ダブルヒガシ大東翔生の学歴|出身大学高校(阪南大・東住吉総合)や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いコンビ「ダブルヒガシ」の大東翔生さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ネクストブレイクの呼び声もある「ダブルヒガシ」ですが、大東さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大東翔生(おおひがし しょうい)

 

 

1993年1月16日生

身長174㎝

血液型はA型

 

大阪府大阪市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ダブルヒガシ」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「ダブルヒガシ」大東翔生さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

大東翔生の学歴まとめ

 

出身大学:阪南大学(中退)

出身高校:大阪府立東住吉総合高校

出身中学校:不明

出身小学校:不明

 

大東翔生の学歴~出身大学(阪南大学)の詳細

 

出身大学:阪南大学(中退) 偏差値38~42(学部不明のため)

 

 

 

大東翔生さんは高校卒業後は、私立大の阪南大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や学科などの詳細は不明です。

 

大学入学後にはパチンコや麻雀などの悪い遊びを覚えて学校に行かなくなったことから、大学2年生の時に早々に留年が決定しています。

 

このことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「僕はほんまに不真面目で、学校もちゃんと行ってなかったから留年確定やって。5年生をやらなあかんのが決まった時、親にバレたらほんまにヤバいしもう辞めるしかないと」

 

この頃の大東さんはダメ人間だったとのことで、何でも逃げる方を選んでいました。

 

アルバイトもしておらず、朝も起きれないため大学を辞めたら、自分に何が残るのかと考えたときにお笑いが浮かびました。

 

そして自分にはお笑い芸人になるしかないと考えて、吉本総合芸能学院(NSC)に入ろうと思いました。

 

大東さんは母親に「芸人になるから大学を辞める」と伝えたところかなり怒られていますが、父親はボクサーなどの格闘系の仕事をしていたことから賛成をしてくれたといいます。

 

大東さんは大学を留年したことを隠したいため、芸人を理由にして中退をしようとしていましたが母親から大学を卒業してからにするようにと言われました。

 

当時の心境についてはインタビューで次のように話しています。

 

「それを芸人になるって理由にして逃げてる自分が情けなく、最低やなって思って号泣して……でも、結局オカンも折れてくれて。そうなったら本気で芸人に向き合おうと決心しました。」

 

とは言えNSCに1人で行く勇気がなかったことから、後に「ダブルヒガシ」の相方となる東良介さんと一緒に入学しようと思い誘っています。

 

東さんは高校卒業後は、就職をしていたことからNSCへの入学は断られてしまいました。

 

しかしその後に会社の中で自分だけ持ち仕事がなくなった東さんは社会人として働いていても面白くないと思い、逆に大東さんにNSCに入ろうと誘っています。

 

NSCでは「カベポスター」や「オダウエダ」、「3時のヒロイン」のゆめっちさんらが同期です。

 

そして21歳だった2014年に、お笑いコンビ「ダブルヒガシ」を結成しました。

 

 

ちなみに高校時代から2人は周囲から「ダブルヒガシ」と言われていたことから、このコンビ名に決定しています。

 

コンビは2020年頃からメディアへの出演が増えています。

 

この年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

2022年には関西圏の情報番組「せやねん!」のレギュラーに起用されています。

 

 

2023年には「ytv漫才新人賞」と「ABCお笑いグランプリ」で優勝して、大きな注目を集めました。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

大東翔生の学歴~出身高校(大阪府立東住吉総合高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 東住吉総合高校 総合学科 偏差値41(容易)

 

 

 

大東翔生さんの出身高校は、府立の共学校の東住吉総合高校です。

 

この高校は2005年に、大阪府立東住吉工業高校を改編して誕生した高校です。

 

また同校は部活動が盛んで、特に男子バスケットボール部は府内でも強豪です。

 

大東さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

この高校では、東さんと同級生でした。

 

東さんとは高校1年生の時に別のクラスでしたが、共通の友人のお泊り会を通して仲良くなりました。

 

大東さんを見た東さんは「ただのヤンキー」だと思ったことを明かしています。

 

しかし30分ほど喋った後には、かなり仲良くなっています。

 

そして高校2年生の時に同じクラスになって以降は、より仲が深まっていきました。

 

高校時代のことについてはインタビューでは次のように話しています。

 

「ほぼ毎日、学校が終わると、東を含めたツレとコンビニでお菓子やジュース買ってこの公園でずっと喋ってました。この公園が高校ん時のある意味、生活の中心でもあったかもです(笑)。」

 

また大東さんは小学校や中学校、高校時代には、クラスの人気者的な存在でした。

 

【主な卒業生】

内場勝則(吉本新喜劇)

 

スポンサードリンク

 

大東翔生の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

大東翔生さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

相方の東さんとは小学校、中学校は別の学校に通学していました。

 

また中学時代のエピソードや情報も現時点では見当たりませんでした。

 

大東翔生の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

大東翔生さんの出身小学校は、地元大阪市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

父親は元K-1ファイターの大東旭さんです。

 

大東さんは小学生の頃にダウンタウンの松本人志さんに憧れており、当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「小学生の頃からひたすら松本(人志)さんのマネばっかりしてたんですよ。話す内容はもちろん、喋り方が面白い、言い回しも魅力的、語彙力は豊富。僕にとって完璧な人で物心ついた頃から惹かれてました。」

 

以上が「ダブルヒガシ」大東翔生さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

デビュー以降はじわじわと人気が上昇しており、「ネクストブレイク」の呼び声もあります。

 

 

2023年には「M-1グランプリ」の準決勝 に進出しており、この大会の結果次第では大ブレイクの可能性もあります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ