市原創吾の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

実業家の市原創吾さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2022年11月に人気女優の中条あやみさんとの交際が報道されて話題になっている市原さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

市原創吾(いちはら そうご)

 

 

1986年11月10日生

身長非公表

血液型非公表

 

岩手県花巻市出身の実業家

株式会社AViC代表取締役社長

本名同じ

 

以下では市原創吾さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

市原創吾の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 理工学部化学生命科学科 偏差値57(中の上)

 

 

 

市原創吾さんは高校卒業後は、私立大の青山学院大学に進学しています。

 

在籍したのは理工学部です。

 

この大学の理工学部の学生は渋谷区の青山キャンパスではなく、神奈川県の相模原市の相模原キャンパスに4年間通学します。

 

市原さんは東京の大学で生物学を学びたいという思いがあったため、生物学に関係する学科のあるこの大学を進学先に考えていました。

 

姉からも東京の大学の中でもこの大学がより学校生活を楽しめることを聞き、青山学院大学への入学を決めています。

 

また市原さんはこれまで田舎で真面目に勉強に取り組んできたことから、華やかなキャンパスライフを送ることに憧れを抱いていました。

 

市原さんは日本で一番満ち足りたキャンパスライフを過ごすことを目標としていたといいます。

 

上京してきたことで毎日が非常に楽しく、アルバイトをおこなう傍らサークル活動にも参加をしており、毎日のように友人とお酒を飲んでいました。

 

当時は「友人と遊ぶことに全力投球」だったとのことです。

 

そのため大学生活の中で勉学に励むことはありませんでした。

 

また市川さんは学生時代には、起業をしたり、こういった会社を作りたいなどの明確な目標はなかったといいます。

 

大学2年生だった2006年には、この大学のミスターコンテストの「ミスター青山学院」に出場して、準ミスター青山学院に選ばれています。

 

 

市川さんは就職活動期に偶然足を運んだ六本木ヒルズの会社説明会で登壇している株式会社サイバーエージェント代表取締役社長CEO藤田晋さんをはじめて見て、若くて優秀な社長だなと思いました。

 

まだ若い会社でありながら業績は伸びており、広告やメディアなどといった事業内容も面白そうだなと思ったとのことです。

 

そして市川さんは大学を卒業した2009年に株式会社サイバーエージェントに入社して、当初は広告代理事業に配属をされていました。

 

市川さんは入社当初は自身が仕事ができる人間とは思っていなかったことを明かしており、実際に2、3年目までは同期と比べても仕事ができるようなタイプではなかったといいます。

 

残業をして頑張って働いていましたが、量をこなすことに満足をして成果を出すことができずに、努力のベクトルを間違えてもがいていたとのことです。

 

そして2015年にはサイバーエージェントの広告部門局長に就任しています。

 

31歳だった2018年4月に、マーケティング会社の株式会社AViCを設立して代表取締役社長に就任しています。

 

 

 

すると2022年6月には、東京証券取引所グロース市場への上場を果たしています。

 

またこの年の11月には、週刊文春が女優の中条あやみさんとの交際を報道しています。

 

 

人気女優と資産34億円のベンチャー企業社長の交際は、大きな話題になっています。

 

中条あやみの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

市原創吾の学歴~出身高校(岩手県立花巻北高校)の詳細

 

出身高校:岩手県 花巻北高校 偏差値58(中の上)

 

 

 

市原創吾さんの出身高校は、県立の共学校の花巻北高校です。

 

この高校は1931年開校の県立校で、地元では古くからの進学校として知られています。

 

市原さんは自身のフェイスブックで、この高校の出身者であることを明らかにしています。

 

この高校には一般受験で入学しています。

 

またこの高校の選択科目では生物を専攻しており、理系のクラスに在籍していたようです。

 

高校時代には運動系の部活動に在籍をしていましたが、現時点で詳細は不明です。

 

また市原さんは東京の大学に進みたかったことから、部活動を通常よりも早い段階で引退をしており受験勉強に専念しています。

 

引退後には授業が終わると帰宅をして、23時まで受験勉強に取り組む毎日を送っていました。

 

かなり勉強していたにも関わらず、市原さんが思うように成績が上がらなかったことから、やけくそな状態になっていたとのことです。

 

市原さんの人生の中でかなりの挫折感を味わった3年間だったようです。

 

【主な卒業生】

大瀧詠一(シンガーソングライター・転校)

高橋圭三(アナウンサー)

 

中条あやみの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

市原創吾の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

市原創吾さんの出身中学校は、地元岩手県花巻市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

中学時代には水泳部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

水泳部では部長を務めており、当時からリーダーシップを発揮しています。

 

この頃は水泳一筋の生活を送っていました。

 

中学3年生の時には県大会で優勝を勝ち取っており、全国大会に出場経験があるほどの実力でした。

 

全国大会では予選で負けてしまいましたが、市原さんにとって良い思い出になったようです。

 

市原創吾の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

市原創吾さんの出身小学校は、地元花巻市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は姉がいることは分かっていますが、現時点では情報がなく不明です。

 

市原さんは岩手県の盛岡市で生まれており、小学生からは花巻市で過ごしています。

 

幼少期から好奇心旺盛な性格だったとのことで、自身が関心を持ったことにはチャレンジをするような子供だったといいます。

 

小学生の頃から真面目で勉強や運動も好きでした。

 

とは言え、小学生の頃の通信簿には、しばしば落ち着きがないなどと記載されていたとのことです。

 

以上が市原創吾さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2018年に株式会社AViCを設立すると、わずか4年間で上場を果たしています。

 

 

また2022年11月には女優の中条あやみさんとの交際が報じられて、にわかに大きな注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

中条あやみの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ