下地紫野の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

声優の下地紫野さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。テレビアニメ「アイカツ!」などでの出演でお馴染みの下地さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

下地紫野(しもじ しの)

 

 

1993年6月4日生

身長146㎝

血液型はA型

 

沖縄県出身の声優、歌手

本名同じ、愛称は「しのしー」「シモーヌ」

 

以下では下地紫野さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

下地紫野の学歴~出身高校(沖縄県立首里高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:沖縄県 首里高校 普通科 偏差値55(中の上)

 

 

 

下地紫野さんの出身高校は、県立の共学校の首里高校です。

 

この高校は1798年の琉球王朝の国学がルーツの伝統校で、地元では古くからの進学校として知られています。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、下地さんは普通科に在籍していました。

 

普通:偏差値55

染織デザイン:偏差値48

 

下地さんはこの高校に一般受験で入学しており、勉強も得意でした。

 

高校生の時に偶然見たアニメをきっかけに声優に興味を持ちました。

 

そしてちょうどその頃に地元の沖縄県の舞台「島んちゅ MiRiKa」の声優オーディションがあることを友人に聞いて応募をすると合格をしました。

 

そして高校3年生だった2011年に、この作品のテレビアニメ版の主演役で声優としてデビューをしています。

 

 

この作品で演じることの楽しさを覚えており、当時のことについてインタビューでは次のように話していました。

 

「レッスンもアフレコもすごく楽しくて、このまま続けていきたいなという気持ちから、高校卒業後に憧れだった東京の養成所を受けて、今の事務所に所属をしました。」

 

下地さんは声優を目指してから苦労したことについて、聞かれた際には基本的に演技は楽しく、悩むことですら楽しいと話していました。

 

 

また2018年にテレビアニメ「すのはら荘の管理人さん」のエンディングテーマ「そんなの僕じゃない。」をリリースした時のインタビューで高校時代のことを思い出しており、次のように語っていました。

 

「高校時代の友達の女の子と、相合い傘してバス停まで帰ったことを思い出したんですよ。それって何も特別なことじゃないのに、『そういえば冬服だったな』っていうことまで覚えていて。」

 

下地さんは学生時代にギターの経験があるようですが、得意というほどではないとインタビューで明かしていました。

 

 

【主な卒業生】

ゴリ(お笑い・ガレッジセール)

石嶺聡子(歌手)

 

なお下地さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、本格的に声優を志して上京をしています。

 

出身高校のレベルからすれば大学に進学できる学力はあったようですが、声優一本に絞っています。

 

上京後は声優養成所の青二塾東京校の33期生として入所しています。

 

声優の堀曜宏さんや新井美羽さん、中村優里さんはこの養成所の同期です。

 

下地さんは改めて考えたときには「大学に行っても良かったのかなと思うこともあります」とインタビューで明かしていました。

 

2014年にテレビアニメ「アイカツ!」で主役のひとりに起用されて、声優として注目を集めました。

 

 

ちなみにこの作品はオーディションで受かった役だと明かしていました。

 

その後、2016年にテレビアニメ「ステラのまほう」のオープニングテーマでソロアーティストとしてデビューをしています。

 

 

下地さんはCDデビューについては「叶えたい夢の一つだった」とコメントを残しています。

 

2021年には「ウマ娘 プリティーダービー」のナカヤマフェスタ役に起用されています。

 

 

 

このところはメディアへの出演も増えているので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

下地紫野の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

下地紫野さんの出身中学校は、那覇市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

中学・高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていなかったようです。

 

下地さんは時期は不明ですが、おそらく学生時代に漢字検定2級を取得しています。

 

下地紫野の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

下地紫野さんの出身小学校は、那覇市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無についても現時点では情報がなく不明です。

 

下地さんは子供の頃のエピソードについて、インタビューで次のように語っていました。

 

「私が小さいころは、夕食の時間に世界名作アニメ劇場をやっていて、それが家族団らんにもなっていました。」

 

また小さい頃から歌うことが好きでした。

 

下地さんは「ハリーポッター」の鑑賞が好きで、最初に知ったときはまだ子供だったことから、原作小説版は母親が寝る前に読み聞かせをしてくれていたそうです。

 

以上が下地紫野さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

声優デビュー後は順調にキャリアを重ねて、このところは主演作も増えています。

 

 

また美人声優としても知られており、漫画雑誌のグラビアに登場したこともありました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ