経緯もあったことから入学後はがむしゃらに頑張っており、24歳だった2013年に声優デビューを果たしています。

 

 

その翌年には「一週間フレンズ。」ではじめてテレビアニメに起用されています。

 

土岐さんは2018年ごろから主役級の声に起用されています。

 

 

そして2019年に出演したテレビアニメ「鬼滅の刃」のヒットもあって、声優として大きな注目を集めています。

 

さらにこの年にはファーストシングル「約束のOverture」で歌手デビューも飾っています。

 

 

その他にもラジオ番組のパーソナリティやナレーターも務めており、様々なジャンルで活躍しています。

 

スポンサードリンク

 

土岐隼一の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 東海大学付属高輪台高校 偏差値57(中の上)

 

 

 

土岐隼一さんの出身高校は、私立の共学校の東海大学付属附属高輪台高校です。

 

この高校は1944年開校の私立高校で、かつては工業系の男子高校でしたが現在は普通科のみを設置しています。

 

また校名の通り東海大学の系列校のため、大学へは内部進学で進んでいます。

 

土岐さんは高校時代は剣道部に所属して、部活動に打ち込んでいます。

 

また剣道部の隣の部室が演劇部だったことから、時々演劇部の大道具や舞台運営を手伝うようになっていきそこからOBの先輩方とも仲良くなっていったとインタビューで話しています。

 

そのため大学時代に演劇部のOBに誘われて舞台に出演したこともありましたが、演技をすることがすごく楽しかったそうです。

 

この経験も声優を目指した理由の1つになっています。

 

【主な卒業生】

三村マサカズ(さまぁ~ず)

大竹一樹(さまぁ~ず)

坂上忍(タレント・中退)

角田晃広(東京03)

 

スポンサードリンク

 

土岐隼一の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

土岐隼一さんの出身中学校は、都内の中学校のようですが校名などは不明です。

 

なお出身高校には東海大学付属附属高輪台中等部(偏差値45)が併設しているので、こちらの中学校の出身者の可能性もあります。

 

土岐さんは中学時代に職業体験で保育園に行ったことがあるとツイッターでつぶやいています。

 

土岐隼一の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

土岐隼一さんの出身小学校も都内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

また室町時代の美濃国守護大名の土岐頼純の末裔であることを明らかにしています。

 

意外にも土岐さんは子供の頃は引っ込み思案そうです。

 

家族は音楽好きで、小学校時代はよく家で歌ったことをインタビューで話しています。

 

「僕の父は若いときからギターを弾いていて、歌もうまかったんです。なので、小学校の頃に、「授業でこれを歌ったよ」と楽譜を見せると、その歌に伴奏をつけてくれたんですよ。その伴奏に合わせて、姉とふたりでよく歌っていました。じつは母も、歌がすごくうまくて。僕らが歌っているとたまにハモってくれたりと、みんなで歌うことが僕にとっての「お歌の時間」で、家族団らんだったんです」

 

ただし当時は歌手になりたいと思ったことはなかったそうです。

 

また土岐さんはテレビ東京系のアニメが大好きだったとのこと。

 

以上が土岐隼一さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学卒業後に専門学校に進学して声優を目指していますが、本人の頑張りもあって専門学校在学中に声優としてデビューを飾っています。

 

またこのところは人気作品の主要キャストに起用されるほどの人気を誇っています。

 

 

加えて「イケメン」としても知られており、写真集も発売されるほどです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ