金子きょんちぃの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|キャバクラ嬢だった!

 

お笑いトリオ「ぱーてぃーちゃん」の金子きょんちぃさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は金子さんは高校中退後にキャバクラ嬢をやっていた時期もありました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

金子きょんちぃ(かねこ きょんちぃ)

 

 

1993年9月19日生

身長非公表

血液型非公表

 

神奈川県藤沢市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「ぱーてぃーちゃん」のボケ担当

本名は金子京佳(かねこ きょうか)

 

以下では「ぱーてぃーちゃん」金子きょんちぃさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

金子きょんちぃの学歴まとめ

 

出身高校:単位制高校(中退)

出身中学校:秦野市立南が丘中学校

出身小学校:不明

 

金子きょんちぃの学歴~出身高校・大学の詳細

 

出身高校:単位制の高校(中退)

 

金子きょんちぃさんは中学卒業後は、単位制の高校に進学しています。

 

ただし校名などの詳細は不明です。

 

中学時代は神奈川県秦野市内に在住したことが判明しており、当時の秦野市内から通学圏の単位制高校は以下の通りです。

 

秦野総合高校:偏差値42

厚木清南高校:偏差値42

座間総合高校:偏差値43

 

ただし後述のように金子さんは高校は1年生の短期間のみ通学しており在籍情報なども皆無なことから、これ以上の絞り込みはできませんでした。

 

なおインターネット上には金子さんが学生時代の数学の偏差値が73ほどあったことを根拠に、進学校に通学していたと推測する情報が多数あります。

 

具体的にも湘南高校や横浜翠嵐高校、柏陽高校や厚木高校、慶応義塾高校などの進学校の校名が挙がっていますが、これらの高校は単位制高校ではありません。

 

また数学だけできても難関校には入学できません。

 

当時の単位制高校はさほどレベルの高い高校がなかったことから、恐らくは進学校には通学していないはずです。

 

前記のように金子さんは学生時代には、数学の偏差値が73あったことを動画内で公表しています。

 

また自身のSNSにも次のように綴っていました。

 

「よくタクシーでお釣りミスられるんだけど京佳ばかだと思われてる?わたし中学か高校ん時か忘れたけど数学の偏差値72か3だったよ。数字の計算得意だよ↑↑」

 

金子さんは高校3年生の9月に高校を中退していますが、単位制の学校ですでに2年ほど登校していなかったとのことです。

 

そのため高校時代はほとんどフリーターのような感じでアルバイトをしたり、遊んでいました。

 

なお金子さんはその後も高校に入学し直したりしておらず、大学などにも進学していません。

 

また高校を辞めて18歳の時にアルバイト先の店長と交際をしていたことを明かしています。

 

金子さんは当時のことをインタビューで次のように話していました。

 

「わたしは就活したことない。ずっとバイトしてた。履歴書は1回しか書いたことがなくて、その時も、自己PRとか書くの知らなくて、そこは空欄のまま出した。」

 

また高校を中退後も働いていましたが、やりたい仕事ではありませんでした。

 

厚木市内のキャバクラに勤務して、NO.2になったこともありました。

 

 

(キャバクラ嬢時代)

 

ちなみに当時は現在よりも30キロほど瘦せていたそうです。

 

またパチンコで生活をしていたこともありました。

 

そんな時に友人から「そういえば昔、芸人になりたいって言ってなかった?」と言われたことで、思い出してお笑い芸人の道に進んでいます。

 

そして23歳だった2016年に、ワタナベコメディスクール(WCS)に、24期生として入所して本格的にお笑い芸人を目指しています。

 

WCSでの同期はGパンパンダやこたけ正義感さんらです。

 

金子さんは翌年に同じくWCSの同期だった信子さんと、お笑いコンビ「エンぷレス」を結成しています。

 

 

ただしこのコンビは期待こそ高かったものの、人気は今ひとつでした。

 

2021年にすがちゃん最高NO.1さんが加わってトリオになって、グループ名も「ぱーてぃーちゃん」に改名しています。

 

 

するとパリピ漫才がウケて、人気も急上昇しています。

 

そのため数々のバラエティ番組にも起用されています。

 

 

またYOUTUBEの公式チャンネルも好評を博しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

金子きょんちぃの学歴~出身中学校(秦野市立南が丘中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 秦野市立南が丘中学校 偏差値なし

 

 

 

「ぱーてぃーちゃん」金子きょんちぃさんの出身中学校は、地元神奈川県秦野市内の公立校・秦野市立南が丘中学校です。

 

この中学校に在学中は、「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんも同学年に在籍していました。

 

金子さんは中学時代にはバレーボール部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

中学1年生の時には新人戦で賞状をもらったことを自身のSNSで投稿をしています。

 

 

どうやらバレーボール部ではレギュラーとして活躍していたようです。

 

【主な卒業生】

山田涼介(Hey!Say!JJUMP)

岸井ゆきの(女優)

 

スポンサードリンク

 

金子きょんちぃの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

金子きょんちぃさんの出身小学校は、秦野市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

秦野市立南が丘小学校

秦野市立南小学校

秦野市立本町小学校

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです。

 

 

またインタビューでは幼い姪っ子がいて一緒に遊んでいることを明かしていることから、きょうだいはいるようです。

 

インタビューでは「姪っ子連れておばあちゃん家に行きたいな。家族とゆっくりしたいな~。」と語っており、家族仲は良好であることが窺えます。

 

金子さんは自身の子供の頃についてインタビューで次のように振り返っていました。

 

「子供の頃からお笑い番組ばっかり観てて、お笑い好きのパパと感想話したりしてた。で、M-1観て『絶対M-1チャンピョンになる!』て思ってた!まじ漫才師が一番かっけぇ!」

 

子供の頃からすでに将来はお笑い芸人を志しており、別のインタビューでも「M-1チャンピョンになりたくて芸人になったから、なれないと困る。」と語っていました。

 

以上が「ぱーてぃーちゃん」金子きょんちぃさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ時代は売れませんでしたが、トリオになると人気が急上昇しています。

 

そのためこのところは数々の人気バラエティ番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ