ニシダ(ラランド)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学中退でニートになっていた

 

お笑いコンビ「ラランド」のニシダさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ニシダさんは難関大学に進学しながらも中退してニートになっていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

ニシダ

 

 

1994年7月24日生

身長170㎝

血液型非公表

 

山口県出身(神奈川県育ち)のお笑い芸人

お笑いコンビ「ラランド」のツッコミ担当

本名は西田亘輝(にしだ こうき)

 

以下では「ラランド」ニシダさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ニシダの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:上智大学 外国語学部イスパニア語学科(中退) 偏差値65(難関)

 

 

 

「ラランド」ニシダさんは高校卒業後、名門私立の上智大学に進学しています。

 

大学では外国語学部に在籍してイスパニア語(スペイン語)を専攻しています。

 

ニシダさんは高校卒業後、早稲田大学教育学部にも合格していましたが、1年間浪人をしてこの大学に入学しています。

 

大学時代はSCSというお笑いサークルに所属していました。

 

 

ニシダさんは大学入学後3回生まではストレートに進級しておりますが、授業やテストの欠席が多かったため必修科目の単位を落としてしまい留年しています。

 

その翌年も同じ科目の単位を落としてしまったため退学となりました。

 

その後、復学しましたが2020年3月に再び退学していることをラランド公式YOUTUBEチャンネル「ララチューン」で公表しています。

 

相方のサーヤさん曰くニシダさんは、授業に出席をして受ければ受かるようなテストにも出席せずにテストをさぼっていたため留年したそうです。

 

ニシダさんは退学後の進路についてインタビューで次のように話していました。

 

「仕事もアルバイトもするつもりはないですね! 大学OBからインターンに呼んでもらいましたけど、クビになりましたし(笑)。」

 

そのためその後はニートになっているとインタビューで話しています。

 

ニシダさんはお笑いサークルに入る前にアカペラサークルの新入生歓迎会にも参加しており、そこにサーヤさんも参加していたそうですが見事に2人とも浮いていたようです。

 

ニシダさんがアカペラサークルの新入生歓迎に参加していた理由は「新歓の時期の大学には乳のでかい女が多い」「乳のデカい先輩がアカペラサークルにいた」からだそうです。

 

サーヤさんは元々は女子コンビとして活動したかったそうですが、女子は全員裏方のスタッフになってしまったため泣く泣くニシダさんとコンビを組むことになり大学1年生だった2014年にお笑いコンビ「ラランド」が誕生しました。

 

 

そして入学した翌月に行われたデビューライブでラランドのネタを見せたところ、「革命だ」と言われて、本番もとてもウケたと話していました。

 

それから学生の漫才大会を総ナメしたことから、芸能プロダクションから名刺を渡されることもあったそうです。

 

ただしその際にプロの芸人にはなっておりません。

 

その後2019年に「M-1グランプリ2019」で準決勝進出し、敗退しましたが敗者復活戦でアマチュアコンビとして注目を集めました。

 

 

さらに2020年にはYOUTUBEでコンビのチャンネル「ララチューン」を立ち上げています。

 

 

またこの年の6月にはTBSラジオで初の冠番組「ラランドの化け皮」も放送開始しています。

 

 

相方のサーヤさんは現役のOLとしても活動しているので、「OLとニート」のコンビとして話題になっています。

 

今後はメディアでの出演も増えていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

ニシダの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 藤嶺学園藤沢高校 偏差値55(中の上)

 

 

 

「ラランド」ニシダさんの出身高校は、私立の男子校の藤嶺学園藤沢高校です。

 

この高校は1915年開校の仏教系の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

ニシダさんは高校時代のエピソードなどを明らかにしていませんが、大学受験の際には早稲田大学や同志社大学、青山学院大学などの数々の有名大学に合格しています。

 

そのため高校時代は勉強が得意で、成績もよかったことが推測されます。

 

【主な卒業生】

諏訪魔(プロレスラー)

 

スポンサードリンク

 

ニシダの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 藤嶺学園藤沢中学校 偏差値48(やや容易)

 

 

 

「ラランド」ニシダさんの出身中学校は、私立の男子校の藤嶺学園藤沢中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で高校へは内部進学で進んでいます。

 

またニシダさんのお笑いの原点は「南海キャンディーズ」の山里亮太さんだそうで、「M-1グランプリ」でいきなり準優勝したときに知り「山里亮太の不毛な議論」を中学生くらいから聴き出したそうです。

 

ニシダの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「ラランド」ニシダさんの出身小学校は不明です。

 

出身は山口県ですが、育ちは神奈川県鎌倉市のようです。

 

ニシダさんは帰国子女でありスペインやドイツでも過ごしたことがあるそうで、現地の日本人学校に通っていました。

 

また親と仲が悪いそうでツイッターで「親と壊滅的に仲が悪いので、家で優しくしてくれるのは犬だけです。」と投稿しています。

 

お笑いをやっていることも親には話していないそうです。

 

また幼少期から絵を描くことが得意だったそうで、SNSに自身が描いたイラストを投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

哺乳類の奴隷となったカメ

ラランド 🖼️画伯🖼️(@ga__ha__ku)がシェアした投稿 –

 

以上が「ラランド」ニシダさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは2019年の「M-1グランプリ」で大きな注目を集めています。

 

 

そのためこのところは「アメトーーク!」や「ゴッドタン」などの人気バラエティ番組にも起用されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

サーヤ(ラランド)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ