武内駿輔の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の武内駿輔さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ものまねでも注目を集めている武内さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

武内駿輔(たけうち しゅんすけ)

 

 

1997年9月12日生

身長174㎝

血液型は非公表

 

東京都東大和市出身の声優

本名同じ、愛称は「武内P」

 

以下では武内駿輔さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

武内駿輔の学歴~出身高校(国立音楽大学附属高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 国立音楽大学附属高校 普通科 偏差値57(中の上)

 

 

 

武内駿輔さんの出身高校は、私立の共学校の国立音楽大学附属高校です。

 

この高校は1949年開校の国立音楽大学の系列の私立高校です。

 

また同校は普通科(偏差値57)のほか音楽科(偏差値51)も設置していますが、武内さんは高校時代にクラシック音楽を専門的に学んだ形跡がないので普通科に在籍したはずです。

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

後述するように中学時代から養成所に通っており、高校に入学する前のタイミングで81プロデュースの養成所から声がかかったことから、週に1回程度のレッスンに通いはじめています。

 

 

高校に入学後にはレッスンに熱中しすぎるあまりに高校生活がないがしろになってしまったこともあったことを明かしました。

 

しかし武内さんは声優として仕事をしていくのであれば、学業との両立をできないのはよくないと思い勉強も頑張ったそうです。

 

ちなみに得意教科は英語とのことで、今後も芝居にも役立てられると思い積極的に勉強をしているそうです。

 

また数学は苦手と話しており、問題を解いているうちに自分で何をやっているのか分からなくなると話していました。

 

武内さんは高校1年生の冬にラジオ番組のパーソナリティーとして参加をしており、これがはじめての仕事でした。

 

 

そして17歳の時にはオーディションを経て、「アイドルマスター シンデレラガールズ」のプロデューサー役に抜擢されています。

 

またこの仕事に抜擢されてからは高校生活だけではなく、考え方まで自分の中で何もかも変わった年だったとインタビューで語っています。

 

武内さんの声は「高校生とは思えないダンディすぎる声」として評価されていました。

 

高校3年生だった2015年には、テレビアニメ「ダイヤのAシリーズ」の主役の声に抜擢されて声優として注目を集めました。

 

 

【主な卒業生】

天地真理(歌手)

加藤綾子(アナウンサー)

はいだしょうこ(タレント)

 

なお武内さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、声優としての活動に専念しています。

 

在籍した高校のレベルからすれば大学に進学できる学力はあったはずですが、仕事一本に絞ったようです。

 

高校を卒業した2016年には「声優アワード」の新人俳優賞を受賞しています。

 

 

2018年にはヒップホップミュージシャンのLotusさんと音楽ユニット「AMADEUS」を結成しており、作曲なども手掛けています。

 

 

またものまねが得意で、2021年には「ものまねグランプリ」で声優としてはじめて優勝を飾っています。

 

 

そのため歌の上手さも注目されています。

 

 

今後もマルチに活動していきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

武内駿輔の学歴~出身中学校(東大和市立第三中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 東大和市立第三中学校 偏差値なし

 

 

 

武内駿輔さんの出身中学校は、地元東京都東大和市内の公立校・東大和市立第三中学校です。

 

中学時代は陸上部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

武内さんは小学校時代はさほど活発ではなく自宅で過ごすことが多かったことから、このままでは不健康になるという危機感を持ち陸上部に入部をしています。

 

また生徒会長を務めるなど、リーダーシップを発揮しています。

 

その傍らで中学時代には声優になりたいという気持ちが高まっていたことから、自身のなりたいという思いが強い時にはどんなことでもできるだろうと考えて、両親を説得して声優の道に進む準備をはじめました。

 

そして中学3年生の頃からは養成所に通いはじめています。

 

武内さんは中学生の頃に声変りをしており、どうしても学習塾に行きたくない日に親戚のおじさんのふりをして「今日はお休みさせていただきます」と電話をしてずる休みをしたことを明かしました。

 

スポンサードリンク

 

武内駿輔の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

武内駿輔さんの出身小学校は、地元東大和市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

東大和市立第三小学校

東大和市立第五小学校

東大和市立第六小学校

 

家族構成は母親がおりひとりっ子のようですが、父親の情報がなく詳細は不明です。

 

母親は「Sop.Maria」という名前で活動しており、武内さんは母親から声楽を習っているとインタビューで話していました。

 

また叔父はテノール歌手で指揮者をしているようです。

 

幼少期は双六やトランプなどをよくして遊んでおり、周囲の人を楽しませることがすきだったようです。

 

武内さんは10歳のときに映画「ダークナイト」のジョーカー役の演技を見てこれほどまでに人の心を動かすことに感動したといいます。

 

この時に俳優の仕事に興味を持っており、映画をふんだんに観ているうちに吹き替えと言う存在に注目するようになり声優の仕事に魅力を感じるようになりました。

 

また幼少期にはディズニーも好きだったようで、インタビューでは次のように語っていました。

 

「好きな作品だと小さいときから観ていたので『リトル・マーメイド』なのですが、それをきっかけに『白雪姫』などほかの映画もたくさん観ました。『リトル・マーメイド』は母親がよくアリエルの歌を歌っていたので、特に印象に残っています。」

 

以上が武内駿輔さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に声優としてデビューしましたが、順調にキャリアを重ねています。

 

 

また特技であるものまねでも人気を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ