石川界人の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|演劇部だった!

 

声優の石川界人さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。イケメン声優で知られる石川さんですが、中学時代から演劇に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

石川界人(いしかわ かいと)

 

 

1993年10月13日生

身長174㎝

血液型はAB型

 

東京都文京区出身の声優

本名同じ

 

以下では石川界人さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石川界人の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:玉川大学 芸術学部演劇・舞踏学科 偏差値40(容易)

※現在はパフォーミング・アーツ学科

 

 

 

石川界人さんは高校卒業後は、私立大の玉川大学に進学しています。

 

在籍したのは芸術学部演劇・舞踏学科です。

 

石川さんはラジオ番組に出演した際にも大学では演劇を学んでいると話していました。

 

またこの大学の系列の高校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

 

大学では演劇史の授業もあり、ギリシャ悲劇から能や神楽舞、狂言など日本の古典芸能まで勉強したとのこと。

 

石川さんは大学時代にボクシングもやっており、インタビューでは次のように話しています。

 

「やっぱり運動が嫌いだったので、正直サボっていたんです。仕事が相当忙しかったこともあって、自堕落な生活を送ってました。」

 

運動神経もそれなりに良く、幼少期からスポーツをしていましたが運動は嫌いだったそうです。

 

 

また大学の声楽の授業でトンマーゾ・ジョルダーニの『カーロ・ミオ・ベン』を自由に歌わせてもらったことがきっかけで、声楽にも興味を持ちました。

 

仕事面では石川さんは大学1年生だった2012年に、声優として本格的にデビューを飾っています。

 

すると翌年には「イナズマイレブンGO ギャラクシー」や「東京レイヴンズ」などのテレビアニメの主演に起用されています。

 

 

大学3年生だった2014年には、声優アワードの新人男優賞を受賞しています。

 

 

そのため大学時代は仕事で忙しかったようで、大学を卒業しているか不明です。

 

インターネット上では中退説や休学説もありますが、石川さんも大学を卒業したことをインタビューなどで語っていないことから大学は中退している可能性もありそうです。

 

とは言え以降も人気声優として数々のテレビアニメや映画の主要キャストを担当しています。

 

2020年からはYOUTUBEに公式チャンネルも開設しています。

 

 

その他にもナレーションやバラエティ番組にも出演しています。

 

 

イケメンと話題の声優ですから、今後も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

石川界人の学歴~出身高校の詳細・演劇部だった!

 

出身高校:東京都 玉川学園高等部 偏差値59(中の上)

 

 

 

石川界人さんの出身高校は、私立の共学校の玉川学園高等部です。

 

この高校は1930年開校のキリスト教系の私立高校です。

 

また古くから自由な校風でしられ芸能活動も容認していることから、多くの芸能人を輩出していることで知られています。

 

石川さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校時代は演劇部に在籍していました。

 

当初は俳優を目指していましたが高校1年生の時に声優を志すようになり、理由について次のようにコメントを残しています。

 

「16、17歳くらいじゃないでしょうか。声優になると決めてから、バイトを一生懸命やっている傍らで、部活にも出なければいけなくて。そんな中養成所に入り、学校外のコミュニティも手に入れることができて……。なにかに一生懸命になるという意味では、あの頃が一番青春していたと思います。」

 

ちなみに石川さんが声優を目指したのは、映画やアニメが大好きだったことからこの両方に関わりたいと思うようになったからです。

 

両親からは養成所に入ることを反対されています。

 

そのため高校時代に自らアルバイトをして学費をねん出して、声優の養成所に入っています。

 

そして様々な男性声優のサンプリングボイスを聞いて自身と声質が被っていないことから、プロ・フィット系列の養成所へ入所しようと思ったそうです。

 

高校2年生のときに初めて収録をしたそうで緊張のあまりいろいろなことがすっ飛んでしまったそうです。

 

【主な卒業生】

大鶴義丹(俳優)

藤田朋子(女優)

池上季実子(女優)

風間杜夫(俳優)

 

スポンサードリンク

 

石川界人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 玉川学園中学部 偏差値46(やや容易)

 

 

 

石川界人さんの出身中学校は、私立の共学校の玉川学園中学部です。

 

この中学校には中学受験で入学していました。

 

中学時代は日本テレビの梅澤廉アナウンサーと同級生でした。

 

(梅澤廉)

 

ただし梅澤さんは高校は他校に進学したため、同じ学校に通学したのは中学時代のみです。

 

梅澤廉アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|野球に打ち込んでいた

 

石川さんは中学時代はテニス部と体操部に在籍をしており、学生時代はずっとスポーツをやっていました。

 

また友人の誘われたことで中学3年生の時には演劇部にも在籍していました。

 

このあたりについては、インタビューでは次のように話しています。

 

「約20名中、男子は3名でした。ふたりは裏方の面白さに目覚めたので、役者は僕だけでした。次々にいろんな役を演じていく中で役者の楽しさに目覚めた気がします。」

 

また同時期にアニメ「ゼロの使い魔」を観たことで深夜アニメに興味を持っており、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウ役の声を吹き替えた平田広明さんの演技に感動して声優という仕事に興味を持ちはじめました。

 

石川界人の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

石川界人さんの出身小学校は、地元東京都文京区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

なお出身の玉川学園には玉川学園小学部も設置されていますが、石川さんは中学受験をしたことを公言しているのでそちらの出身者ではありません。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族です(3人きょうだいの真ん中)。

 

 

石川さんは小学校時代に兄の影響で野球をはじめています。

 

子供の頃は3ヶ月に1度は風邪をひくほど体が弱かったため、鍛えたいという思いもあったそうです。

 

幼少期から家族旅行でスキーなどにも行っていたことから、特技にはウィンタースポーツと挙げています。

 

また尊敬する人は父親だそうで、家族関係が良好であることが伺えます。

 

石川さんは小学5年生の時に芝居に興味を持ったそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「小学5年生の学芸会で『ガンバの大冒険』という舞台をやりましたが、本番中にはしゃぎすぎて舞台から落ちてしまったんです。幸い無事に着地して、舞台下でポーズを決めたのを保護者や先生に褒められたのが演技をやりたいと思った理由のひとつになっています。あのとき落ちなかったら、今役者をやっていないかも(笑)。」

 

以上が石川界人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に本格的に声優デビューを飾ると、瞬く間に人気声優になっています。

 

 

前記のように中学時代から演劇をおこなっているので、その高い演技力には定評があります。

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ